冒険の始まり(トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー)

トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー036
本日の紹介品は「トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー」です。
トランスフォーマーアドベンチャー放送直前特番
【アニメOP】トランスフォーマーアドベンチャー
【アニメED】トランスフォーマーアドベンチャー


2015年の新たなトランスフォーマーシリーズは、前作「トランスフォーマープライム」・「トランスフォーマープライム・ビーストハンターズ」の流れをくむ「Transformers:Robots In Disguise」という、映画アニメシリーズの展開となりました。
とはいえ、日本では「トランスフォーマープライム」の後は雑誌DVD映像展開の「トランスフォーマーGo!」になりましたので、このシリーズは全く独立したシリーズとしてみるべきやもしれません。

映像もTFアニメイテッドの流れになり、人気増による商品展開数を増やしたという状態がまた来てくれるとうれしいなと思うところです。

商品自体は、今回が新しいシリーズということとロストエイジシリーズと過去の販売結果をリサーチしてのものなのか、既存シリーズと簡単な変形のシリーズの2種類に分けて一気に販売がされることになりました。
今回はその中でのVSボックスからバンブルビーのご紹介です。
単品とボックスでは裏表紙のプロフィールが異なっていますので、興味ある方は両方揃えていいかもしれませんね。
VS01のボックスは、バンブルビーと敵ディセプティコンのスチールジョーのセットです。

それでは、新しいデザインで販売されたトランスフォーマーアドベンチャーから、バンブルビーのレビューです・w・ノ



トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー003
**今回のシリーズではスマホと連動する「トランスフォーマーコード」(カラービットコード)がエンブレムシールになっています。
スマホと連動することで、映像や資料を専用アプリにダウンロードできる仕組みになっていますが、商品を購入前からスキャンされないように各商品にはダミーシール付きのカバーが貼られています。
当ブログでは商品購入者の楽しみを阻害しないという目的で、実際のシールエンブレムの上にカバーについているダミーシールを貼り付けてのレビュー写真撮影をしておりますので、予めご了承くださいませ。
(一部の携帯では、商品のカラービットコードの読み取りが困難な機種もあるようです。
タカラトミーのトランスフォーマーアドベンチャー商品ページで、過去商品のカラービットコードが紹介されているので、そちらでの撮影なども可能かと)**


尚、ダミーシールはエンブレムシールより一回り大きくなっています(スキャン防止のため)。
今回は、そのシールを貼り付けて撮影しております。

トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー001
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー002
VSセットボックスです。
単体を買うより若干お安めになってますし、初めてTFを買うのならば、このセットでVSごっこというのも楽しいかと思われます・w・b


トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー037
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー038
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー039
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー040
ビークルモードです。
映画版を思わせるブラックラインがかっこいいデザインに。
プライムでのビークルモードからは直線を主体としてのものになり、そのデザイン的には、個人的にこれ黒くしたらバットモー・・・ゲフンゲフン=w=;;;

ボンネットの長さなども含めて、直線のカッコよさがストレートに再現されたデザインじゃないかなと思います。


トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー041
ヘッドライトの形状が、そのままビークルとしての個性を強く出してますね。
まさに顔!って感じで。


トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー042
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー043
海外版との比較です。
ドア部分やライト・タイヤ部に追加塗装がされています。
海外版の方がG1のバンブルを彷彿とさせるカラーなのは、やはり黄色の部分が多いからでしょうねぇ。


トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー044 トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー045
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー046
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー047 トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー004
ロボットモードです。
黒と黄色は、映画版を4作作られる中で、バンブルビーを構成するカラーそのものになりましたね。
今回はボンネット部が足になるという今までにはない変形パターンが採用され、非常にスマートなロボットモードになりました。
頭部もTFプライムの流れをくんで、鼻がない(ロボット生命体なので呼吸の必要がないため?)デザインをアニメイテッド風なカートゥーンイメージに再現されています。
ドア部分は実際のアニメよりも若干下側になっていますね。
不敵に笑う口元に、目が涼やかに集光素材で光ります!

尚、ダミーシールはエンブレムシールより一回り大きくなっています(スキャン防止のため)。
今回は、そのシールを貼り付けて撮影しております。


トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー011 トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー012
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー005
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー010
海外版と比較です。
ロボモードだと、ほぼ違いがないですね。
細部の塗装だけです。

ただ、塗装はそれとして、実はすごく遊びやすさに違いが起こっていたりします・・・・・・


トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー008 トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー007
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー009
左が海外版、右が日本版です。
ルーフ部分をつなぐアームの位置決めピンの形状が回収されており、これによりひざ裏にアームがパチッと固定できるようになりました。
尚且つ、この固定を行うとちょうどルーフ部分が踵の位置におりますので、海外版と比べて安定度が格段に向上しています。
金型の改修を行ってるとみていいかと思うんですけどね、これって。

これにより撮影時のポーズバランスが飛躍的に楽になり、ストレスも軽減♪


トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー013 トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー014
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー015 トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー016
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー017
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー018
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー019
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー020
アクションです。
手首回転と足首の左右可動はありませんが、基本的な各部はしっかり動くので、あらゆるポージングが可能です。
やはり接地安定が高いので、海外版だとこけるポーズもすごくやりやすい♪


トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー021
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー022
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー023
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー024
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー025
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー026
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー027
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー028
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー029
本編で使うかはわからないのですが、クリアの剣がついています。
海外版前作に登場したマトリクスセイバーのイメージなのでしょうか。
とはいえ、可動がいいのでポージングもしっかり決まります!!


トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー030
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー031
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー032
剣の柄飾りをパーツに引っ掛けることで、疑似的に保持が可能になりますね。
大型剣を背負う若い戦士というのは燃えるシチュエーション^w^♪


トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー035
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー033
トランスフォーマーアドベンチャー TAVVS01 バンブルビー034
新たなシリーズの主役ということで、そのフラッグシップアイテムともなるADVバンブルビー。
個性ある顔つきに、新しいスタイルのヒロイックさと、手に取って遊んでほしいアイテムになっています。
変形の簡単さではイージーシリーズに譲るものの、適度な変形難易度と足首の踵が機能することにより安定度も高まり、おすすめしやすいアイテムになっていると思います^w^ノ
スポンサーサイト

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー アドベンチャー

comment

管理者にだけメッセージを送る

あらためてみるとやっぱりかっこいいですね!改修されているというポイントに魅力を感じました!
アドベンチャー系はスルーするつもりでしたが、この記事を読むと欲しくなりますね…!

No title

海外版が出回った時点で指摘されていた欠点がきちんと改修されているのが好感が持てますね
特にバンブルビーは今回主役ロボ故に手に取る人が多いであろう事を考えれば当然の措置でしょう

ありがとうございます

>みらーじさん
安定度が高まるだけで、飾るときも含めて安心感がぐんと増えますしね。
日本版も十分楽しいアイテムが増えていると思いますよ^w^ノ

>さすりゅ~さん
改修をするように金型回収までちゃんとやったタカトミもしっかりと考えていると思います。

バンブルビーのレビュー見させてもらいました!とてもわかりやすかったです
バンブルビーの剣は軟質パーツですか?
買うときの参考にしたいです

ありがとうございます。

>スーパーリンク好きさん
バンブルビーの剣は硬質パーツになっています。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット