「オレ、グリムロック。イチバンツヨイ!」(TF MasterPeace 08 GRIMLOCK その1)

SANY1590.jpg SANY1592.jpg
おはよーございますTwT
眠いさなかですが、仕事行く前に急いで書きあげるのでし。

本日の紹介品は「TF MasterPiece 08 GRIMLOCK その1」です。
G1において愛嬌と力強さとカッコよさを兼ね備えていたダイノボット1号機、グリムロック。
海外コミックでは獰猛かつ戦士!という一面からサイバトロン総司令官まで上り詰めたこの戦士は、その後のビーストウォーズではカテゴリー名ダイノボット登場し(おもちゃ版ではその後グリムロックなるキャラが独立して出ましたけどね;w;ホシイ)、変形ヘンケイでも非常に愛されるキャラクターとして出ております。
そんなグリムロックがマスターピースで登場しましたが、初代コンボイ・メガトロンのような巨大さそのものがウリ!というイメージには感じられませんでした。
(それでも、モノ自体はでかいんですけども)
その代り、各完成度は非常に高く、正直予備を買うぞという気にさせてしまったアイテムになっております。

だって、今回2部わけにしますが、写真総枚数80枚OVERですよ・w・;
久しぶりにノって写真撮りまくっちゃいました!


SANY1593.jpg
パッケージ内部です。
下の方には戦士とて持っておくべきものと真っ向違うイメージのものが梱包されています・w・;


SANY1594.jpg SANY1596.jpg
SANY1597.jpg
SANY1600.jpg SANY1599.jpg 
グリムロックロボットモードです。
とにかく、スタイルのバランスが素晴らしいと思います!
頭部の大きさも腕と足の大きさのバランスも、実にアニメ版をシェイプアップされている素敵なハンサムキャラです。
それでいて、めちゃめちゃアクションするんですよ!

では、ロボットモードのそれぞれのギミックです~・w・ノ


SANY1602.jpg SANY1603.jpg
まずは、胸のサイバトロンエンブレムの連動出現です。
上半身をロボットモードにして、下半身を上に押し込むとエンブレムが飛び出ます。
左の赤い目の方は、少し前にずらしているのでエンブレムがでない状態にしてあります。
なんとはなく、これはこれでダイアクロン恐竜ロボでもいけるんじゃないかな・w・


SANY1604.jpg
赤いバーが銀色のパーツを押しこむことで、エンブレムがせり上がります。
ヘケヘケアイアンハイド&ラチェットを思い出すギミックでした。


SANY1605.jpg
肩はボールジョイントでフレキシブルに動きますし、テンションも適切。
腕は、手首・ひじの二重関節(でも、形状的に90度が限界)、腕回転などができてポージングもラックラクに・w・ノ


SANY1607.jpg SANY1608.jpg
一番のお気に入り箇所が、この赤と緑の透明パーツ。
いかにも地球性みたいなリベットモールドとともにお気に入りなのです。
足首は多少上下できますが、設置安定のためくらいですね。
よく見ると段差自体もスライドしていて、違和感がないような気配りがされています。


SANY1609.jpg SANY1610.jpg
左手のみ、関節可動です。
今回は、親指・人差し指・その他の区分けになっていて、各部独立可動ではありません。
一応、サムズアップや挑発はできますね=w=


SANY1612.jpg
首はここまで上にあげられます。
巨大なロボットが、さらに見上げるはるか頭上にはいったい何が起こっているのでしょう・・・・・・

なんか、こういう構図は想像力を刺激されて大好きですね・w・b


SANY1613.jpg SANY1614.jpg
SANY1615.jpg SANY1616.jpg
そして、メインギミックの一つである、おもちゃとアニメ両方を再現できるアイカラーチェンジギミックです。
ロボモードの場合、後頭部にある赤いレバーを下におろすと、連動して赤いメッキ目が上にせり上がり、その中にあるすんだ青いメッキ瞳が出るようになってます。
パーツ自体が一個で赤と青がメッキされているのかと思ってましたが、贅沢かつ確実なところを選んだのか、赤い目がカバーとして存在するような感じに仕上がってました。
中途に上げるとデュアルアイになりますね・w・ノ

通常は青い瞳で、戦闘や感情の高ぶりとともに赤くなるとか、戦闘時のゴーグルとして取り扱うとかあってもいいかもですね。


SANY1617.jpg
そして、もう一つのギミックが右腕にあります。
親指のみ可動して、拳・サムズアップを再現。
この親指は無理に動かすと外れますのでご注意を。


SANY1618.jpg SANY1620.jpg
親指を横にずらすと、LEDを内蔵した拳が出てきます。
この拳も280度くらいかな、左右回転できます。
この拳に各武器を差し込むと、LEDの光で武器が赤く輝きます。
G2からのレーザーロッドギミックが、右腕のなかに電池ボックス・配線・LEDを仕込んでいるので、可動に影響を与えていないんですね。
ボタン電池式ギミックと乾電池ギミックの差を感じてしまいました。


SANY1621.jpg SANY1623.jpg
では、さっそく二種類の武器を持ってもらいます。
一つ目は「エネルゴ・ソード」
LEDなしとありの二種類。
剣自体には内部にモールドが施されています。
光に照らされて、モールド自体が段差などを形作りますよ・w・b


SANY1624.jpg SANY1626.jpg
真っ暗闇にすると、剣の光度がよくわかると思います。
ほんとにただ照らしているだけなのに、特殊効果を行ったかのようなイメージを出せるんだから、こういうギミックは単純でも効果的ですよね。
25年間のギミックの蓄積がここにも・w・b


SANY1628.jpg SANY1629.jpg
SANY1630.jpg SANY1632.jpg
続いては、「二連スタナーレーザー/ロケットランチャー」です。
これ、当時にどちらでも表記されたってとこなんですかね。
実によく輝きます!

ボタンは右肩裏のモールドを押すことでスイッチが入ります。
今回はセロテープで固定していますが、通常は押すときのみスイッチが入る仕組みですので、自分で何度も押して、点滅させて遊びましょう・w・ノ
 

SANY1633.jpg
SANY1634.jpg
SANY1636.jpg
SANY1635.jpg
ここからアクションポーズです。
剣で切りつけるグリムロック!
足も回転ロールがあり、ひざも曲げ方によっては120度くらいは曲がるので、どっしり構えたポージングも楽々です!


SANY1637.jpg SANY1640.jpg
二つの武器も、可動ヶ所が適切な場所にあるので構え方がさまになりますし、膝立ちも楽々です。


SANY1641.jpg
SANY1642.jpg SANY1643.jpg
SANY1644.jpg SANY1645.jpg
でも、武器を持っていなくてもグリムロックのアクションはほんとに自然なポーズがつけられて、実に楽しいです!
あ、爪の部分は下に折れ曲がって殴り合いのナックルに使えるようです。
よくあるパースをつけた立ち方はちょっと難しいですが、上半身を前にずらしてのポージングも楽々です(代わりにエンブレムギミックは使えないですけどね)


SANY1638.jpg SANY1639.jpg
うちにあるG1グリムロックズと。
G1グリムロックとおもっていたのは、ダイアクロンの恐竜ロボでしたね。
腰部が青いし。
本日、恐竜右手部分を含むパネルパーツが基部以外のところからヒビ割れて、そのまま自然崩壊しましたヾ(@† ▽ †@)ノうわーん

G2番グリムロックは何とか無事ですね。
これ、グリーン版の初期を探してますがなかなか見つかりませんね。
比較することで、大きさなどは大体わかるんじゃないでしょうか。


SANY1646.jpg
ロボットモードには、とりあえず不満は全然ありません!
よくぞここまで仕上げたもんだとほんとに思います。
MPが大きさとすれば確かに物足りなくもありますが、その完成度とギミックの多さにはおもわず、MP1再設計して出しなおさないかなぁ・・・・・・とか、思ってしまうくらいになりますね。

でもね、ビーストモードも実にいいんですよ。
それは次の記事で・w・ノ
スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー マスターピース

comment

管理者にだけメッセージを送る

Me グリムロ~ック♪

MPグリ良いですねw
大きさが原因のひとつでMP買ってないなおいらサイズ小さいのはむしろありがたいですねw<*)

ロボモードも素敵ですがビーストモードと付属品での小ネタ楽しみにしております(*´艸`)

俺グリムロック!でっかくなった。

久しぶりのマスターピースですね。
さすがにでかいだけあって豪華な仕様なことで。

ロードボットもこのくらいあるんでしょうかね。

No title

こんばんわraigerです。画像だけでもデキの良さが伝わって きますね。後は変リカラーがなければいいけども。

遅れてすいません。

>クーガーさん
適度なサイズでも、ウルトラクラス並みの身長ですしね。
モールドも細かく、実に扱いやすいTOYですよ・w・


>キュウさん
豪華仕様ですね・w・
ギミックの多さが生半可じゃないです。
ロードボットもこれと同じくらいですね。
ただ、密度と完成度はMPグリムロックがはるか先を言っていますが。


>raigerさん
出来の良さは折り紙つきです。
ほんとによくここまでって感じですよ。
リカラーは、今回は出ないんじゃないかなと思います。
もしでるなら、G2カラーになるでしょうね。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット