ハイパーな希望!(トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ)

トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ029
爆裂的に救助せよ!(違う・・・・)

本日の紹介品は「トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ」です。
トミカハイパーシリーズ10週年ということで、いままでのトミカハイパーシリーズからさらに新しいステージに進む「NEXT STAGE」としての商品展開が始まりました。

今回はリアルな現実世界に近づけたシリーズやデザイン展開になっているようです。
イメージで言えば、ほんとに過去のトミカヒーローレスキューシリーズを思い出すデザインのビークルが主役級で登場したなと思います。
トミカハイパーシリーズでの、トミカと別ビークルの合体や換装ギミックなどのトミカとマシンの協力体制でなく、NEXT STAGEではトミカそのものがパワーアップし、サポートマシンとの協力体制という流れに変化を遂げています。

また、TF好きとして嬉しいのは、このトミカパワーアップが変形してトミカラインでは可動域がとても豊富な変形ロボがシリーズの中核にいるということですね。
TFで言えばボイジャークラスの大きさの可動ロボなのですが、肩・股関節の小気味いいクリック機構、肩と膝下からのサポートビークルとの換装ギミック、そして何より過去のタカラトミーが生産していたような頑強で見栄えのいいロボット担っているのが嬉しいなぁと。

実際に遊び始めたら、変形も換装も凄くスムーズかつ精密にやっているなと高評価です。
ただ、胴体に合体するトミカは専用のものでないとムリな上に、首と腰は動きません。
ここだけがとても残念なところで、トミカの安全基準やコスト調整などでこうなったのかなぁとも邪推してみたり。

ともあれ始まったばかりの新シリーズ、楽しんで集めたいなと思いつつ、トミカハイパーシリーズ ハイパーホープのレビューです・w・ノ

文章追記中・・・・・・ 



この新シリーズOPがすごくいいんですよ♪


トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ001
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ002
パッケージです。
黒地に赤と白のカラーでまとめられた非常にカッコイイパッケージになっています。
裏面はミニストーリーを見て楽しめるようになっています。
ココらへんは、TFのイメージを受けたりですね。

 
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ003
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ004
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ005
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ006
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ007
専用トミカビークルのホープヴァイパーです。
非常にかっこいいデザインで、個人的には後部のデザインや印刷デザインがお気に入りです。
ただ、専用ビークルである分で合体機構などのギミックも入るので本体はダイキャストを一個も使っておらずに、トミカに類する大きさのミニカーというのが正解なのかもしれん・w・;


トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ008
個人的にはすごくお気に入りのデザインで、見ていて惚れ惚れしてしまいます^w^♪


トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ009
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ010
ウォーカービークルになるホワイトホープ本体とは、後部の爪と底部のジョイントで合体させますので、通常のトミカを合体させるのはこのジョイントを外すしかないですね。
固定はできなくってのせるだけになるけども・・・・・・


トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ011
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ012
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ013
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ014
本体のホワイトホープ・カーフォーム

白と赤の王道の巨大トレーラーです。
ホープヴァイパーが前面に車体ごと合体しているのがトミカヒーローにつながってる気がするのね。
非常にカッチリとしたビークルで、各部もダボで位置固定されています。


トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ015
コックピットにあたるトミカは、同じハイパーシリーズ・ネクストステージのトミカと合体できる機能がついています。
7月中旬にはハイパーシリーズからハイパービルダーのサポートビークル2台がでますが、ここに合体用トミカがついてくるので、交換合体が楽しめるかと。
タカラトミーモールとかで合体用トミカ3体セットとかでオリジナルフェイスの物が出るとか拡張性を広げてほしいなぁ。


トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ021
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ022
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ023
専用ツールとして、インジェクトガンという注射器型ガジェットがついていきます。
これ、なんでガジェットかといえば、銃的な活動が販売直後ではないんですよね。
針を出して相手に直接刺すという仕組みで、子どもたちがハイパーレスキューから泣いて逃げ出すトラウマギミックというか^w^;

カーフォームでは専用のホルダーを通して取付可能です。


トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ016
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ017
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ018
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ019
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ020
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープで遊ぼう021
カーフォームからウォーカービークルへ。

この変形は、単純に
1:前後を伸ばす
2:後部を前に移動する

これで大体のロボットスタイルになり、後は手足を伸ばし開き完成になります。
トミカハイパーレスキューシリーズで遊ぶ年齢層を考えると、これはすごくわかりやすいアイディアだなぁと。


トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ024
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ025 トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ026
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ027 トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ028
ホワイトホープのウォーカービークルモードです。
腰の細さが際立ちますが、これでもガッチリとバランスよく立っています。
代わりに、こしに回転軸はありません;w;
頭部も回転できないので、常に前を向いて戦う君だったりします。

その代わりではないのでしょうが、四肢の可動は非常に良いですね。
プラモデルなどのロボット物の可動関節が全て動く感じ。
各関節も90度は確実に曲がり、スタイル含め王道まっしぐらの構成になっています。
可動部は肘と膝がネジ締め式なので、固い場合は少しネジを緩めると遊びやすくなるかも。

顔はヘルメット部と顔部分は別パーツで綺麗に塗装されています。額の白十字もタンポ印刷で綺麗に再現。


トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ035
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ036
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ037
このアイテムの売りの一つが、サポートビークルとの四肢交換によるシンクロ合体。
その肩部分は、パトライトが脱着スイッチになっています。
ここを押さないと強く合体していて、クリックも非常に細やか動いてくれます。
合体時のために肩の基部が後ろに動くので、ポージングの向上にもつながっています。


トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ030 トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ031
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ032
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ033 トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ034
アクションです。
肩と股関節を動かすと、小気味いいクリック音で実に楽しい!
上半身の形状からポージングの幅に制限があるものの、基本ポージングは非常に優れています。
足首の接地も良い感じ。


トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ038
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ039
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ040
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ041
反面、手持ちの武器ほかをもたせると、首の動きがないのでポージングに縛りが出来てしまうのがすごく残念。
子供向けなので、ここらは仕方ないかもですが、次製品からでもいいのでここが可動していればと惜しんで仕方ない部分だったりします。
自分で加工しようかなぁ・・・・・・


トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ042
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ043
完成度と遊びがとても楽しい新シリーズのフラッグシップアイテムです。
TFとつい比べたくなるのですが、アイテム単体で見れば非常に遊びやすく頑強で、既存のトミカシリーズの世界においても違和感なく遊べるおすすめなトイになっていると思います。
拡張性も含めて、長く遊びたくなるアイテムですね・w・ノ
スポンサーサイト

theme : ネットショップ・通販
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トミカ トミカハイパーシリーズ

comment

管理者にだけメッセージを送る

何だか変形パターンがオルタニティーのコンボイとかの変形をかなり簡略化した様な感じですね。車のフロントが胸に来たり、腕が左右から展開されたり、胴体の接続の仕方とか

No title

トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープのレビューお疲れ様です。
トミカシリーズでロボに変形する玩具はライジングソニックに続いてこのホワイトホープが第2弾になるわけですがどことなくホワイトホープの合体機構がかつてのマイクロン伝説ウルトラマグナスを彷彿とさせますな・・・

No title

初コメです
ホープヴァイパーほんとかっこいいですね
後部の角張った感じがランボルギーニな魅力を感じます

ありがとうございます

>爛漫さん
変形パターンはそれぞれに通ってしまう部分も多いですしねぇ。
ただ素材や手法は同じでも、アレンジや方向性の違いでそれぞれが楽しめるアイテムに変化しますので、そういう部分を楽しんでいくのもいいかと思うのですね。

>Fネガさん
変形パターンはそれぞれに(以下略)
楽しめる要素も、安心してアレンジできる要素もあるのでおすすめではあるのですよ。

>名無しさん
いらっしゃいませ・w・ノ買うまではあまりなんとも思わなかったのですが、買ってから実物を見て、かっこよさに思わず惚れ惚れしてしまっています。
自分も

首が回らないのは、ホープバイパーのウインドウが遮蔽されていないので、ドライバー自身が首を回せば必要な視界が確保できるから……ですかね(笑)

ありがとうございます。

>名無しさん
どんどんパト何チャラに見えなくもなくなりますな、それは・w・;
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット