衝撃のヒビキ(TF ユナイテッド UN-05 ディセプティコン音響工作兵 サウンドウェーブ サイバトロンモード)

UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1008
本日の紹介品は「TF ユナイテッド UN-05 ディセプティコン音響工作兵 サウンドウェーブ サイバトロンモード」です。

これが、新しい情報参謀音響工作兵 サウンドウェーブの姿だって、・w・;

えっと、それはなんて言葉の響き?w?
うん、なんつうか、そういう風にアニメイテッドを引きずらなくっても、ついて行くよ、俺らファンは;w;

メタリックさもありますが、頭部も含めてしっかりとサウンドウェーブです。
ただ、華奢なイメージもありますね。
なんか、プラネットX出身の流れな気もしつつ。

んじゃ、音響監督攻撃兵に”偽装”したと思ってやまない、情報参謀 サウンドウェーブ サイバトロンモードのレビューです・w・ノ

うん、寝れてないまんまに、ちょっと限界が近すぎる(p.-)(ρ.-)(p.-)(ρ.-) クラクラクラ


UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1001 UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1002
UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1003
とりあえず言えることは、サウンドウェーブに牙があるかないかを許せるか否かだと思うの・w・;
装甲車になるってのも、いまだに違和感はあるんですよねぇ=w=;


UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1022
UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1023
UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1024
UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1025
ビークルモードです。
うん、メッキのある部分とない部分の差がちょっと今回は激しいねぇ・w・;
色の違いがありすぎるのがやはり違和感の正体かなぁ・・・・・・
とはいえ装甲車としてみれば、情報量も豊富だし全体を覆うメタリック塗装も相まってカッコいいのはカッコいいんですよね=w=;


UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1026
UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1027
海外版と比較です。
小域、もう少しビークルがメタリック塗装をされていれば十二分に日本版なんですが、色違いは強い分、海外版の方が統一性があっていい気もしますね。
うん、日本版は硬質なイメージが強い分、そこは実際にちょっと残念・w・;


UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1028
UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1029
UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1030
UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1031
そして、勝手にトランスプレイ。
ボディ部分を持ち上げて、ビームキャノンに見立てれば、爪部分を展開して武装モードにトランスプレイ。
ちゃんと胴体キャノンも可動可能なんで、これだけでも遊びに幅が出来て楽しいしうれしいですよ^w^b

何気に見つけて、めちゃくちゃ気に入ってますな、わし^w^;


UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1004 UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1005
UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1006
ロボットモードです。
非常にやせ形のイメージですね。
何とはなしにムービー版のサウンドウェーブとは違った方向性の武装兵のイメージもあります。
それでも、胸と肩の記号があれば、十分にサウンドウェーブとして許せてしまうんですよねぇ^w^;

集光素材はパーツの色合いからオミットされて、塗装で再現されています。


UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1009
UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1010
UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1011
海外版と比較です。
日本版、ゴージャスさがあっていい感じ。
海外版、胸の金色が強調されていてこっちも素敵。
どっちも甲乙つけがたいなぁ^w^;

微妙に、各部の塗装も明度が違っているのが面白いところかと。
日本版はやはり塗装追加が多いです。


UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1012 UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1013
UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1014 UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1015
アクションシーンです。
ブラスターを構えて相手を撃つって感じのポージングがやはり多くなりますね。
残念ながら、カセットロンを飛びださせることが出来ないので、その分これ単体では戦闘アクションも少しG1イメージを維持するのが難しいところが多いかとね。


UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1016
UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1017
UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1018
ちなみに武器類は、ビークル時に側面にとりつける以外に内部に格納可能になっています。
胸から電池が見えるのは御愛嬌^w^;

うーん、エネルゴンキューブとかは入れられそうね・w・


UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1019 UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1007
UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1020
陰影強化で、WFCの世界を暗躍しつつ戦いつつ。
可動は各部優秀ですし、遊びがいはあるんですよねぇ。


UN-06 サウンドウェーブ サイバトロンモード 1021
元々、コミックでもアニメでも策士的なキャラクターでもあり、カッコ良さを追求したかのようなWFCデザインはそのキャラクター性にあってはいると思います。
出来うれば、カセットロン関連を一緒に入れて、連動させるようにしてもらいたかった、それだけがこのアイテムの心残りですね。
スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー ユナイテッド

comment

管理者にだけメッセージを送る

追加武装みたいな感じで

マイクロンの武器組のように収納ではなく武装として装着できたり、
ボディにマウントできる感じのカセットロンとかどうでしょう?
収納ができて無い時点でカセットロンの名を果たしてないんですが^^;

音波自身は顔がGF版に似てるのももあって実は星帝の間者とか影での暗躍が似合いそうなw

ありがとうございます。

>クーガーさん
それもOKかと思いますね、楽しめるそれやると、海外無版権連中の流れを肯定なんで、あんまりしたくはないですかね^w^;
USBメモリのカセットロンのように箱型からロボットってのでもいいんでしょうけどね。

GF世界とのリンクが出来て、絡めて遊べるとすればし・w・b

No title

デザインやスタイルはGFよりのかっこよさですね。
ただ武装がゲーム版と違う所やカセットロンが無いと言う残念仕様だったりしますけど。一応音波はゲームでも敵側の時はカセットロンを排出してましたし
でもDXクラスの時点でそれは無理な要求でしょうね?やるならボイジャークラス以上じゃないとできないんだろう。

ちなみにゲーム内でもカセットレコーダーモードになってまして、玩具でも一応再現できます。

ありがとうございます。

>ヌエベさん
ゲームでは出していたんですか・w・;
うーん、海外版で出ない限り難しいでしょうねぇ、日本じゃこのゲームすら出てないから、まずあり得ないし。

DXも限界コストがありますしね。
日本限定が成形素材の色違い&塗装というのは現実的改良の限界と思います。
これは、ボイジャーも変わらないでしょうね・w・;

レコーダーモードは、これはトランスプレイだろうというしかない流れですねw
さぞ、ゲーム側のデザイナーも頑張ったに違いなかろうw
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット