情報量増加と見栄えの良さ(CWデバステーター ハズブロ公式シール貼りで遊ぼうの02)

CWデバステーター 公式シール貼り02025
続けて、本日の紹介品は「CWデバステーター ハズブロ公式シール貼りで遊ぼうの02」です。
こちらでは、残りの3体をご紹介。

可動やビークルでのレビューは日本版の方でというか、ひじ可動や各部可動部の変更で日本版は可動部が金型変更により増加してますので、海外版は簡略レビューで行っております・w・

けど、昔はこんなにたくさんのシールを貼っていたんだよなぁと、貼りながら感慨にふけります。
とはいえ、ガガンガンなどのホビーユースの玩具ではシールの貼り付けなども多いので、決してなくなったわけではないのよね。
プライムのシール貼りは、コンセプトとして面白かったものの、レビュー的にはやっぱ疲れた感が記憶にありますねー=∀=;

では、残りの3体、破壊兵ボーンクラッシャー/Bonecrusher、偽装兵ミックスマスター / Mixmaster、建築兵スクラッパー / Scrapperのご紹介です。
サクッとどうぞ・w・ノ


CWデバステーター 公式シール貼り02004
CWデバステーター 公式シール貼り02005
CWデバステーター 公式シール貼り02006
CWデバステーター 公式シール貼り02007
CWデバステーター 公式シール貼り02008
CWデバステーター 公式シール貼り02001 CWデバステーター 公式シール貼り02002
CWデバステーター 公式シール貼り02003
破壊兵ボーンクラッシャー/Bonecrusherはブルドーザーになりますね。
バケット部分は上下に可動できます。
建機遊びできるよいこ^w^

ですが、ロボットモードでは腰部のジョイントがうまく噛み合わせるのが難しいんですよね。
噛み合っても一方向からすぐに外れてしまうので。
ここらも遊ぶのとボールジョイントでの股間部の安定性も含めて改良されてるかどうか気になるところです。
デバステイター時には、左腕を形成します。


CWデバステーター 公式シール貼り02026
CWデバステーター 公式シール貼り02027
CWデバステーター 公式シール貼り02028
CWデバステーター 公式シール貼り02029
CWデバステーター 公式シール貼り02030
CWデバステーター 公式シール貼り02031 CWデバステーター 公式シール貼り02032
CWデバステーター 公式シール貼り02033
公式シールを貼りました。
うん、安全シール以外ほぼわからん・w・;
なんつうか、うん、腕が締まってきたなという印象のみな気が。
武器はグローブとして使うミサイルポッドの左腕版です、
ロボモードでも持たせられるので、格闘戦が滾りますね・w・


CWデバステーター 公式シール貼り02012
CWデバステーター 公式シール貼り02013
CWデバステーター 公式シール貼り02014
CWデバステーター 公式シール貼り02015
CWデバステーター 公式シール貼り02016
CWデバステーター 公式シール貼り02009 CWデバステーター 公式シール貼り02010
CWデバステーター 公式シール貼り02011
残るはデバステイターの足部分です。
左足は、偽装兵ミックスマスター / Mixmasterが担当。
このアイテム、海外発表時に日本でも一番物議を出したキャラなんですよねぇ。
他のアイテムがG1アニメに準拠しつつも外見が一部違うのに対して、こちらは前後逆?って感じのビークルになっちゃったんですよねぇ。
ハズブロの方向性として、最新車種でとなった経緯があって、ここにタカトミの意向は反映されてなかったようですが、前後逆で見たてて、それとなく過去ビークルに近づけた努力は買いたい。
ロボモードでは、背中のタンクが垂れ流しっぽくなっちゃうのがなんともですがねぇ。
頭部のキャノン砲をモールドしてたり、案外気に入ってるキャラになってるかも、無自覚で。


CWデバステーター 公式シール貼り02040
CWデバステーター 公式シール貼り02041
CWデバステーター 公式シール貼り02042
CWデバステーター 公式シール貼り02043 CWデバステーター 公式シール貼り02044
CWデバステーター 公式シール貼り02045
シールを貼ってみると、なんだろう、派手というか、リベンジのミックスマスターを思い出す縞模様というか=w=;
紫と緑一色のイメージが変わりますね、面白い所。
このアイテムも肘が日本版では変更されてます。


CWデバステーター 公式シール貼り02020
CWデバステーター 公式シール貼り02021
CWデバステーター 公式シール貼り02022
CWデバステーター 公式シール貼り02023
CWデバステーター 公式シール貼り02024
CWデバステーター 公式シール貼り02017 CWデバステーター 公式シール貼り02018
CWデバステーター 公式シール貼り02019
最後はチームのリーダーっぽい役割を果たしていた、建築兵スクラッパー / Scrapper。
ショベルドーザーになり、バケットも上下に可動して遊べる建機です^w^

ロボットモードもアニメイメージのスタイルで、一番人気になるでしょう。
なるはずだろうと。
うん。
肘の可動、ないんだよなぁ、これ=w=;;;
デバステイター時には右足になるんですが、腕がそのまま踵になる旧トイのイメージはアニメでも同じもので、このアイテムでも同じ展開なのです。
保持用のピンを立ててあるので、しっかりと大型のボディを支える分。肘は回転のみという安全基準に。
ただ、日本版では対象年齢層が海外と違うためか、安全基準の違いかで、肘は新規金型で可動します・∀・ノノノ

保持の方もしっかりしてるだろうし、どんな変化があるか遊ぶのが楽しみなのですよ♪
武器は腕をのばしているほうがデフォの弓をイメージして、胸部プレート部を専用武器にアレンジ。


CWデバステーター 公式シール貼り02034
CWデバステーター 公式シール貼り02035
CWデバステーター 公式シール貼り02036
CWデバステーター 公式シール貼り02037
CWデバステーター 公式シール貼り02038 CWデバステーター 公式シール貼り02039
シールを貼ると、やはりビークルの身が非常に目立つ感じですね。
ロボモードはホントスタイルは完成度の高いアイテムといっていいのだと思います、本当に。

すべてのアイテムがボイジャーサイズなので、一体一体の遊びの満足度も十分大きいかと。
変形は大がかりなものではないのですが、基本を抑えつつ可動とスタイル保持を行っているので、遊びの安定度はとても高いです。
日本版は更に可動部が多くなるわけで、こちらでポージングさせるのもとても楽しみですね。

最後はチーム戦で行きましょう。
フェーズを数えなきゃ^w^ノ
スポンサーサイト

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー CombinerWars

comment

管理者にだけメッセージを送る

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット