どこまでも広がっていく、店舗探訪=∀=;;;(店舗探訪 ブックランドあきば 高島店)

店舗探訪 ブックランドあきば 高島店006
自分でも思うけど、さすがに行き過ぎよねー=∀=;

とまぁ、それでも紹介したいところを紹介しなくって何の個人ブログかというわけです。
今回の店舗探訪は・・・・・・まさかの町の本屋さんです。
しかも、六大都市とかの大型店舗ではありませんし、アメトイやTFの専門店でもありません。
マジに、町の本屋さんなのです・w・;

ということで、今回の店舗探訪は「ブックランドあきば 高島店」さんです・w・ノ

うん。
なんつうか、出張帰りに新幹線を降りて、大急ぎで初めてのお店に歩いて探して、1Hの時間内にミッションを済ませるという緊急事態でござった。
足と腰が痛くなったのは仕方ない;w;

ここになんで行ったかといえば、最近ツイッターで遊んでいる「オリハルコンレイカルDUO」を書かれている綱島先生の作品を地元ということで大プッシュし、それ故に聖地訪問的な位置になっているからだったりします。

とはいえ、それはあくまでもその部分だけ。
レイカルさん関連の部分はそれだけでも趣味的になるので、そこはとりあえず置いといて、まずは店舗探訪らしく、そのお店をご紹介と行きますよ。

昭和53年に誕生し、58年には岡山県初の郊外店舗型書店展開。
こちらの店舗は7年目のチェーン店になるそうです。

ぶっちゃけ、町の郊外店としてもすごく頑張っている店舗だと思った次第なのです。
では、サクッとどうぞ・w・ノ


『ブックランドあきば』のHPはこちら


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店001
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店002
さてさて、16時に到着したのは岡山駅です。
新幹線を降りて、1・2番ホームの列車で高島駅まで向かいますよー・w・ノ
駅弁は後で吟味だ=w=


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店003
で、高島駅に到着です。
なんつうか、開発始まったばかりのベッドタウンって感じです。
ここから、スマホと記憶を頼りに大急ぎで歩きますよー。
とはいえ、道さえ間違わなければ一本道を歩いていくだけです。


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店004
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店005
さぁ、11分ほど歩きましょう。
(この時点で出張用の荷物4Kgほどを手に持って歩く&出張先の名古屋でTFコレクターの方とお会いしての移動で思ったより体力を失っている私;w;)


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店007
到着してからの店舗外観はサムネイルと次の記事にて。
早速中に入ったんですが、正直言って、町の店舗と思っていたら都市部のテナント店くらいのきれいさと本の豊富さでびっくり。
この写真だけだと、都市部の本屋さんみたいと言っても違和感ないでしょ。
おいら、完全に田舎の本屋さんのチェーン店レベルと思っていたので、しょっぱなから驚く。
(いや、うちの周りがもっと田舎だからとかあるだろうけど、外の光景と仲の光景の違いにびっくりしたのよ・w・;)


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店008
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店009
入り口の方には地元の方の手作り小物のマーケットが。
又、岡山のベストセラーコーナーがあるということで、ほんとに岡山の地方書店だとわかっていただけるかと。
アットホームな雰囲気で清潔感も高いのね・w・;


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店010
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店011
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店043
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店012
早速コミックコーナーに行くまで店内を撮影です。
・・・・・・大都市部の本屋だよ、やっぱりこの雰囲気・w・;
けど、扇子で紹介や壁を楽しく飾り立てたりと、色々な気づかいと楽しさがありますね、ここ。


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店013
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店014
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店015
コミックコーナーは店頭奥に。
専門店ではないのですが、それでもいろいろな本がぎっしりとあり、奥には専門コーナーが展示されています。
綱島先生のとこはレイカルさん関連でまとめますので、それ以外の方をご紹介です・w・


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店016
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店017
まずは「ファイヤーガール」を連載されている才谷ウメタロウ先生の棚ですね。
消防車のペーパークラフトが欲しい;w;(若干消防車フェチ)
フルカラーの色紙が豪華です・w・ノ
消防士を目指す女の子の成長譚のようですね。サイン本も販売されているようです。


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店018
その下には岡山の倉敷市を舞台にしたサスペンスホラーコミックの「フェチクラス」が販売です。
原作者のサインも展示中。
相当怖い話のようなので、おじさんはとても読めない;w;


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店019
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店020
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店021
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店022
お隣は「おくさまが生徒会長!」という作品の中田ゆみ先生の特設棚になってます。
棚全部ぶち抜きで色紙も展示中。
萌え系のコミックみたいですね。
アニメ化も決まっているようでプッシュしてありますねー・w・
特典ペーパーの新刊も販売中です。


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店023
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店024
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店025
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店026
お隣は更にディープ。
地元中学出身という^w^スゲェ、西崎泰正先生の特設棚です。
原作者の渡辺ツルヤ先生も岡山在住ということで、そのお二人の作られてる「神様のバレー」という作品が販売されています。
こちらも色紙が豪華ですね^w^





店舗探訪 ブックランドあきば 高島店036
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店037
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店038
こちらは珍しい展開ですね^w^;
サインを書いてもらう最中にインクが切れたので、壁にイラストを描いてもらったという、レア度満載な奈々巻かなこ先生のイラストです。
今後も記念落書きを書いてもらう予定みたいですよ^w^;


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店035
プロの方以外にも、店員さんの手書きのポップとかでコミックを楽しくアピール。
こういう店員さんのイラストとか、アットホームでいいですな♪


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店027
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店028
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店029
小説の棚では、私物であろうフィギュアが展示されています。
本を読んでるハルヒなどのキャラクターが展示されていたり、こういうのは本屋さんのこだわり?


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店030
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店031
よつばとの方はまさかの手作りダンボーのペーパークラフトが。
この店舗、他にも手作りペーパークラフトがあるんですよ。
なんというか、真面目にすごいわーっておもった、うん・w・;


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店032
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店033
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店034
完成度の高いガンプラまでなんでーー!?とおもったら、これは本屋さんに来られる方が展示用で置いて行かれたそうで。
信頼あってのものでしょうが、いや弄って遊びてぇすごいなぁと。


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店039
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店040
コミック以外ではバイクの精密なイラストが販売されていて、そこにも店員さんの作られたペーパークラフトバイクが。
クラフトバイク、完成度高すぎだろう・w・;;;


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店041
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店042
ディアゴスティーニ系では、まさかの制作途中のバイクまで展示されているという・w・
うん、この店、趣味人がやってる店だ。
間違いない、地方の本屋という概念は捨てるべきだ。
ここには俺らと同じ匂いがある、気がする^w^;


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店044
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店045
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店046
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店047
店舗探訪 ブックランドあきば 高島店048
店の1/4は文具館になっています。
万年筆とか高いのを一本くらいは持ってみたいね、この年になると・w・


店舗探訪 ブックランドあきば 高島店049
レイカルさん関連の聖地訪問も兼ねてだったので、こちらでコミックや画集を買っていったのですが、その時にカウンターで見たのがこの写真です。

結論、このお店はコミックでの展示や色々な書籍もあるが、すごくアットホームでね。
手作りの温かみを感じることができるのですよ。
そして、このお店自体もお客さんからも愛されてるんだなぁと。
お店が商品を盛り上げて、それを待ちの人が一緒に盛り上げてという感じで、昔の本屋さんの温かみを十分感じてあったかい気分になりました。
時間制限せずに、もっとじっくり本屋の空気を楽しみたかったなぁと思って少し後悔の念もあったりですね。
また、機会があれば訪れたいなぁと思うブックランドあきば、高島店でした。

最後に、高島店ツイッターの店員さん、そのほかの店員の皆様方、撮影と記事化の許可を頂き誠にありがとうございました・w・ノ




店舗探訪 ブックランドあきば 高島店050
そして、次の特設棚はクロ先生のクロックワークプラネットという作品だそうです。
まだまだコミック応援はどんどんやるようですよ、この店舗、恐ろしい子っ!?
スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : オリハルコンレイカル 店舗探訪

comment

管理者にだけメッセージを送る

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット