「じっとしていろよ!いま修理してやるぞ!!」(TF 変形ヘンケイ サイバトロン看護員 ラチェット)

SANY1047.jpg SANY1049.jpg
なんか、26日分を急いで上げようとしても、なぜか、管理ページで写真をUPできない状態に。
通信速度が遅いのが原因かなぁ。
なんとか、いそいで本日中に!!
本日の紹介品は「TF 変形ヘンケイ サイバトロン看護員 ラチェット」です。
海外版が先に出る中で、今回はラチェットは日本のほうが先行じゃないですかね?
コミックのほうも、今回はシリアスな内容になっていて満足できるものでした。
サイバトロンらしさがよく出たコミックになってましたよ・w・

商品自体は、アイアンハイドのリデコになります。
G1通りだねっ・w・b


more...

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー 変形ヘンケイ

「ガルバトロン様!あとは私にお任せください!!」(TF 変形ヘンケイ D-07 デストロン航空参謀 サイクロナス)

SANY0345.jpg SANY0350.jpg
はい、1月分が手に入ったのでご紹介。
本日の紹介品は「TF 変形ヘンケイ D-07 デストロン航空参謀 サイクロナス」です。
ユニバース版と違ったアニメ色のこの子はどんな印象になるのやらですが・・・・・・
手に入れての感想は、ああ、これはこれでいいんじゃないかなぁ、でした・w・


more...

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー おもちゃ 変形ヘンケイ

おれさまにつづけぇ~~、な元旦十四発目~(TF 変形ヘンケイ D-02 スタースクリーム)

CIMG3436.jpg
はい、一時です。
アシッドストーム紹介したので、もともとのジェットロン版もご紹介。
14個目は、「TF 変形ヘンケイ D-02 スタースクリーム」です。
ロボットマスターズのスタスクと最初は比べられたこのスタスク。
完成度の高さに、日本販売を待てなくてクラシックス版を買った人は多かったことだという。
Universe2でも色を日本版に近づけたスタスクが販売されましたし、人気あるキャラクターですね。


more...

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

私も、戦士として戦う時が来たのかもしれない・・・!!な元旦十発目(TF 変形ヘンケイ C-06 空中防衛戦士 スカイファイヤー)

CIMG1161_1.jpg
北極の氷山の中に、氷漬けにされたトランスフォーマーがあった・・・・・・

CIMG1162_1.jpg
白い巨体が、無機質に輝いている・・・・・・

CIMG1167_1.jpg
そこに現れたのは、デストロンの航空参謀スタースクリームとラムジェット!

CIMG1164_1.jpg
スタースクリームが笑みを浮かべてマスクを掲げる
「・・・・・・これでお前もデストロン兵士の仲間入りだ。」

ってかんじで、ブンブン連載の変形ヘンケイトランスフォーマーもスカイファイヤー登場のきらいがあります。
10個目の紹介は、「TF 変形ヘンケイ C-06 空中防衛戦士 スカイファイヤー」です。
タカトクトイスのバルキリーの海外版だったためか、G1アニメでもデザインが修正されていたのですが、今回の彼はアニメとおもちゃの両方イメージを達成しつつ、おもちゃの完成度をあげるという難題を見事にクリア―したものと思います。
ブログ初期に撮ったものなので、今回のはいつもと違う感じですがご紹介・w・


more...

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー おもちゃ Animated

「今回はちゃんとレギュラーニャのかニャー?」(「TF 変形ヘンケイ C-13 偵察員ハウンド付属 カセットロン ジャガー」

少し10時を切りました。
頑張ったんだけどなぁ・・・・・・

SANY0217.jpg SANY0219.jpg
はいー、本日のレビューは当時品サウンドブラスターとコンドル・ジャガーですー・・・・・・

まぁ、それは多分ないな・w・;
実際のは、サウンドブラスターの中にいる子のレビューです。

本日の紹介品は、 「TF 変形ヘンケイ C-13 偵察員ハウンド」付属の
「カセットロン ジャガー」 です。

単品でいえば、もー少しと欲を言い、
おまけの付属品と言えば、よくやったもんだと言ふ。
そんな黒カセットをご紹介です。

あ、一応の報告。
サウンドブラスターにはダブルカセットはむりでしたTwT
旧カセットロンよりも、若干厚みがあるようです。
ダブルジャガーを狙ってたんですが、野望はとん挫いたしましたヾ(@† ▽ †@)ノうわーん


more...

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー 変形ヘンケイ

レーザースコープで敵をキャッチ!!(TF 変形ヘンケイ C-13 偵察員 ハウンド)

SANY0150.jpg SANY0153.jpg
昨日は、残り時間4分くらいで記事が上がりました。
今日はどうなるかなぁ=w=;

⇒仕事から帰って、疲れて爆睡・・・・・・寝過ごすとこだった>w<;

閑話休題

本日の紹介品は、「TF 変形ヘンケイ C-13 偵察員 ハウンド」です。
ハウンドは、バイナルテックでの完成度の高さ(と、胸のスッカラカンサ)に愕然とし、LEGENDG1での新作の一つになった、案外人気のモデルですね。
今回の新デザインは、どれくらいの満足度を与えてくれるのかが楽しみです。

もう一つの黒いカセットは別レビューの予定です。
今回はハウンドのみ。


SANY0193r.jpg
SANY0194.jpg
ビークルモードです。
気に入ったのは、フロントガードの部分。
一部が銀塗装があり、それがクロームシルバーっぽくなっているバンパーを引き立てていると思います。
武骨でありながら丸みを帯びたデザインに、でっかいタイヤによる力強さ。
ビークルデザインは、フィーチャー性を感じさせてお気に入りです・w・b

ただ、電動ドリル(ではない、レーザースコープ兼ホログラムガン)は、個人的にはちょっとフューチャー過ぎで残念^^;


SANY0196.jpg
運転席はモールドが細かいですね。
乗ることはできないにしても、車としての再現度の高さに一役買っています。


SANY0198r.jpg
変形機構を利用して、ステアリングを切ることができます。
これはイメージを掻き立てます。
いい感じですよ、ビークルモードd・w・b


SANY0199r.jpg SANY0201r.jpg
元の姿と比較~
純粋に新モデルとかで販売されてそうなデザインですね。
うん、このデザインはほんとに気に入ってるようだ、俺は^^;


SANY0203r.jpg SANY0204r.jpg
荷台の留め具をパキョッと立てると、黒いカセットをはめ込んで輸送可能です。
これ、カセットの穴に差し込む方式。


SANY0205r.jpg SANY0206r.jpg
手持ちの、アンコール時にでた古い黒いカセットを乗せてみました。
乗っけることはできますが、穴の位置が少しずれていて両側をはめ込むことはできませんでした。
純粋なカセットロン準拠ではないというべきか。
新カセットロンというべき何でしょうね・w・


SANY0207r.jpg SANY0209.jpg
SANY0210.jpg
ロボットモードです。
バランスよく、かつ、どっしりしたスタイルがメリハリあってステキ^w^
下半身のバランスが、若干MOVIEを感じさせます。
体内密度の濃さは、バイナルテックのすかすかになる部分に比べて、隙間のないピチッとしたものを感じさせます。

腕は回転軸も肘の上にあるのでポージングがつけやすいです。
何より顔はまさにハウンドそのもの。
G1の美形顔が戻ってきた感じです。
集光パーツもいい味出します。

ホログラムガンは、もともと肩に取り付ける方式ではないようです。
これは、後ろ側のタイヤで押さえての撮影。
ここはちょっと残念ですね。


SANY0211r.jpg SANY0212r.jpg
SANY0213.jpg
アクションポーズです。
さすがヒーロー陣営。
足部の設置ギミックもきちんといい味を出しています。
頭部の可動ギミックでの、伏せ撃ちもOKですよ。
LEGEND、旧TOYでできなかったポージングも十分OKで遊べます^w^b


SANY0216.jpg
体の折りたたみや下半身の変形デザインの方向性は、G1TOYの変形方向性をしっかりリスぺくトしています。
大きさが違いますが、その分の進化が詰まった、変形ヘンケイのコンセプト「今の技術で旧TOYをリファイン」ってのが感じられる、好感触のハウンドでした。
ほんと、変形ヘンケイはあたりが多くて満足ですよ!d^w^b











SANY0214r.jpg
「・・・・・・・・・・・・ジャガー、イジェーーークト!!!」

To Be Continued・・・・・・



theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー 変形ヘンケイ

時には理屈ヌキで戦う勇気が必要ジャーン♪♪(TF 変形ヘンケイ C-12 サイバトロン密林巡視員 サイバトロンチータス&Universe CHEETOR & ビーストウォーズ チータス)

SANY0140.jpg SANY0141.jpg
メリークリスマス( ^-^)ノ∠※PON!。.:*:・'°☆。.:*:・'°★°

良い子のもとにはプレゼントがそろそろ配送されるころでしょうか?
作り始めてから、今日も残りあと30分、はたしてこのレビューはプレゼントになっていくか否か!!

本日の紹介品は「TF 変形ヘンケイ C-12 サイバトロン密林巡視員 サイバトロンチータス」
プラス、「Universe CHEETOR & ビーストウォーズ チータス」です。
ついに、G1シリーズ以外の次のシリーズに突入!
ビーストウォーズの開幕だぁぁぁ!!!
(だが、もう一体でENDになってしまったり)


SANY0146.jpg
ちゃんと、ビーストエンブレムの説明も入ってます。


CIMG6003.jpg CIMG6004.jpg
こちらはユニバースのパッケージ。
こっちには、ビーストウォーズの時代を示すタイムラインが、パッケージ裏面に記されています。


SANY0157.jpg
「どっちがユニバースで、どっちが変形ヘンケイかわかるかなぁ~♪」
「一発でわかったら、天才ジャン!」

だそうです。
外見はさすが、動物モチーフ。
まず分かんなくって当然という状態でなければ、許されませんて^^;
ああ、ビーストモードの紹介です・w・;


SANY0158r.jpg
「やっぱかっこいいジャン♪」
「俺もそう思うジャン♪」


SANY0159.jpg
「日本でもあのゴリラってさー」
「そうだよなー、アメリカでもあのゴリラってさー」


SANY0160.jpg
「華麗にジャンプジャン!」

SANY0162r.jpg
「で、右の写真がオレッチジャン♪」

SANY0163r.jpg
「左の写真がオレッチなのさ~。よいこのみんなー、わかったかな~」

わかるか=w=;
つーこって、右が変形ヘンケイで左がUniverseでした。

うん、痛いかなーと思ったけど、せっかく2体いるし、遊びたくなるジャン♪

ああ、むき出しの目の変化ギミック入れ忘れた^^;
後日追加予定。
>追加しました・w・

SANY0396r.jpg SANY0394r.jpg
背中のスイッチで通常の緑の瞳が、牙をむき出して赤色に代わります。
このギミック、ロボモードでも使用可能。


SANY0164r.jpg SANY0165r.jpg
SANY0166r.jpg SANY0393r.jpg
変身!ロボットモードです。
金色が塗装かと思ってたので、金色樹脂に愕然・・・・・・
将来、ひび割れていくのかしら・・・・・・
各皮部分の裏側は、メタルブルーの塗装済みです。
金色のメッキ頭部は、実にいい感じ。
おなかのエンブレムもらしくっていい感じです。
ともかく、顔メッキがいい味出しています。
CGの映像版が好きなら、十二分に満足できるでしょう^w^b


SANY0168r.jpg SANY0169.jpg
SANY0170r.jpg SANY0397r.jpg

マキシマイズ!!
こちらはユニバース版。
ビーストウォーズ版のチータスの配色に似ているかと思います。
金色樹脂がない分、チーターの黄色は成形色のみなので、日本版の塗装部分はありません。
皮部分の中は未塗装。
顔ももう少し色合いがあったらよかったかなぁ・・・・・・


SANY0171r.jpg SANY0172r.jpg
SANY0173r.jpg SANY0174r.jpg
おまけで、ビーストウォーズの3期版のチータスです。
CGの本編に合わせた色遣いで、今あるビーストのもとになっただけあって、かっちりしたできの商品ですね。
胸の部分が前にすると、ハンサムな顔が見えないのが残念。
でも、実際の顔はビーストフェイスだったっけか、最初は^^;


SANY0180r.jpg SANY0181r.jpg
アクションポーズです!
可動部の制限が多いのですが、十分遊ぶには耐えられるポージングがさせられます。
尻尾上の武器は、棍棒かと思ってましたが商品ではテールホイップという鞭のようです。


SANY0182r.jpg SANY0183r.jpg
そして、アニメイテッドプロールでのギミック武器と同じ使用の手裏剣。
その名も・・・・・・

「チーメランカッター」!!!

ビーストマシーンズでは、たぶん声優さんのアドリブで入れた名前だったろうに、ついに正規商品の武器名に昇格しました・w・b


SANY0184r.jpg SANY0185r.jpg
変形ヘンケイ版は金メッキがされています。
Universeのほうは無塗装状態ですね。


SANY0175r.jpg
SANY0186r.jpg

二体並べて、ハイポーズ!


SANY0190r.jpg
SANY0191r.jpg

そして、3体並んでホイ♪

今の技術でリファインされたビースト戦士。
当時のイメージを入れつつ完成度が高いなと満足です。
少なくとも、タイガトロンにはもう出来ないな。これは^^;

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー 変形ヘンケイ

先陣をきって戦う、コンボイの片腕!!(TF 変形ヘンケイ C-11 サイバトロン警備員 アイアンハイド)

CIMG5410.jpg
連続第二弾~
紹介品2:「TF 変形ヘンケイ C-11 サイバトロン警備員 アイアンハイド」です。
パッケージ裏の説明文では、「コンボイの次に年齢が高い」となり、若さは消え去っているようです・w・b
指先から瞬間冷凍液を発射など、G1オマージュがいい感じですね。
細かいギミックはやはり海外版をご参照ください

CIMG5411.jpg
CIMG5413.jpg
CIMG5414.jpg CIMG5415.jpg
塗装は良好です。
海外版の明るい車体色からG1版ににた深みのある塗装になりました。
ルーフ部分と車体側面の窓の色も違ってますし、黄色のラインも車体に入ってます。
成形色と赤の塗装が違和感ないくらい近い色なのでとても満足ですね。
カーモードのメッキは、透明版でもよかったのかも。
もっともパーツをはめ殺しているので、取り外したりの作業はカッター必須ですね。


CIMG5416.jpg
CIMG5417.jpg
CIMG5418.jpg
リアバンパーを押しこむと、胸のプレートがせり上がります。
海外版と違ってシルバー塗装。
ここがメッキだと派手すぎますからいい判断と思いました。
ナンバープレートが無記名版になってますが、ロボモードでは吸排気穴にも見えるので個人的には満足。


CIMG5419.jpg CIMG5420.jpg
CIMG5423.jpg
ロボットモードにトランスフォーム!
色合いが深みがあり、腕の黒色もなくなりました。
ガルバトロンもそうですが、今回のヘケヘケは落ち着いた色合いが実にいい感じですよ。
渋みすら感じられます。
右太ももに傷がちょっぴりTwT


CIMG5424.jpg CIMG5425.jpg
足首と肩の関節は海外版と同じくいい感じです。
私のものは左肩がなんか外れやすいし、がっちりしていませんでした。
たぶん個体差でしょうけども。


CIMG5427.jpg CIMG5428.jpg
CIMG5430.jpg
勇者シリーズで決定です。
エネルゴナイフではなく、レーザーソードと明記されてます、この武器。
ソードって言いたくないなぁ。
刃が短すぎるし。
いっそ、伸ばしたものを作れという意味なのかっ!


CIMG5431.jpg CIMG5432.jpg
対してガトリングキャノン。砲塔の濃いグレーがメッキに少しミスマッチかなぁ。
フルメッキですが、手首を突っ込むのは問題なくできそうです。
したし・w・b


CIMG5433.jpg
CIMG5434.jpg
武器ユニットの取り付け方も海外版準拠です。


CIMG5435.jpg
背中取り付けも大丈夫でした。


CIMG5436.jpg
今回の2品は海外版を超えた出来と思います。
特に塗装と成形色も含めて、アイアンハイドは細かいところまで気を使っているいい製品でしたよ。
次にくるラチェットもまた楽しみになりました。
今回品の2種、予備買って損はしないと思いました。
明日にでも探しに行こう・w・

tag : トランスフォーマー おもちゃ 変形ヘンケイ

「ええい!破壊してくれるわ!!」(TF 変形ヘンケイ D-06 デストロン新破壊大帝 ガルバトロン)

CIMG5364.jpg
本日発売品ですー
紹介品:1「TF 変形ヘンケイ D-06 デストロン新破壊大帝 ガルバトロン」です。
海外版と比べて、赤い関節パーツが全部黒になりました。
アニメカラーとあわさって、海外版とは大きく異なった落ち着いた印象を出しています。
細かいギミックは海外版と変わりませんので、そちらをご覧ください


CIMG5367.jpg
CIMG5368.jpg
CIMG5369.jpg
CIMG5372.jpg
ビークルモードはレーザー戦車です。
今回はミサイルを取り付けて作成。


CIMG5374.jpg
CIMG5373.jpg
個人的にはミサイルはいらないので、ないバージョンもちょこっとね。


CIMG5376.jpg
CIMG5377.jpg
で、この謎変形といわれていたもの・・・・・・
説明書にもないのに、パッケージ裏にその存在が写真掲載!
それをもとにいじってみました。
なんか、ガルバトロン野生アニマルモード?
もしくはクラブガンナー(古いよなぁ)
正規の販売品にこの画像があったので、たぶんこの形態が正解かと思います。・w・;


CIMG5378.jpg CIMG5380.jpg
トランスプレイ1:腕が砲塔。


CIMG5381.jpg CIMG5382.jpg
トランスプレイ2:肩が砲塔。


CIMG5385.jpg CIMG5386.jpg
CIMG5389.jpg
ガルバトロンロボットモードです。
写真が青っぽく見えますが、前に販売された復刻版のガルバトロン2のような質感の明るい紫色です。
グレーのフェイスとおなかの赤メッキがいい感じです。
ただ右手の砲塔を出すときに、非常に硬いために砲塔がジョイントからボコッと外れてしまいました。
もともとの海外版もきつきつだったので、十分用心して変形させないといけないようです。
例によって、e-hobbyシールをデストロンマークの上に貼っています。
付属コミックでは紫色なので個人的に満足・w・


CIMG5390.jpg CIMG5391.jpg
バックパックも砲塔も可動してポージングが可能です。


CIMG5392.jpg CIMG5395.jpg
アニメカラーだけあって、映画版や2010のイメージで遊ぶのが楽しいですね。
同じ大きさのロディマスコンボイが是非に欲しい。
あ、スカージも欲しいですね。
サイクロナスは12月か1月には出てくるし。


CIMG5396.jpg
ランチャーは手首から回転展開可能。
でも、右腕のメッキゆえに遊ぶと傷にハゲまくるだろうなぁと。
余裕ある方は予備購入を考えていてもいいかも。


CIMG5397.jpg CIMG5398.jpg
CIMG5400.jpg CIMG5401.jpg
やはりカリスマは逆行が映えますね。
イメージ的には、海外版は赤方面の紫で日本版は青方面の紫です。
ゆえに、逆光にするとそれでも違いが感じられるのがいいですよ。
落ち着いた色合いに輝く瞳の強さが、恐怖心を駆り立てるのですよ。


付属コミックからちょろちょろとイメージ撮影。
CIMG5409.jpg
「新破壊大帝ガルバトロンにな」

CIMG5407.jpg
レーザーソードの刃を口で食い止めたガルバトロンの銃口が、アイアンハイドに狙いをつけた!
byマサムーネイッセイ

CIMG5404.jpg
エネルゴンのパワーでメガトロンが・・・!?

出来は海外版で知っていたのでカラーリングが気になっていましたが、実に安定した色合いでした。
付属コミックのオチは、まぁ、メガトロンをコンボイのライバルとし続けるならこういう落とし方もありかなと。
子どもたち向けのオチの落とし方もありましたが、メガトロンの理性的悪辣さとちがった、ガルバトロンの獰猛な狂気さというのは十分楽しめました。
きちんと差別化していたのは高ポイントでした。

とりあえずはPS2準拠の第3勢力としてあそんでいまーす・w・ノ

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー 変形ヘンケイ おもちゃ

「地上と空を統べる、覇者?」(TF 変形ヘンケイ D-05 デストロン補給兵 デストロンオクトーン)

CIMG4761.jpg 
CIMG4866.jpg
「ジェット機からタンクローリーへ。
そしてロボットにトランスフォーーム!!」

とか、昔風のアイキャッチを書きつつ。
本日の紹介品は、「TF 変形ヘンケイ D-05 デストロン補給兵 デストロンオクトーン」です。
トリプルチェンジャーでは、再販されないマイナーキャラだった彼がヘケヘケにて復活!
うれしいですねぇ・w・


CIMG4867.jpg
CIMG4868.jpg
CIMG4869.jpg
ガンシップです。
G1ではジェット機でしたが、さすがに今のご時世では難しいのでしょうか?
ガンシップという部分に落ち着きました。


CIMG4870.jpg
ボディを折り曲げるようにしながら、手足を回転させていくと・・・・・・


CIMG4872.jpg
CIMG4873.jpg
タンクローリーモードです。
TFである以上、なにがなんでもタンクローリーなのです・w・b


CIMG4874.jpg
ここの位置のほうがしっくりきますよね、実際は。


CIMG4876.jpg
CIMG4877.jpg
CIMG4879.jpg
海外版とのビーグルモードの比較です。
一部の成形色が日本版では変化しており、結果として色数が増えました。
ガンシップモードでは、デストロンマークがないのが海外版です。


CIMG4882.jpg CIMG4883.jpg
CIMG4885.jpg
ロボットモードにトランスフォームです!
首は少し軸を重ね増しししております。
変形後の姿にはいくつかの特徴があり、造形側の思想が垣間見えて楽しいですね。
海外版よりもメリハリがあっていい感じです。


CIMG4887.jpg
CIMG4888.jpg
CIMG4890.jpg
武器の名前はまんま「火炎放射機」
なんともな気もしますが、合体させられる上にキャラ設定的には一番しっくりくる武器だったりするのです。


CIMG4891.jpg
個人的に評価が高いのは、持ち手部分が非メッキだということです。
これにより、合体させても外すことが容易な上に、形状からマイクロンジョイントの代わりができるのです。


CIMG4892.jpg
CIMG4893.jpg
ゆえに、こんな感じにアレンジできます。
方向性によれば、拡張パーツとしても使えそうです。


CIMG4894.jpg
CIMG4895.jpg
CIMG4896.jpg
鋏武器は、シールドのようにもできますし、ツインブレードのようにもできます。


CIMG4903.jpg
上空からの急降下でたたきつけるとしたら、すごい攻撃力になるでしょう。


CIMG4902.jpg
でも、G1オクトーンのイメージだと、ほとんどシールドにして、そこからかくれて火炎発射な感じがしてならないわたくし・w・


ではでは、ちろっと付属コミックのモノマネコーナー。

CIMG4901.jpg
「このオレ、オクトーンの流したものだからさ!!」

CIMG4907.jpg
「空と地上を統べるこのオレ様に、
地上をはい回ることしかできんお前たちでは勝てるはずがない!!」

「おわっ」

CIMG4912.jpg
「俺は空中戦も得意なんだよ!!」
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!」

CIMG4915.jpg
「ケッ、セコイ手を使ってオレをだまそうとは・・・
ストリーク、いつまで寝てんだ、さっさと帰るぜ!!」
「───ごめん
出られない・・・
───たすけて」


CIMG4920.jpg

とかいうことで、10月ヘケヘケ組でした。
今回は購入が当日になってしまいましたが、来月分が速く手に入ったら、早めにレビューしていきます。
ある意味、リデコ・リペイント・新規というように3種類がきれいに登場した今月が、バランスとれた販売パターンと言えるのかもしれませんね。
来月から3月まで続くヘケヘケTFに期待して待ちましょう・w・b

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー おもちゃ 変形ヘンケイ

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット