五つの翼、白銀の巨人(トランスフォーマー UW01 スペリオン)

トランスフォーマー UW01 スペリオン020
本日の紹介品は「トランスフォーマー UW01 スペリオン」です。

当時販売されたスクランブル合体TF、子供のころは手に入れるのをどれだけ夢に見た事か。
その思いが、リファインとはいえ今の技術を取り入れたフルポーザブル合体戦士としてついに登場です。
G1という日本ではマニア向けともいえる30年前のデザインのリファインですが、海外では何度も再放送やコミカライズがあり、常に減益なデザイン。
それゆえ、子供が遊んでも壊れない位の玩具安全基準に準拠しているので、完成度と遊ぶ時の安心感は非常に高いと思います。
合体させるんで、そのパーツの安心感というのは大事なものと思うの・w・

それであっても、今回のものは海外コミックシリーズのIDW準拠デザイン。
アニメと微妙に違う部分もありますが、そこもまたリファインゆえの面白さと思い、十二分に遊んでみようと思います。

そして、スペリオンのG1時代を知らない人にとっても、変形・フルポーザブル&合体・フルポーザブルと、玩具としての遊びの密度もとてつもなく高いので、初めてのTFにこれを選んだ人は、これが基準になるのでこれからが大変じゃと思えるくらい、良九遊べるトイになっています。
フルセットゆえに、買ってすぐに全てを楽しめる醍醐味は間違いなく。
楽しくて時間が流星のように過ぎるくらい遊んでしまう、TFユナイトウォーリアーズ 合体戦士スペリオンのレビューです・w・ノ


トランスフォーマー UW01 スペリオン001
トランスフォーマー UW01 スペリオン007
「トランスフォーメーション!ユナーイト!!」
上下をひっくり返し、脚部を胸部に変えます。
合体ロボモードの頭が出しにくいときは、シルバーボルトの頭を中に収納する時に、そこの穴から指を入れて押し出すと簡単に外れますね。
各4体も、腕になるものはロボットモードから、足になるのはジェット機モードからトランスフォーム。
武装パーツを手・下駄パーツに変形させて準備完了です。


トランスフォーマー UW01 スペリオン010
トランスフォーマー UW01 スペリオン011
トランスフォーマー UW01 スペリオン012
このユナイトウォーリアーズ、最高且つ最大のアイディアギミックが、この「スライドして入れるブロックジョイント」になります。

過去の合体戦士は全てが凸凹の形状に、噛み合わせる爪で設置させていました。
ですが、それ故に合体させたり外したりにかかわらず経年劣化や白化で割れやゆるみが起こったり、ひどいときは旧作では頭部がねじ切れる(ジョイントと兼務の場合)ということまで起こっていました。
最新の合体戦士であるFOCブルーティカスですら、この問題は解決できず、合体させるには強い力で押し込んだり引き抜いたり。
正直、パーツの耐久性を毎回試すようなものになっていました。

ですが、コンバイナーウォーズ・ユナイトウォーリアーズで使われるジョイントは、ブロック部分に回転軸を設け、固定すべき胴体に可動部分を置かずに、一方向から差し込んで爪で押さえるというやり方を取りました。
これによって、胴体部は回転軸ユニットを入れない分デザイン的に細身の部分に合体パーツを入れることができ、胴体ロボットのスマートさを再現可能になりました。
スタイルと可動を単体・合体で見事に再現することが可能になったわけです。

ですが、それはたった一方向から差し込む方向をかえただけの話。
板ばねで外れにくく抑えるも、合体・分離が30年の歴史の中で一番スムーズかつ簡単に出来るという。
進化というものは、単純だが誰も思いついていないところに埋もれており、それを適切かつ効果的に再現することがパフォーマンスをよりよく再現できるのだと、ホントに感心しました。

いや、最後に語るべき部分をあまりに気に入ったので、熱く語り過ぎた^w^;;;


トランスフォーマー UW01 スペリオン009
トランスフォーマー UW01 スペリオン013
トランスフォーマー UW01 スペリオン014
同じく各部をスライド合体!


トランスフォーマー UW01 スペリオン015
「合体!スペリオン!!」


トランスフォーマー UW01 スペリオン016 トランスフォーマー UW01 スペリオン017
トランスフォーマー UW01 スペリオン018 トランスフォーマー UW01 スペリオン019
合体戦士スペリオンの全体です。
約30cmほどの身長ですが、スタイルに大きな破綻もなく、各部関節もクリックを多用していて遊び安いですね。
日本版は特に、スリングを開発してるので、それを合体させることで当時のスペリオンらしさをすごく再現しています。
顔もアニメそっくりで、G1映像ファンも満足の出来かと。


トランスフォーマー UW01 スペリオン021
トランスフォーマー UW01 スペリオン022
トランスフォーマー UW01 スペリオン023
トランスフォーマー UW01 スペリオン024
トランスフォーマー UW01 スペリオン025
トランスフォーマー UW01 スペリオン026
トランスフォーマー UW01 スペリオン027
トランスフォーマー UW01 スペリオン028
アクションです。
もうね、良く動く。これにつきます。
上半身に当然重量が集まるので、ポージングによってはバランスがしずらくもありますが、下駄パーツになる変形パーツ。
このかかと部分(ロボモードでの親指)を上下左右に可動させることで、バランス取りの一助になります。
滑りにくい場所だと、尚の事安定した感じになるかと。
膝立ちも十分可能です。


トランスフォーマー UW01 スペリオン029
トランスフォーマー UW01 スペリオン030
MPウルトラマグナスのスパイク&ダニエルを使うと、アニメロボてしてみれば大きさ的にもあってるかなとね。
オートボットだし、戦闘だけでない日常の姿もTFの魅力だと思うのです。
(おいらはアニメ世代)


トランスフォーマー UW01 スペリオン034
トランスフォーマー UW01 スペリオン035
トランスフォーマー UW01 スペリオン036
トランスフォーマー UW01 スペリオン037
シルバーボルトの武器を合体させて、静電気放電ライフルを構築。
旧作ではシルバーボルトの武器のままだったので、ライフルというよりピストルな長さだったのですが、今回は長い重心のライフルとして再現。
片手持ちや重心を支えて等、色々な外連味あふれるポージングが楽しめますよ。


トランスフォーマー UW01 スペリオン038
トランスフォーマー UW01 スペリオン039
海外ではエアリアルボットの協力者として、パワーグライドがターゲットマスターになっていました。
日本では、TFアドベンチャーのオートボット航空兵という肩書で販売されてますので、こちらを手に入れると海外と同じくターゲットマスターとして遊べます。
単体で持たせることもできますが、静電気放電ライフルに合体させてパワーアップさせるイメージも可能です。
流石に片手持ちは関節に負担がかかりますが、両手持ちするとしっかり支えられますよ。


トランスフォーマー UW01 スペリオン002
トランスフォーマー UW01 スペリオン003
トランスフォーマー UW01 スペリオン004
トランスフォーマー UW01 スペリオン005
トランスフォーマー UW01 スペリオン006
そして、手足を入れ替えてのスクランブル合体です。
右足・右腕・左足・左腕にそれぞれ入れ替えられるので、ここで色が変わったり形状が変わる楽しさを味わえるかと。
今回のリファインでは、武器になる変形パーツとして手・下駄パーツになるので、その武器形状を活かしたイメージで遊べるかなと。
ニードルミサイルやドリルナックルに見立てるとか、色々面白いよ♪


トランスフォーマー UW01 スペリオン031
トランスフォーマー UW01 スペリオン032
トランスフォーマー UW01 スペリオン033
5mmジョイントを持てる穴が手にはあるので、(それと指の可動により、2か所で保持できる)今迄にある武器も持たせることが可能です。
今回はジャッジメントソードを持たせましたが、同じ空飛ぶキャラで、ジンブの剣を持たせるのもかっこいいですよ。細身の日本刀っぽくて。


トランスフォーマー UW01 スペリオン040
トランスフォーマー UW01 スペリオン041
世界中のTFファンが待っていた、最後の鬼札が切られたって感じですね。
このリファイン合体戦士は海外では今後も続々販売されていきます。
今後の商品展開に期待せずにはいられません。
だって、ジョイント形状が同じスクランブル戦士が増えるだけ、合体のスタイルもまた増えていきますからね。
楽しさがまさに、「エキサイティング・トランスフォーマー!!」なのですよ^w^ノノノ
スポンサーサイト

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマーユナイトウォーリアーズ

comment

管理者にだけメッセージを送る

単なるロボットではない、TFの魅力

レビューお疲れ様です。
TFの最大の魅力、それは単なるロボットではなく、我々と同じ感情のあるキャラクター。これが描かれているからだと思います。
また、トイとしてもあの合体ジョイントが今回のシリーズの最大の発明だとこちらのレビューで再確認いたしました。

ありがとうございます

>狂った金剛石さん
TFの世界観は、映像・小説・漫画・おもちゃなどたくさんの入り口がありますしね。
それぞれに面白い部分があるのは実にいいことかと思うのです。
ジョイントは、情報を知った瞬間に唸り声をあげましたしねぇ。
タカトミはまた難物の壁を突破したかと。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット