TFリベンジ地上波放映に絡めて復活記事(TF MOVIE REVENGE DEMOLISHOR)

SANY4053.jpg
地上波のTFリベンジは2011年のダークサイドムーン放映直前のテコ入れ以来2度目になるようで、2年ぶりのTV放映になるのですな。

それを理由に、当時タイミング悪くレビューできなかったTFを上げてしまおうかと大急ぎでたくらむ始末。
本日の紹介品は「TF MOVIE REVENGE DEMOLISHOR」です。

もう放映済みですからネタバレもいいよね。

TV本編では中国は上海を火の海にした、火車というか巨大観覧車としか言いようのないド派手且つ想像外の変形をした、超大型のTF。
その姿をおもちゃでも再現されています。
とはいえ、映画本編とはカラーリングの違いもあり、この後に日本限定で上海アタックデモリッシャーなるリカラー品が販売されました。


ザ・フォールンが蘇る、前にさようなら;w;ノ(TF MOVIE REVENGE DEMOLISHOR SHANGHAI ATTACK)


が、非常に珍しい変形を再現するため故に起こった悲劇もありで=w=;

すでにうちのデモリッシャーは破損状態なんですよね。
この時期は破損前の写真なのですが、壊れるのが常とはいえ、やはりおもちゃは大事に取り扱ってあげたいところです。

では、ムービーシリーズのTFも脂がのっているTFリベンジのオープニング出演TF、デモリッシャーのレビューです・w・ノ

あ、当時アニメイテッドEZしか見つからなかったんで、ムービーOPの代わりしています、いじょ。


 
SANY3183.jpg
SANY3184.jpg
ボイジャークラスの巨大な建機としてパッケージされています。
当時は海外箱を流用して日本版はシール貼り付けとかだったんですよねぇ。

思えばこの時期から並行輸入TFに関してのタカラトミーの対応の一環やらが動きが始まった気もしますが、本記事とはかかわりないので割愛=w=


SANY4040.jpg
SANY4041.jpg
SANY4042.jpg
ビークルモードです。
巨大な油圧ショベル(O&K/テレックス・RH400)にトランスフォームしています。
地球人の対ディセップ部隊、NESTとオートボットとの戦いを上海で繰り広げました。
この時のみ登場のアイスクリームな合体TFのツインズ、車種が悪役側の為かオリジナルカー的なおもちゃ展開になったサイドウェイズ、おもちゃのみ変形のストラスフィアなど、映画二作目ゆえのキャラクター増加に伴うオープニングのみのTFも現れてしまいました。

かき氷より、ソフトクリーム(TF MOVIE REVENGE AUTOBOT SKIDS MUDFLAP)
疾走する悪(TF MOVIE REVENGE SIDEWAYS)
巨人、空をゆく(TF MOVIE REVENGE STRATOSPHERE)
巨人、地に立つ(TF MOVIE REVENGE STRATOSPHERE 2)


SANY4043.jpg
巨大なショベルアームは動かすことで内部のギアがメックテック(連動可動ギミック)するということで、キャタピラの軟質樹脂、落下防止の柵など細かい部分も抜群の完成度でした。
何も知らなければ、リアルなビークルと胃としか見ない人がほとんどかと。


SANY4044.jpg
G1的にEZクラスのビークルをひっかけていますが、実車になるとこれでもスケールがあっていないんですよねぇ^w^;


SANY4046.jpg SANY4047.jpg
SANY4048.jpg
ロボットモードです。
うん、リベンジのTFのバラエティさを大きくPRしたしろものでないかと。
腕で設置させてバランスを取らないと立てないということ自体からも、このアイテムの特殊制が引き立つというものです。
正に足がないジオングに固定概念が吹っ飛ばされたジオン兵士のような感じ?
このトリッキーさ且つメカであると同時に人格を持ったキャラクターであるという異形の姿から大好きなTFだったりします・w・b

あ、イホビのシール貼ってるわ・w・;


SANY4049.jpg
SANY4050.jpg
SANY4051.jpg
アクションです。
本編では足を胴体&腕を中心に上下に回転させて走るのですが、トランスプレイでバイク型にして疾走させる人も出ていましたね、当時。
みんな、限られた動きの中から楽しんで遊びまくっていたんだよなぁ=w=b

とはいえ、肩部分はすごくよく可動するので、遊びの幅は思った以上に大きいのでした。

残念だったのは、このキャタピラを再現するゆえの軟質樹脂エストラマーですね。
弾性があるのはいいんですが、伸びに弱かったらしくキャタピラにしておくと裂けてしまったのです。
多分予備に持ってる物も、もう裂けてるのでないかと。

ほぼ初めての新しい材質&キャラ再現には良い素材だったが、作ってみて初めて分かった弊害というとこなのでしょうなぁと。

なお、リベンジNESTの戦車ブラジオン素体には、キャタピラに同じ材質が使われています。
肩の接続部を少し加工してキャタピラの接続を緩くするかしておかないと、千切れる事故が起こりかねないのでご注意を。


SANY4052.jpg
本編で空中からダイブする司令官など、実に戦闘は見応えのあるムービーリベンジ。
最初の大掛かりな戦いを堪能しつつ、遊び直すにはいいアイテムだと思うのですよ^w^ノ
スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー REVENGE

comment

管理者にだけメッセージを送る

お疲れ様です(^^)
軟質樹脂の事を知って以来、ビークルに変形させていません(笑)
リベンジシリーズはロックダウン等、お気に入りが多いですが…ブラジオンのも同じ素材だとは知りませんでした(^_^;)
貴重な情報ありがとうございます!

ありがとうございます。

>装司令官さん
この樹脂、弾力があって形状保持が高い分、柔軟性というか一方向からの力性に弱いという感じですしね。
取り付け部の処理で問題なく取り扱えるものになるので、買ってる側とすれば、そこらを用心しておけばいいのかと思いますね。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット