カミングアウト・ウルトラマン(ULTRA-ACT ウルトラマンメビウス)

ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1007
本日の紹介品は「ULTRA-ACT ウルトラマンメビウス」です。
ウルトラマン素体の問題点を研究してか、ずいぶん改良がくわえられた素体になってるなぁというのが第一印象ですが、新マンやゾフィーは結局旧ウルトラマン素体と同じ方向性だろうなぁとも思ってたりします。
やはり、プロテクター系を身体に付けているウルトラマンは、色々と可動制約上の問題解決をせねばならんのだろうなぁとも思ったり。
ゼロもそうですし、セブンもそうなるのかなぁ・・・・・・

とはいえ、現段階では非常に優秀なULTRA-ACTになってるかと思います。
遊びこんじゃってますしね。

んでは、ルーキーウルトラマンにして、秘密をカミングアウトしたらすごくストーリーが作りやすくなったという印象を受けてしまった(誤解発言か・w・;)、現段階の最新ウルトラ兄弟、ウルトラアクトのウルトラマンメビウスをレビューします・w・ノ


しかし、一回のみの変身スタイルはもったいないよなぁと、メビウスは(インフィニティとか、最終回とかね)


ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1001 ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1002
ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1003
ボックスは相変わらずインパクトがあるのですが、なんかモザイククイズだよなぁ=w=;;;
今回は光線エフェクトが豊富で満足です。
ゼロのレビューをやめたのは、光線エフェクトが一つもなかったのに尽きる。
ライダーはライダーキック、ウルトラは光学合成があってこそでしょうにと思うし。
レオやアストラなら分からなくもないんだけど・w・;;;


ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1004 ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1005
ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1006
3面図です。
上半身に薄いプロテクターが張り合わさり、赤いラインが均等かつ正比例に流れているのが美しいなと思う、完全に旧マン系から逸脱しているデザインですね。
内山まもる先生のウルトラマンコミック出自と言っても違和感がないデザインだと思います。
ホントに、時代をえてウルトラマンのデザインは細やかになっていくなぁと。


ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1008 ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1009
変身ブレスのメビウムブレス
前作マックスのマックススパークの引き継ぎ的な感じですかね。
ただ、分離機構は持ってないので、腕にきれいに収まっているのがいい感じです。

非常に外れやすいので、何らかの加工は必須かと。


ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1010 ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1011
カラータイマーは基部から外れます、パコッっと。
パコッとはずして、パコッと付ける。


ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1012 ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1013
ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1014 ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1015
エフェクトパーツは3つついています。
まずは、光りの剣先、メビュームブレード。
メビウスの個性になってる印象が強い、個人的に一番好きな武装ですね。
得物を持っているもののポージングは実に取りやすいので。
カッコよく決めることが出来て満足です、ポロリしやすい以外は;w;


ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1016 ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1017
光りの鉄拳、ライトニングカウンター。
格闘ゲームの技っぽいですが、このエフェクト。
確か2かいくらいしかつかってないんじゃなかったっけか・w・;


ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1018
ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1019
ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1020
ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1021
ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1022
スペシウム光線の亜流はたくさん増えましたね。
それぞれに発射の個性もありますが、早打ちとしてみればウルトラ6兄弟の光線までが最速とおもう。

ともあれ、メビウスの必殺技、メビュームシュートです。
光線エフェクトの存在感が実にいい感じに物理的に出ているなと。
色々な部分から想像力を掻き立てられて楽しいですよ^w^


ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1023 ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1024
ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1025 ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1026
ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1027 ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1028
ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1029 ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1030
ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1031 ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1032
ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1033
VSバルタン星人という、TVではバルタンインフレゆえにオミットされた戦い。
マックスでも初代バルタンに似た個体と戦っていたので、メビウスに実際登場した時は、二代目のデザインになる可能背も高かったろうにともいますね。
ともあれ、二代目はスペルゲン反射孔というギミックもあるのでエフェクトとの相性もいい感じです。
バルタンの首がもげられたら、もっとよかったんですが、さすがにとれなかった^w^;
お好きにストーリー付けて楽しんでもらえたら嬉しいかと。


ULTRA ACT ウルトラマンメビウス 1034
TVでは新作が出てませんが、ウルトラマンは日本の心であるわけで。
今後も新たな光の国の戦士を楽しみに待っていたいと思うのです。

いつでもおいでませ、地球へ・w・ノ
スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ ウルトラマン ULTRA-ACT

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

あの~すいませんけど、最終回に出てくるフェニックスブレイブって、メビウス外伝アーマーどダークネスにも出てきますよ。それと、メビウスブレスって、結構取れやすいですよ。

ありがとうございます。

>ケンゴさん
件の外伝というのは、DVDオンリーのものですよね。
私はそのDVDは見たことはなかったので、それは全然知りませんでした。
失礼しました。

又、メビウスブレスは取れやすいことは文面に記入していますので、(非常に外れやすいので、何らかの加工は必須かと。)ご確認くださいませ。

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット