蠢く企み(読者投稿論文:闇に蠢く)

今頃の発表になってすいません;w;
8月には送られていたんですが、TF博の記事他に公私のトラブルですっかりタイミングを逸してまして。

とはいうわけで(マジゴメン;w;)、ほぼ連載小説になったTOROさん投稿シリーズの最新作です。

もはやレギュラーのグリフ女史や新たな勢力の台頭など、果たして今後ストーリーがどうなっていくのか。
そして、数が多くなるとうちのブログのキャラ紹介写真で賄えるのか。

しっかり完結までの投稿、よろしくお願いします^w^;

ではでは、新作「闇に蠢く」のスタートです・w・ノ

読者投稿を当ブログでは随時募集していますので、TOROさんのみならず、皆さんふるってご投稿を;w;ノノノ


闇に蠢く



かつて、地球人類には「嘔吐」と呼ばれる消化器官の副作用があった。
未消化の摂取物が何らかの衝撃(心的・外的を問わず)によって、口腔より排出される生理現象である。
私はごく短い期間、地球人類と行動を共にしていたことがあるが、私のパートナーの1人は、この生理現象をしばしば発していたため、「袋」を手放すことが出来なかった。

今になって、私は「嘔吐」を催す気持ちが理解出来た。

*******************************************************************



本日、検視のために持ち込まれた遺体‐辛うじて原型を留めているに過ぎないが‐は、全身に無惨な斬り傷と噛み傷が無数にある。
加害者の強い怨恨が感じられるが、プロファイリングは専門家であるラング氏に任せた方が良いだろう。
致命傷と考えられる胸部の傷であるが、大きさと比較すると、傷口は異様に鋭く深く、スパークチャンバーにまで達している。
この程度の傷が、トランスフォーマー(以下TF)の頑強な身体に致命傷を与えられるかは甚だ疑問である。


問題は他にもある。

解剖の結果、スパークチャンバーを調査したところ、スパーク自体が身体の機能停止寸前に摘出された、または初めから入っていなかった可能性がある。
身体の耐用年数を考えると、後者の線は非常に考え難い。
前者の場合、何者がスパークを摘出したのであろう。

僭称者「メガトロン」は、惑星を制圧する際にスパーク抽出器を使い、TFの身体からスパークを抜き取ったと聞いているが、噂ではスパーク抽出器の技術は流出し、劣化版が出回っているとのことだ。
運ばれて来た他の2体も同様の痕跡が見られる。



仮に彼らのスパークを抜き出したとして、目的は何であろう。
「グレートウォー」からの生き残りを名乗る彼ら―奇妙なことにディセプティコン時代を証明する物は、何一つとして残っていない―は、大戦末期に台頭したレーザークローの暗殺を契機に頭角を現し、現デストロンの首脳にまで登り詰めた。
トリプティコン評議会の暗殺は、現在サイバトロン・デストロン双方の意思疎通に大きな障害となっている。
全幅の信頼を置き難い者達であったが、彼らに代るデストロン側の窓口がない今となっては、不穏分子の統制に多大な困難を生じている。


現在この案件の報告書提出を、マグナボス評議会から直々に要求されている。提出されない場合は、対デストロン協力者法により裁判にかけられる可能性がある。
胸騒ぎがする。
この件に関しては慎重に調査を進めなければならない。
サイバトロン・デストロンを問わず、死者に対する最後の礼儀は欠いてはならないからだ。
(グリット「私的覚え書き」)
201012310415498fa_20141009043955730.jpg
ドクターグリット

*******************************************************************


[サイバトロポリス某所]

依頼だということは分かりましたが、一体何をお望み何ですか?


いなくなった「恋人」を探してくれ?失礼。「恋人」ではなく「パートナー」でしたね。

何か心辺りはありますか?

例えば、親しい友人に何かを打ち明けて・・・・俺よりも親しい奴なんて、この惑星にはいない?

まぁ、落ち着いて下さい。
あなたが、彼女の身辺に一番長く付き添い守っていた。
それなのに何も言わずに消えてしまったのは分かりました。
1人でアイアコーン旧市街地へ調査に行ったきり、帰って来ていないのは心配なことですが、発掘調査が長引いているのかもしれませんよ。

脅迫状が毎日来て入る状況で、俺を置いて出掛けることはありえない?
ニュースは見ましたよ。確かに学会は随分と「盛況」だったようですね。
それで、探し出すのは良いですが、本当に心当たりはないのですか?



正直に言いますと、俺は隠し事には心底ウンザリなんだよ。
正直に事情を話した方がスッキリするし、時間の節約にもなる。
大方、彼女を守ることを口実にストーカーのように付きまとい、相談相手も出来ないように仕向けたのは、アンタじゃないんですか!?












・・・・・全く、堪え性のない奴もいたもんだ。アイアンハイドの老いぼれも、あそこまで短気じゃなかったぞ。
もう出て来て大丈夫ですよ。
貴女の「パートナー」のタップアウトさんは、大層心配性ですね。
でも、だからと言って事務所のテーブルを粉微塵にすることはないと思いますよ、グリフ女史。

おい、ネズ公。
お前も出て来て手伝え。お前の「依頼」のせいで、お気に入りの家具が滅茶苦茶だ。




事務所の主に呼ばれ、部屋の暗がりから出て来たのは、消息不明であった考古学者グリフ。
そいて人懐っこい表情ながらも、抜け目の無い眼つきをした「ネズ公」と呼ばれた小柄なTFであった。

「ちょっとちょっと、名探偵ナイトビートのおっさん。オイラにはラットルっていうチャーミングな名前があるんだから、ちゃんと呼んでくれないとスネちゃうぞ」
Bx_WhuiCIAEoCl5.jpg
陽気な諜報員、ラットル


「ハッ。地球の休暇で少しは可愛げが出てると思ったら、諜報科に居た時と、ちっとも変わらず生意気な生徒(ガキ)だ。
美女の護衛の依頼とは、お前にしては気の利く仕事を持って来たと思ってたが、どうやら面倒事も一緒に連れこんで来たな。急いで引き払うぞ……」
RIMG5283_201410090440017b1.jpg
場末のハードボイルド、探偵:ナイトビート

*******************************************************************





何処は知らぬ場所。
重量の檻に閉ざされ光も入らぬ漆黒の闇の中、翠の光に彩られた、一隻の巨大戦艦が鎮座していた。
船内にはいつ果てるとも知らぬ、猛々しい怒号が響き渡っている。
禍々しき相貌を持つ三つ首の獣がその主である。
しかし、それに勝る獅子吼が怒号を押さえつけた。


「この……ガ……、貴様等が邪魔ヲしなければ、セイバートロンは手の届くトコロまで来ていタ!!!!!
今すぐにでもオールスパークに送ってヤリタイ!!!!」

今にも三つ首の獣を殺しかねない程に激昂している、金色のTF。
レーザークロー。
かつて、アニマトロン部隊参謀としてデストロン軍の一翼を担った獰猛なる戦士は、大戦末期に現デストロンの基礎となった「プレダコン」軍団を結成するも、トリプティコン評議会に暗殺されたと思われて来た……。
20101203174914c67_20141009044011365.jpg
野獣の頭目、レーザークロー


「まぁ、落ち着けよ、レーザークロー。
未だ使い道があると、あの御方は仰っている。
用が済むまでの辛抱だ。
しかし、こいつらにお名前を付けなと不便だよなぁ。
そうだ、懐かしの“ブルーティカス”とでもするか。
オツムの中身はあいつと大差ないだろ……。
おっと定期報告の時間だ。」













戦艦のメインデッキ。
様々な計器が置かれている中央に、巨大な玉座が備わっていた。
鎮座する主は、愁いを帯びた気怠い表情で戦況報告を聞いているが、その眼は鋭く何者をもひれ伏す威圧を放っていた。

「……シーコンズ・スターシーカーズ、両船団共にサイバトロンの辺境植民地を攻略しております。
しかし、例の惑星の防備は固く、陥落には時間がかかりそうです。
陽動のため、傭兵部隊を惑星Vに送り込みます。
ブラックシャドウ、通信終了。」

「お待たせいたしました、閣下。
大分手こずりましたが、レーザークローと私目が努力した結果、そろそろ御犬様の調教は終わりそうです。
流石は元評議会の方々、一筋縄では行きませんでしたが、例の」

「お喋りはそこまでにして、簡潔に言え。
スタースクリーム。」


航空参謀スタースクリーム。
デストロン史上最も狡猾で反逆性で知られた戦士。
地球暦2010年を最後に消息不明となっていたが……。
CIMG3451_20141009044702869.jpg
永遠の反逆者、スタースクリーム


「俺は閣下に報告しているのだ、貴様ではない。
失せろ腰巾着が。」

「報告を続けろ、スタースクリーム。」

「申し訳ございません。
例の“コード”の入手はもう間もなくと思われます。
暫しの辛抱を。」

「良くやった。
だが、急げよ。俺の忍耐を試さないように心するのだな。」

「心得ております。
スタースクリーム、退出いたします」



「いつまで、あのような裏切り者をのさばらせておくのですか!?
あの男には以前煮え湯を飲まされたのですよ!!」

スタースクリームの退出後、玉座の近衛兵はあからさまに嫌悪を顔に出す。
それはある種の近親憎悪によるものとは、本人は気付いてはいないが。

「静まれ。
俺とてそのことは忘れてはいない。
だが、今はその時期ではない。
インセクトロン・クローン再現も最終段階に入り、評議会の長老共も我が手の中だ。
セイバートロンは着実に近付いている。」


「御意。
このレオザック、御命令とあれば謹んで遵います。
SANY3919_20141009043953867.jpg
若きエリート、レオザック












20101222025847b66_20141009044004ff4.jpg
破壊大帝デスザラス様」












【登場TF(五十音順)】

グリフ
グリット(BOTCON2010版、またはE-HOBBY版)
シカダコン(トリプルダカスのセミ。虫系TFの残骸でも可能)
スカイシャドウ
スタースクリーム(ジェネレーション版)
タップアウト
デスザラス(BOTCON2005版)
ナイトビート(TCC版)
ラットル
レーザークロー(BOTCON2009版、またはG1版)
レオザック(BOTCON2009版)


サンダーアロー(着艦場所は暗黒星雲です)

スポンサーサイト

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー 読者投稿企画

comment

管理者にだけメッセージを送る

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット