救えるものは、他になし(ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア)

ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア035
本日の紹介品は「ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア」です。

うん、新鉄人28号が好きなわたし的に、この大鉄人17も大好きだからね、レビューせずにはおれなくて・w・;;;

このアイテム、8月再販版なのですが、やっと予算ができて購入したホビー系TOYになります。
ワールドスコープさんは、キャラクター系の商品を取り扱っているところのようですが、TOYに関してはTFもやっているoritoy社の代理店もやっているようです。
で、その系列かなぁと思っていたのですが、今回のワンセブンは企画開発販売をワールドスコープが行うという、自社独自アイテムのようなのです。

そんな、初めてのメーカーが作る高額アクションフィギュアということで、最初は敬遠していたんですけどね。
商品自体は塗装の制度や可動などまだ甘い面もあるものの、十二分に実車特撮ロボットの可動フィギュアというところでのこまやかな取り組みも含め好感触のアイテムになっていました。
下手にアニメらしい関節を取りいれず、要所要所の見た目の可動部分などの仕込みなど、遊んでいてクリック感が楽しいアイテムに仕上がっています。

では、まずは本体の可動なども含めて、アクションフィギュア 大鉄人17のレビューです・w・ノ


ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア001 ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア002
ボックスです。
17をイメージする記号がアイコンのように表示されて、一目でわかるのがいいなと。
17の文字の太さが非常に好みの太さ♪


ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア003 ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア004
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア005
大鉄人17本体です。
実写イメージのスタイルと、ヒロイックなバランスをうまく取り込んでると思います。
ただ、素立ちさせると膝下の部分が干渉しあって股間のクリック幅にぶつかるので、常時八の字立たせが基本ですね。
自分のはそれでもなんか右肩上がりのバランスなので、製品組み立て時にパーツがうまくバランスとれてないんだろうなぁと涙目。


ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア006 ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア007
17一番の難関の複合ブロックな目の塗装。
今回はきちんとモザイクカラーの部分を塗装で綺麗に再現されています。
最悪シールなどを覚悟していたので、このこだわりは嬉しい所。
商品に愛を感じます♪

昔のコンピューターのイメージって、こういうブロックが各種点滅しているって感じだったのよね、1970年代イメージ^w^;


ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア009
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア008
胸と脚部の赤い部分は合金製のようです。
ある程度の重さと塗装の光沢感が素晴らしい!
個人的には、胸の文字の大きさがとても好みです。
超合金大鉄人17ではもっと細身の書体だったので、この大きさの書体が映像のイメージらしくていいと思うんだ♪


ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア010
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア011
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア012
可動部分はクリック採用なのですが、肩の部分がきれいにまっすぐな位置に合わせられないのが残念部分。
このアイテム、素立ちのポーズはあきらめるのが正解ですね。
そういうようにできていない。

ですが、他の可動部分は質実剛健です。
クリックも適度な硬さですし、下手に二重関節などがないのでメーカーの推奨通りにガシガシ遊ぶのに支障がありません。


ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア014
背中のカタパルト兼翼部分は可動します。
腰部分の回転に干渉しますので、ここは自然に動かして逃がすことになりますね。
17とかの塗装が少し荒かったのが残念。


ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア016
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア015
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア017
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア013
アニメ的な可動は流石に難しいですが、着ぐるみの可動を再現できるような引き出し関節は各部に用意されています。
外装部分を動かすことなく、引き出し関節でポージングさせるのは、スーパーロボット超合金の特撮ロボット関連を思い出させます。


ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア022
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア023
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア024
特に首の引き出し関節は、17が見下ろすポーズや見上げるポーズなどに役立ち、巨大間の演出に役立ちますね。


ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア018
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア019
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア020
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア021
こだわりポイントなのが、指のフル可動の可動域です。
手の開き方でわかりますかね?

これ、特撮ロボットの手袋での可動域を再現してるんです。
ですので、指はこれ以上まっすぐになりません。
伸ばせないように段差をつけられているんです。

実写の17らしさにつながる部分をうまく再現しているこの愛情の深さが愛おしい;w;
実際、この造形が決め手で、私これを買いました・w・b


ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア036
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア037
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア038
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア039
必殺武器のグラビトンは、差し替えで再現。
残念ながら、色の濃さがお互い違っていたんですが、スライドの硬さも内部機械の塗装も良好です。
アクションさせて遊ぶ人は、この可動パーツに通常時も交換していていいのではと思いますよ。


ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア025 ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア026
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア030 ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア027
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア028
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア029
アクションです。
あー、映像を思い出してポージングさせても楽しくて仕方ないですね。
直線箱物なスタイルのロボットの楽しさがあふれます。
拳の形状も大満足・w・b


ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア031
ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア032
ハイキックもポージングが決まります。
支えなしで30cmクラスのものが片足立ち出来るのは、本体の重量バランスの良さでしょうね。


ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア033
特撮ロボットが、倒れるシーンも楽しい。
パース付けて取ると、巨大感が出てなお楽しい。


ワールドスコープ 大鉄人17 ワンセブン アクションフィギュア034
ちょっと、最近のヒロイックなロボットのポーズも可能です。
全身のクリック可動と適度な硬さ、表現の自由な指関節に、塗装の丁寧さ。
何より、ホビー系トイにもかかわらず、通常の子供向けおもちゃのように遊ぶことも可能なわけで、(やり過ぎると、当然傷ついたり割れたりしますがね=w=;)このアイテムの楽しさはホント、遊ぶことだなと思います。

なかなか出てくることがない大鉄人17のアクションフィギュア。
とても完成度の高い「おもちゃ」を販売してくれたことに大感謝です。
ワンエイトも出す予定だそうなので、こちらも今から楽しみです^w^♪
スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ 大鉄人17 アクションフィギュア

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ツイッターの時点でおっさんホイホイ(笑)に掛かってた拙者、参上。
当時の変形する超合金の17は変形するだけあって当時の物としては可動する方でしたけど、流石に此処までは無理でしたからなぁ・・・
それだけにかーなーりー惹かれる物が・・・しかし予算がorz

ただ、もう一つブレーキをかけたのが来年当たりにフル可動+完全変形の17が出るという情報。
もし本当に出るのならそっちに賭けて見ようか・・・?と思いつつ予算問題は付き纏ってるんで頭の痛いところで御座るorz

特撮のロボって、アニメのロボとは別の魅力がありますよね。

ありがとうございます

>BOY-999さん
可動するワンセブンでも、アクションポージングの楽しさで満足していけるアイテムですね。
フル可動もそのうち帰ればいいなと思っております。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット