蒼き守護者(超合金魂 GX-61 最強ロボ ダイオージャ 02 アオイダー)

超合金魂 GX-61 最強ロボ ダイオージャ 02 アオイダー 1021
本日の紹介品は「超合金魂 GX-61 最強ロボ ダイオージャ 02 アオイダー」です。
文章後日追加。

胴体と腕に変形するアオイダー。
ネーミングはボディの青色と葵の印籠をかけているんでしょうね。
佐々木助三郎モチーフのデューク・スケード(スケさん)が登場するということで。
ちなみに石丸博也さんことロディマスさんだそうです、声優さん。

本体は足部分に合体ロボット状態のバランスのしわ寄せが来ていますが、遊ぶ分には十分気にしないで遊べるところかと。
剣士にして銃士のダイオージャ アオイダーのレビューです・w・ノ


more...

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ 超合金魂

赤き後継者(超合金魂 GX-61 最強ロボ ダイオージャ 01 エースレッダー)

超合金魂 GX-61 最強ロボ ダイオージャ 01 エースレッダー 1022
本日の紹介品は「超合金魂 GX-61 最強ロボ ダイオージャ 01 エースレッダー」です。

主人公の水戸光圀をモチーフとした、エドン国ミト皇子ののる赤い剣士ロボ。
その武器も、剣のみという、まさにスーパーロボットなキャラになっています。
アクションも3体の中で一番安定してポージングができるので、一番ガチャガチャと弄って遊べるのではないかと思いますね。

又、このエースレッダーだけ6頭身になっているので、(他の2体は7頭身)少年らしさもきちんと表現されるキャラクター個性もまた面白いところです。
TFでのビルドボーイをおもいだしてしまったりで(あっちも若君でしたっけね^w^;)、ロボットでもキャラ立ちのするアイテムというのは魅力的なところです。

では、赤い少年剣士ことダイオージャ エースレッダーのレビューです・w・ノ


more...

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ 超合金魂

王家の伝統(超合金魂 GX-61 最強ロボ ダイオージャ 00 パッケージ&スタンド)

超合金魂 GX-61 最強ロボ ダイオージャ 00 パッケージ&スタンド 1009
本日の紹介品は「超合金魂 GX-61 最強ロボ ダイオージャ 00 パッケージ&スタンド」です。
文章後日追加。

ダイオージャは、小学生時代の思い出なのですね。
誕生日のプレゼントで、アオシマの「光るジャンボ合体 ダイオージャ」を買ってもらったのです。
私、当時のお小遣いは小学6年生で600円、5年生で500円、4年生で400円・・・・・・(本なんかは親の気分で買ってもらってたので、学校時代は模型部に所属してプラモ代をねん出しようとしたこともあり)だったので、同年代の子らよりもおもちゃを買ってもらうことは少なかったのです・・・・・・

で、このプラモは結局完成させることができず(パーツポキッと折った;w;)、それでも当時嬉しかったんでしょうねぇ。
今でも、もらった時の昭和の古い家の炬燵の前で、箱を開けたときのワクワク感を覚えているんですよ・・・・・・♪

ま、そんなわけで予定外に出費(発売日は給料日の2日後)となりまして、相当久しぶりの超合金魂レビューなのです。

お気に入りなので、記事数は合計8記事になりますが・w・;、よろしければご覧くださいませ。
TF者のタカラ者な私ですが、その目で見ても完成度は十分高いと思います。
キャラクター物の変形合体としては十二分の完成度と惚れてしまった、超合金魂 GX-61 最強ロボ ダイオージャのレビューです。
まずは、「屏風」と「飾り棚」から^w^;ノ


more...

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ 超合金魂

「叩きのめしてやるぜい!」(バンダイ 超合金魂 GX-54 飛影&黒獅子)の2

超合金魂 黒獅子 1031
「隠流、巨大獣○の術」!とか言ってみるのだ^w^;

本日の紹介品は「バンダイ 超合金魂 GX-54 飛影&黒獅子」より合体する一体、黒獅子です。
ダイレクトに黒獅子というネーミングも度胸あるかなと^w^;

写真は設定上あり得ない状態ですが、TFとしてみると十分にありえるので個人的にOKです。
飛影ファンの方は、ゴメンナサイ・w・;

何気に日本の忍者というのは、ガマガエルに立つニンニンなどのイメージがありますが、そういうイメージですと、動物系のメカを使役するというのは案外オーソドックスなんでしょうね。

そんな訳で、忍びの御供一匹目の黒獅子という、黄色いライオンをご紹介・w・ノ


more...

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ バンダイ 超合金魂

「俺は…やはり俺は、忍者なのか…?」(バンダイ 超合金魂 GX-54 飛影&黒獅子)

超合金魂 飛影 1014
本日の紹介品は「バンダイ 超合金魂 GX-54 飛影&黒獅子」より忍者ロボットの飛影です。
例によって、TF化すること目的で買っているので、ぶっちゃければそれほど大きな思い入れは作品にはなかったりします。
おもちゃに対してはありまして、当時合体する超合金の黒獅子&飛影が欲しくって、でも買えなかった記憶は残ってまして。
それが超合金魂化するということで、さっさかと予約してしまいました。
結果、夏の購入ラッシュの結果つい最近やっと手に入れた次第で=w=;

出来的には、これを購入してから全種購入を改めて決めました・w・;
TFも大変ですが、なんとかやりくりしようかと。


そんなわけで、子供のころの悔しさを昇華するべく、忍者戦士飛影をレビューします。
そのうち、トランスプレイで遊ぶと思うので、それは後日に・w・ノ


more...

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ バンダイ 超合金魂

永遠の友(超合金魂 GX-44S 太陽の使者 鉄人28号VSブラックオックス その3)

CIMG5546.jpg CIMG5547.jpg
その2はこちら


本日の紹介品2は、「超合金魂 GX-44S 太陽の使者 鉄人28号VSブラックオックス」の最後です。

鉄人三部構成の最後は黒き友、ブラックオックスの出番です。
鉄人サーガにおける名脇役の中の筆頭。
太陽の使者では自意識を持っていて、心が育っていく姿があったのを覚えています。
表情が出せるロボットゆえに、当時鮮烈に印象に残りました。

年取って、ほとんど忘れたのはご愛敬TwT
デザインが複雑なので、鉄人ほど金属部分はないのですが、その分シャープにデザインされています。


CIMG5548.jpg CIMG5549.jpg
CIMG5550.jpg CIMG5551.jpg
こちらにもギミックヘッドが付いています。
上二枚が口が動くギミックヘッド。
自然に口が開き表現が出せるのが地味に素晴らしい。
下は口開きマスクを取り外して内部機械を見ることができるギミックヘッドです。
どちらか好きな方をつけておきましょう。


CIMG5552.jpg CIMG5553.jpg
CIMG5554.jpg CIMG5555.jpg
可動部は鉄人よりも少なくなっており、ひざ立ちは無理です。
上半身の可動は同じくらいなのですが、むしろどっしりした黒いやつってのがブラックオックスらしいので、これはこれでというとこですかねぇ。
できれば同じくらいの可動が遊びやすかったですが・w・


CIMG5556.jpg
VSセットですよ!
戦わせて何ぼでしょう・w・ノ
両者が手を組み合わせての力勝負!
武器を持たないロボットの面目躍如たるロボットプロレスの高揚感!!

CIMG5557.jpg
CIMG5559.jpg
電波が遮られた鉄人を持ち上げて投げ飛ばす!!
写真だと見えませんが、オックスに支えなしで立たせてます。
頭と両腕の三点保持です。
でないと鉄人自体が金属の塊なので持ち上げるの難しいTwT


CIMG5560.jpg
CIMG5561.jpg
同じく、鉄人が持ち上げてたたき落とす!!
こちらも三点バランスで支えます。
顔が動くギミックヘッドがすごくいい印象を残しますね。


CIMG5562.jpg
CIMG5563.jpg
「最強の友として・・・・・・最脅の好敵手!」
あああ、たまらん。
心の中から燃えるリビドーがドックドックとあふれますがな!!
もーなんかね、愛しい。
愛しすぎるわ、この二人!!
もはや感涙ですよTwTノ


CIMG5565.jpg
CIMG5571.jpg
戦え、僕らの平和を守るため。
あおりで写真を撮ると、強さがにじみ出ていいですなぁ。

子ども時代の不可能が可能になっているシリーズのバンダイの魂シリーズ。
ピンポイントに惚れたのに出会うと燃えてしまいますね。

TFは永遠に続いていくのですが、(断言・w・)いろいろな瞬間に出会えたものが形になるのはうれしい限りです。
今回の鉄人は大満足な一品でしたー!!
^w^b

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : 超合金魂

未来に向かって空を飛べ!(超合金魂 GX-44S 太陽の使者 鉄人28号VSブラックオックス その2)

その1はこちら


はいー、第二回目です。
本日分で、鉄人28号の紹介は終わり。
次回は、黒いアイツの紹介です。


CIMG5534.jpg
これ、どちらがギミックヘッドかわかりますか?
そういうくらいに違和感がなかったりするのです。


CIMG5536.jpg
CIMG5537.jpg
正解は、右側が飛行用に顔を上にあげれるギミックヘッドです。
すごく自然に上にあげれるために、重宝するヘッドですね。
後ろ側なんて普通気にしないので、通常、私はこのギミックヘッドをつけています。


CIMG5538.jpg
CIMG5539.jpg
正太郎を手に乗せて、大空を飛ぶ28号!
いや、スタンドに乗るかと思ったが乗りましたよ^^;
いや、きわどいバランスだった。
顔が上を向くために、とても違和感がありません。
むしろ、アニメで見たこの場面をよくぞ頑張ったと思い、目頭が熱くヾ(@† ▽ †@)ノ


CIMG5540.jpg
CIMG5541.jpg
両手伸ばして空を飛ぶ。
残念なのは、モモ部分がぴったりくっつかないためにそこだけがイメージから離れているところですかねぇ。
良すぎるだけにそこが残念・_・


CIMG5542.jpg CIMG5543.jpg
背中のロケットパックは、マグネット取り付けです。
背中から押すことで、安定翼が展開。
あまり意味ないような気もするけども。

ただ、非常に感度がよすぎるせいか、通常いじっていてもすぐにバネ仕掛けで翼が飛び出ます。
不満な点ですね、ここは。


CIMG5545.jpg
本当にいじっているとわくわくするアイテムです。
正太郎と鉄人の絡みができるのが、楽しいんですよねぇ・w・ノ

次回はライバルの黒いアイツ。
鉄人に比べるとちょっとおとりますが、それでもかっこよさが際立ちます。

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

思い出が進化した(超合金魂 GX-44S 太陽の使者 鉄人28号VSブラックオックス その1)

CIMG5466.jpg
CIMG5468.jpg
CIMG5471.jpg
正義は燃え立つ、太陽の使者♪
小学生時代にとても大好きだったものが、超合金魂で復活しました!
で、今回はちょっと個人的に力入れて紹介します。
本日の紹介品は、「超合金魂 GX-44S 太陽の使者 鉄人28号VSブラックオックス」です。
太陽の使者 鉄人28号は、東京ムービー新社(現トムスエンタテインメント)が制作した1年間の長丁場シリーズです。
今のアニメと違い、基本4クール作成が主体だったので、作品に深みが出ていたんですよね。
鉄人VSにせ鉄人やロビーの回は、いまだにその時期の映像が焼き付いてます。

風邪ひいて熱出して、親に駄々こねてDX超合金鉄人28号を買ってもらったことや、重合金鉄人28号を欲しがり頭殴られたことや、小遣いをためてプラモデルの鉄人28号を買って、一生懸命に塗装した揚句にお手製パラシュートで二階から落としたら両足複雑骨折する鉄人28号になってしまったり・・・・・・

うーん、TFに次いでとても印象深いのがこの作品です。
作画も非常によいし、OPのカッコ良さも前期EDも素敵な歌ですし、ほんと、いい時代になったなぁ・w・♪


CIMG5491.jpg CIMG5495.jpg
CIMG5492.jpg
がんばれ、ぼくらの鉄人28号♪
ってなことで、用意されたスタンドに乗せて撮影です。
手首は合計4種類。パンチ・チョップ・平手・襲いかかる手といったものが、基部をボールジョイントで保持します。
表情が、アニメそのままに出ていていい感じです。
鉄人の名前通り、相当な重量です。


CIMG5497.jpg
手首以外の付属品は、Vコン正太郎・専用エアカーの「スキッパー」・鉄人メンテナンスロボ「08(ゼロハチ)」・スキッパー搭乗正太郎にギミックヘッドです。


CIMG5498.jpg
CIMG5500.jpg
CIMG5501.jpg
鉄人とともに移動する、また個人移動する専用車両。
正直、どーかなーという感じの未来マシーンな感じです。
鉄人のデザイン的に、あんまり合わない感じがしていたんですね。
派手すぎて。
商品の出来はいい感じです。
スキッパーから降りて、Vコンを操作するのシチュエーション作りにいい感じですよ。


CIMG5502.jpg
CIMG5504.jpg
個人的目玉商品
Vコン「ビジョン・コントローラー」です。
鉄人28号FXのグリッドランサーはとんがった鉄人のデザインにマッチしていました。
旧鉄人28号にもリモコンの形状はデザインにマッチしていました。
このビジョン・コントローラーも、鉄人を操縦するマシンというイメージがしっかりシチュエーションとして出てくるので、デザインの説得力はそれぞれすごいなーと思います。
Vコンを開くと、パネルと操作スティックが連動して自動展開します。
アンテナが軟質樹脂なのが著しくがっかり。
ABSかなんかで、かっちりしたのがほしかったTwT


CIMG5505.jpg CIMG5508.jpg
商品自体は、1/6ドールにぴったりです。
ちょうど寮にいた1/6ドールがウィングマンとアゾンセイバー私服だけだったので、表情がうかがえるセイバー嬢に起動をお願いします・w・

「ふむ、ではやってみましょう・・・・・・・これでいいのですね。」
「では、鉄人28号、起動しなさい!!」


CIMG5511.jpg
古今東西、絶対的な鉄人起動のポーズ。
「GyuAoOooooooN!!」


CIMG5513.jpg
「おお、これはなんと猛々しくも力強い咆哮だ。」
遠近法って、便利ざます・w・ノ
でも、こんな風に鉄人を動かして、それを見つめるというシーンは燃えますね。
旧鉄人28号のPS2ゲームのみならず、太陽の使者版もぜひ欲しいものです。
PS3とかだとなめらかなのかなー。


CIMG5515.jpg CIMG5516.jpg
CIMG5517.jpg CIMG5518.jpg
難しい股関節の可動は、新しい方法を出してきました。
旧鉄人やイデオンなどでは、股関節そのものを引き出して可動域を広げましたが、デザイン的な崩壊が起こっていました。
一言でいえば、カッコ悪いという。
今回の鉄人は引出しではありますが、二段階の引き出しの方法でデザインの崩壊を最小限にしています。
上二枚が通常の可動域です。
左下は、第一段階の股関節部分を下に引き出している状態。
右下が太もも自体を下に引き下ろし、内蔵した可動部を出して二重可動にした状態です。
足をぴったりくっつけることはできませんし、股を開くことはできませんが、それでも十二分に可動してくれています。


CIMG5523.jpg
足首は一段階下に引き出し可能


CIMG5526.jpg CIMG5527.jpg
ひざは、通常可動と膝下裏部分をへこませることでさらに可動ができます。


CIMG5524.jpg
必殺!ハンマーパンチ!! 

CIMG5528.jpg
大技!フライングキック!!

足の引き出しで、両ポーズがカッコよく決まります!


CIMG5533.jpg
残念なのは、肘部分ですかねぇ。
細い関節がむき出しになってしまうので、腕の強いイメージが一気にへこんでしまいます。
二重関節化しているのはいいんですが、もう少し大きな肘可動部品にしてほしかったです。

ですが、平成のこの世にこれ以上の太陽の使者が出ることはないでしょうし、弄っていて楽しいです。
もともと武器がない分、物足りなさもなく、アクションしていて実に楽しいです。
正太郎と鉄人と、切っても切れない関係を、その大きな掌で守って彼らは戦っていくのです。


はい、興に乗りすぎて、写真撮りすぎました^^;
続きは次回に回します。
全3部構成でいきますよぅ・w・ノ

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット