積み重ねた完成形態(TF AUTOBOT ALLIANCE AA-02 バトルブレードバンブルビー)

TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1011
こちらも明日の夜に文章追記します。
本日の紹介品は「TF AUTOBOT ALLIANCE AA-02 バトルブレード バンブルビー」です。
海外版でのHD版で紹介したのがほとんどなので、ギミック関連はそちらを見てね・w・ノ

こちらの記事では、日本版の写真及び変更点を中心に紹介。
け、決して何かこうか思いつかなかった訳じゃ、ないんだからねっ;w;

で、まずはm(_ _)m ゴメンナサイ。
骨組みは私の勘違い、まったく同じ色&成形色でした。
本体の成形色が、HD版=オレンジに近い色合いの成形パーツ、AA版=オレンジ+パールのような成形パーツになっています。
オプティマスと違い、こちらの方では海外版=落ち着いた色合い、日本版=ゴージャスな色合いってとこですかね。

んじゃ、そんな日本版のバトルブレード バンブルビーの御紹介です。

追記:キャノンを正しい変形にして写真差し替え

TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1001 TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1002
TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1003
TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1004
箱はまんまハズブロのものなんです。
だもんで、パッケージにはタカラトミーのロゴが一切ないという・w・;
いつも通りそこの部分にシールで処理されています。
今度のムービー3も同じ扱いなんだろうなぁ;w;


TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1031
TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1032
TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1033
TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1034
ビークルモードです。
成形PCは、パールっぽい感じのPCになってます。
ぱっと見た手持ちのバンブルの中で一番近い色は、N.E.S.T ALLIANCE BUMBLEBEEですね。
成形色独自に存在感があるので、艶やかに光るボディが好きな人は、今回のバンボビーはお勧めかと・w・b


TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1035
TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1036
海外版との比較です。
海外版は、テカリもなくフラットなカラーですね。
個人的には、こっちの方が落ち着いていて好きな色だったり。
細かい違いをついつい楽しんでしまいますね^w^;


TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1037
さて、どれがどーれだ^w^;
答は隠し文字で・w・

左から、AA版・カノンバンブルビー・HD版・HD版WALMART限定セット箱でした。
限定セット箱のバンブルビーは近いうちにレビューしたいなと思ってます。



TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1005 TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1006
TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1007
ロボットモードです。
反射がやはり違いますね。
海外版はもっと反射の仕方がちがう。
AA版は、つやつやとワックスをかけたかのように輝いてますね。
関節は十分な硬さですし、頭部塗装もきちんとして手カッコいいですよ・w・b



うーん、やっぱり後一個手に入れて、塗装して遊びたいわ^w^;


TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1008 TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1009
目がビカリンコと集光素材で光ります。
何気にヘルメットのひさしを使えば、目が丸く輝くだけでなく、表情を付けられますね。
起こったような顔だけですが・w・;


TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1010

個人的お勧めの落ち着きモードもきちんと再現可能。
いつも脇を広げているのは好きじゃないんですよね=w=;

TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1028 TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1029
TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1030
海外版とロボットモードの比較です。
左が国内AA版で、右が海外HD版です。
プラスチックの素材の違いがお分かりになりますかね・w・;


TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1012
『さぁ、始めようか』
指が動く&非常にリアルな顔ということで、久々に壁にかけっぱなしのTFからキューブを取り出しました。
ちゃんと持てる大きさなんですよね、まぁ、エネルゴンキューブだったわけだし^w^;


修正・AAバンブルビー 1001 修正・AAバンブルビー 1002
修正・AAバンブルビー 1003 修正・AAバンブルビー 1004
TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1017 TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1026
TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1027 TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1025
TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1018 TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1019
各ギミックの説明は海外HD版に任せて、アクションのみを撮ってみました。
腰可動等も含めて、実によく遊べます。
マトリックスごっこ(映画のマトリックス)もこれだけかどうすれば可能でしょうね^w^;
ほんと、関節が真面目に摩耗することを心配するしだい=w=;


TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1020 TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1021
TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1022 TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1023
これだけバンブルが存在すると、こんな風に他の大きさのものを絡めて遊べますね。
ラジコンであそぶロボットとか、これもSFファンタジーだよなぁ^w^♪


TF AA-02 BATTLE BLADE BUMBLEBEE 1024
やはりお勧めです、いいとこどりのバンブルビー。
年末のMPMバンブルビーとは違った、関節可動の魅力を十分に御堪能いただきたいっ・w・ノ!!
スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー AUTOBOT ALLIANCE

comment

管理者にだけメッセージを送る

待ちに待ったデラックスクラスでの完全新規バンブルビー!
納得の出来のようで良いですね
買いに行くのが楽しみです
黄グラインダーとの対決セット版バンブルビーのレビューも楽しみにしております

ありがとうございます。

>メガディストートさん
いいとこ取りのフルアイテムですね。
今回のAAシリーズは、HDで子供向けにしてあるカラー部分を少しばかりマニアが喜ぶように買えてくれていると思いますね。
日本に生まれてよかった;w;

対決セット版は、今回のAAバンブルビーと比べると非常に独特感ですもんね^w^;
近いうちにレビューしますね、お楽しみに・w・ノ

キャノン変形

>追記:キャノンを正しい変形にして写真差し替え
あれはあれで面白かったですよ
それにしても実際の劇中設定では両腕カノンなのか左右で別々なのか?

ありがとうございます。

>ラウルさん
いやいや、レビューブログと言ってる手前、さすがに恥ずかしかった;w;
でも、おもしろかったといってくれてありがとうございます。

両腕がカノンなシーンって、映画一作目のバンブル無双のときもなかったですしね。
どちらにも取れる分、両腕カノンも両腕ブレードも楽しめるともいえますね・w・d

どうやら左腕の斧はビデオゲーム版の武器だそうで…

競争の少ない田舎住まいなので難なくゲット出来ました。
でも、個体差なのかオートモーフのギアがズレていたので直しました。
フル塗装したら結構化けますよ、これ。
やはりMP/バトルオプスはもはやいらない子…。
というか何のために出したのでしょうかね、バトルオプスは…。

騙されそうだった・・・

おもちゃ屋さんで見かけること数回。こちらでのレビューを拝見するまで、今回のビーは流そうと思ってました。

うひょおおおおかっけええええええ!とおもえたのはこちらのブログを拝見してから。

いやだって、あのパッケージの状態はなんですか・・・?
売る気ないんじゃないんですか・・・?

と問い詰めたくなるようなパッケージ詐欺に危うく騙されそうでした。

触った感じ、デラックスバンブルビーもここまで来たか!?といった印象ですね。
一度公式ビーのCGモデルと見比べましたが、再現率が凄まじい。
パッと見違いがわかるのは脚の構成のみ。いやぁ驚きました。

CG同様にするために後輪の位置を収まるようにするにはもっとパーツ細分化が必要でしょうし、後部バンパーは消えちゃってるので再現しようがないというのもありますし。

残念なのは、これで足首と手首にロール入ってればなー・・・というくらい。

本当にありがとうございました。目の前に宝が転がってるのにスルーするところでした!

基準はだれもが同じではない。

>SDガムダンさん。
塗装が少ないのは、その分を製品側に回したからかなぁ。
そう考えると、バンブルビーは塗装が少ない分進化追求しやすいアイテムだったのかもしれませんね。

ギアのズレは個体差ですねこれは^w^;

だから、貴方が興味なくてもそれを欲しいというマーケティングが海外・日本含めてあったからでしょう=w=;
私はTFはどんなものでもいじりたいという人なので、大歓迎な訳です。
外国の人では、大きくてギミックがあると大喜びな訳ですしね。
企業はあくまでも売ろうと思って、損をしないようにと考えて開発して出してくるのですから、あんまりそれを批判しすぎると貴方のコメントを読む側にも不快感を持たせますよ。
それらを欲しいという人が一人もいないわけではないのですから。

ありがとうございました!

>もにゅにゅ( ・ω・) さん
初めまして、思わずおなかの肉をつままれたかと思ってしまったアルです。
秋の味覚が悪いんやTwT

ありがとうございます。
当方のブログが購入の一助になったというのは、素直にうれしいです!
頑張って作ったかいがありました;w;ノ

今までのDXパッケージでは、基本ビークルモードの大きさに合わせてありますし、パッケージに収めるという条件のもとで縮めたのでしょうね。
あと、映画のときには見本品が並んでたりもしましたが、今はアニメイテッドがメインラインですから見本品が並ぶのもないですしねぇ。

レビューでも書きましたが、このアイテムは過去のバンブルビーのいいとこどりですから、オートモーフ・HA・メックアライブなどの終結体になってる分で、おもちゃとしての楽しさのオートモーフを生かしてたのかなと思います。
できがいいアイテムですし、たっぷり遊び倒してあげてくださいませ。
TFは弄って初めて楽しさがわかるおもちゃです。
今後もレビューを頑張っていきますので、購入の参考にまた見てもらえればうれしいです。
こちらこそ、ありがとうございました(* ̄∇ ̄*)ノ

No title

メックアライブは付いてませんけど…。

ありがとうございます。

> SDガムダンさん
あう、たしかに>w<;
流れで書いちゃいましたね、すいませんでした。
もにゅにゅ( ・ω・) さんもごめんなさいでした。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット