戦場の絶望(TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて)

TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて065
久方ぶりのレビューです・w・;イツモゴメン・・・・・・

本日の紹介品は「TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて」です。

大人気のユナイトウォーリアーズですが、通常のレビューのやり方だと最低6記事必要になり、それを購入の参考に見るという方々に間に合わせるのは、正直今の自分の情勢だと時間と体力と技術と思考が足らないなと(震災被害は公私共に忙しくなると、身を持って学んできております・・・・・・)悩んでおりまして、それがUWのレビューが遠のいている原因の一つでした。

そういうわけで、今回は日本新規制作のブレストオフのみ通常記事にし、それ以外は最低限の紹介画像でひとまとめで紹介していこうかと。
通常記事に使っていた各種画像は~であそぼう的なものに追加画像的に入れておこうかと思います。
変則的ですが、うまく行けば今後のレビューの参考にもできるかという実験的な記事にもなりますね。


さて、日本で販売のUWブルーティカス、関節部分の保持力をあらかたのメンバーは見直しがかけられています。
単体では特にオンスロートが関節が固くて・・・・・・あー、ボットコンメガトロンの硬さを思い出す股関節の硬さです。
壊れないように用心するなら、関節の基部を持って動かすほうが安全かと思います。

それらを除けば、変形の難易度・合体時のスムーズさ・ロボット完成時のスタイルなどは充分に楽しめますね。
合体時には外装部分を少し動かすことで、非常にイメージをよく変えることもできますし、遊ぶほどに深みを知れる合体ロボットアイテムと思います。

では、ブレストオフを除く4体とブルーティカスのレビューです・w・ノ
文章追記中・・・・・・


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて001
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて002
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて003
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて004
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて005
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて006
パッケージは相変わらずの迫力のクオリティ!
マグネット外蓋込みの豪華箱で、購入時に中の状態をブリスター越しに見れるなどのいつもの体制です。

UWのパッケージイラストはとても力入れてあるので、タカトミにはこのイラストをネットで配信するなどしてもらうと嬉しいところなんですけどね^w^;


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて007
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて008
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて009
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて010
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて011
胴体を司るオンスロート。
素体はライバルキャラのホットスポットをリデコしたものになっています。
アニメのカラーリングに合わせて各部が塗装されています。
ただ、個人的には胴体カラーにメタリックが入っていて色合いが強いような気もするのですが、おもちゃという商品単体で見た場合の見栄えなど考慮しているのかもしれませんね。


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて024 TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて025
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて026 TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて027
ロボットモードです。
アニメを意識したカラー塗装のオンスロート。
関節各部は海外版に比べて渋さが強化されています。
自分の個体は肘がゆるい気もしましたが、海外に比べると全然遜色ないので、遊びやすくはあるかな。
反面、股関節はそのまま合体時の股関節を司るためかとても硬いので、ボットコン2016メガトロンを思い出して基部を持って動かして壊れないように気をつけていたりします。
余談ですが、胸の塗装で配線部の塗装なども豪華になってます。


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて028
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて029
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて030
アクションです。
股関節が硬いので、そこだけ注意して動かしていったり。
元のG1トイと同じくらいの長さの銃なのでバランスもいいし、元々スタイル評価の高い素体なので、満足いく出来になっていますね。


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて012
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて013
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて014
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて022
ブロウルの戦車モード
ブロウルとスィンドルは合体用の武器が本体と同色なのですね。
専用ジョイントを使うことで、2門砲は上下に可動します。


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて038 TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて039
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて040 TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて041
ロボットモードです。
一番足首の可動域が高いのがこの素体になりますね。
顔はアニメのイメージカラーで赤い顔になってるんですね。
胸部分と腰部分は2本のアームでつなぐのですが、それが細いので固定がゆるいです。
ポージングをさせるときには、そこが気になるところですね。
反面、足首の可動域がとても良いので、腰を下ろしたポージングなどはがっしりと決まってくれます。


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて042
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて043
アクションです。
設定上、手持ち武器は2門砲だけで、背中の砲塔は外して持てますというだけの説明です。
個人的には砲塔部分だけはすすと、ブロウルの戦車らしさが減る気がしてならないのでそのままで遊んでます。


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて015
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて016
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて017
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて023
G1でコンバットジープに変形したスィンドルのビークルモード。
人が乗るスペースがなく見える巨大ジープという印象が^w^;
金属的なカラーリングのガトリングガンがボディカラーに対しての硬質さを強く出してて好み。
手足武器のカラーリングもボディ部と同じカラーなので、元々のビークルとの一体感がありますね。


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて031 TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて032
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて033 TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて034
ロボットモードです。
初期のCWアイテムで名作だったルークのリデコに当たります。
上半身やヒザ下の各部のボリュームが強く、ごつい印象のキャラになってますね。
海外版と違い、顔のカラーリングは銀色で再現。
目元部分などスィンドルの特徴をよく再現できていると思います。
個人的には、脚部の貫穴をうまく複雑なデザイン処理に落とし込んでいると思います。


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて035
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて036
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて037
アクションです。
足首の接地力などは定評のあった素体のリデコなので、ポージングはよく取れるのですが、胸部が箱型なので、腕のポージングなどが少しむずかしいかなぁと。
G1スィンドルらしいポーズを出すのがちょっと悩んだりしてます。


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて018
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて019
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて020
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて021
アルファブラボーから始まるヘリ素体で、初めて4つ羽のメインローターを保有したボルター。
黒色から寒色系のカラーリングでまとめ上げられ、非常にクールなビークルになっているかと。
カラーリングに各部武装がバッチリあっているんですよね。
予想外のカッコさに満足。


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて044 TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて045
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて046 TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて047
ロボットモードです。
こちらはリデコされたメインローターの追加ブレード部分が大きく余剰になっていたりですね=w=;
ボディカラーと水色の相性がとても良いなぁと。
思わず刀持たせてニンジャーッて感じで遊びたくなりますね。


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて048
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて049
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて050
アクションです。
銃器なども含めて弾丸攻撃に長けまくった感のあるイメージになっているかと。
二連ガトリング砲に弾倉再現のライフルなど、武装ロボットのイメージを強く有しているアイテムだなぁと思います。


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて065a
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて051
5体のアニメカラーのコンバットロンが完全集結です。
平成のリファインアイテムとして、こうして初期スクランブル戦士が4チーム全てが揃ったのはやはり嬉しいですね。
早速、トランスフォーメーション!!


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて052 TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて053
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて054 TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて055
UWブルーティカスの完成です。
特徴的なのは、カラーイメージをアニメに合わせているために、この胸部カラーのブルーティカス自体が非常に新鮮に感じますね。
身近だったのがトイ版のブルーティカスやイラストイメージが多かったので、このカラーリングはそれだけで新鮮さを感じてしまいます。
またホットスポット素体から更に回収された部分では、胸部パーツをロックカバーにして、腕部ジョイントを頑丈に固定する点に強く感動しました。
腕を外しにくくするだけでなく、合体時に2つ存在することになる可動軸の内側を頑丈に固定することで、遊びやすく処理されています。
満足^w^


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて058
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて059
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて060
ポージングですが、右腕のブレストオフが某アイアンハイド素体のように足がぱっかりと外れやすいんですよねぇ=w=;
個人的には、UWの致命的な部分と思いつつ、仕方ないなと思って入るのですが、満足できない人らもまた多いだろうなぁと思ったり。
あと、ポージングの時には、足裏にあたる手足武器パーツの各可動部分をうまく動かすことで、設置部を増やして立たせやすくすることが可能ですよ。


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて061
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて062
背中の2門のキャノンはつなげてライフルに。
リファインアイテムとしての仕組みといえばそうですが、G1ブルーティカスの大きなイメージの部分なので、できれば個人武器を付けてもらいたかったところです。


TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて063
TF ユナイトウォーリアーズ UW-07 ブルーティカス コンバットロン軍団まとめて064
スタイルが非常に現代風で、大きさも当時のものより大きく可動部も増えている新生スクランブル合体ロボ。
その中でも、ブルーティカスは多くの人が待ち焦がれたアイテムでないかなと思います。
各部バランスもよく、新規アイテムで再現されたブレストオフも加わり、手に入れて損のない大型アイテムであると思います。
細かく見れば幾つかの不満点も見つかりますが、それらも含めて可動とスタイルの良さに満足して遊んでしまってますね^w^ノノノ
スポンサーサイト

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー ユナイトウォーリアーズ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

UWブルーティカスのレビューお疲れ様です。
国内版のブルーティカスはブレストオフが新たに新造されてボルターのヘリローターが2枚から4枚に変更されてカラーリングもアニメ版にグっと寄せてきてるのでカッコ良さが倍増しですなあー
これはもうGOODなブルーティカスですw

ありがとうございます

>Fネガさん
ブルーティカスはみんな大好きですしねぇ。
色々なバリエーションを楽しむというところで遊んでいきたいと思ってます。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット