ある意味リアルギア?(千値練 TRANSFORMERS コンボイペン)

千値練 TRANSFORMERS コンボイペン020
本日の紹介品は「千値練 TRANSFORMERS コンボイペン」です。

変形TFといえば、当然ながらタカラトミー&ハズブロなわけでして。
というのも、基本版権所得をしていないで、TFに非常に似た?キャラクターを元に&そのまま製品や変形パターンを丸ごとコピーしてメーカー権利を侵害している非正規品販売者と、正規の版権を所得し、ちゃんとTFとして正規に認められたアイテムを正当に販売しているライセンシープロダクツの各種メーカーがあります。
この違いといえば、変形がある非正規品と変形がない正規版権所得者が大多数(カバヤガムのTFガムもライセンシープロダクツ品になります)というものでして。

ですが、ホビーユーザー向けで今回初めて変形をすることが可能な6頭身系のTFがライセンシープロダクツから販売となりました。
(版権所得で初の変形TFは、記憶の限りではアートストームのES合金ロードバスターになるかと。
ただ、このアイテムはSDスタイルのアイテムで、元々は「ES合金08 特装機兵ドルバック ムゲンキャリバー」をリカラー&りデコしたアイテムなので、完全にホビーユーザー向けアイテムとして0から作られたのは、今回のコンボイペンが初のはずかと)

タカラトミーアーツ(ここもいわばプロダクトライセンシーになるね、別会社ゆえに)とも共同でメガドライブメガトロンやプレイステーションオプティマスを制作協力しているメーカー、「千値練」の作り出したペンに変形するコンボイことコンボイペンになります。

タカラと同じトレーラーキャブへの変形ではないのが、ライセンシープロダクト品でもリアルプロポーションの変形もので出せることになった理由なのかは、当事者ではないので知ることはかなわずですが。
逆にいえば新たな姿にスキャニングしたコンボイ達は本家でもレーベルシリーズで実用品を出していましたし、新たな姿に変形可能になるトランスフォーマーが今後もホビーユーザー向けで販売されていくのは、本家との良い相乗効果を出していけるのではないでしょうか。

何より、このアイテム。
思った以上に可動も変形もかっちりしていておすすめなのですね=w=。
では、正規版権所得のライセンシープロダクツ変形TF、コンボイペンのレビューです・w・ノ


千値練 TRANSFORMERS コンボイペン001 千値練 TRANSFORMERS コンボイペン002
ボックスです。
ウィンドウパッケージですが、このアイテムって実はとても小さいんです。
いや、パッケージの写真だけ見るととても大きく見えるんですけどね、実際お店で探すときは、スカウトクラスくらいの小型の箱を探してください=w=;;;


千値練 TRANSFORMERS コンボイペン003 千値練 TRANSFORMERS コンボイペン004
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン005 千値練 TRANSFORMERS コンボイペン006
コンボイのロボットモードです。
各部の造詣も細かく、頭部のモールドも実にシャープ。
ある意味DXサイズやボイジャーサイズで遊べる超な楽しさを感じませんか?

ですが、これってミクロマンサイズの大きさなんです。
逆にいえば、ミクロマンサイズなのにこれだけ密度の濃いモールドのアイテムをしっかり造り上げてることにメーカーは相当頑張ったなぁと感心することしきり。
頭部もテレビマガジンのスタジオOX初期のカッコよさを感じたりで、アニメスタイルのコンボイというよりも、このアイテムはグラビアイメージの僕の頭の中にあるかっこいいコンボイを具現化したって感じがすごくありますね。
とはいえ、各部のアイコンは足首上のタイヤモールドやおなかのグリル部分などでしっかりキャラクターをリファインしたデザインになっているかなと。


千値練 TRANSFORMERS コンボイペン007 千値練 TRANSFORMERS コンボイペン008
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン009
小型ゆえの破損防止もあるのか、各部は基本ボールジョイントとピン間接になっています。
ただ、変形のクリアランス確保のためですが、足首のジョイントのシャフトが長いのが少し気になったかなぁ・・・・・・
→遊んでたらなんら気にならなかった・w・;


千値練 TRANSFORMERS コンボイペン010 千値練 TRANSFORMERS コンボイペン011
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン012 千値練 TRANSFORMERS コンボイペン013
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン014
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン015
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン016
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン017
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン018
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン019
各部ポージングです、
肩部分のアレイ型ジョイントやひじの二重関節、各部の関節保持力も十二分ですし、何より全部プラスチックゆえにとても軽く、ポージングがよく決まります。
細かい可動部の遊びが、ポージングの幅をすごく広げてくれますね・w・b


千値練 TRANSFORMERS コンボイペン023 千値練 TRANSFORMERS コンボイペン024
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン021
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン022
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン026
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン025
ペン部分そのものになるレーザーライフル”コンボイガン”を所持し、射撃ポージングがうなる!
手首穴の径は3mmに近いので、その径の武器とうまく合うかと思ったのですが、六角形に穴が開いていて、試してみたが緩い感じになったのは残念。


千値練 TRANSFORMERS コンボイペン027
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン028
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン029
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン030
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン031
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン032
可動やスタイルがいいということは、各種ポージングがばっちり決まるということ。
軽い分スタンドを使っての空中ポージングもやりやすく、非常にアクティブなコンボイ司令官が楽しめますよ。
掌で遊んだままの姿でポージングできるのはとても楽しいやね・w・b


千値練 TRANSFORMERS コンボイペン035
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン036
いつもなら変形後の姿からロボットですが、今回は変形が全く新しいので先のロボモードから紹介しましたが、ペン変形も各部を細かく動かして簡単にバラバラにならないように各ブロックをしっかり差し込みます。


千値練 TRANSFORMERS コンボイペン037
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン038
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン039
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン040
コンボイペンの完成です。
これ、大きさも市販のボールペンとほぼ同じ長さ、
直径もそれほど大きくは感じず、ちゃんと手で保持してスムーズに描くことが可能です。
ライフル部のキャップは背中の部分で保持可能です。
ただ残念なのは、このペン先は交換不可能という点ですね。
インクがなくなると普通のアクショントイとして遊んでということですが、出来れば交換可能なようにしてほしかった;w;


千値練 TRANSFORMERS コンボイペン041
キャップ先をつければ、もうまさに大型コンボイキャノンという感じで^w^;
ただ、キャップ保持の凸部分は5mmジョイントに見えますが、少し径の大きさが大きかったりします。
ですんで、通常のタカトミTFに持たせると間違いなく白化から破損の場合もありますので、武器として持たせるとかの場合は個人責任で行ってくださいませ。



千値練 TRANSFORMERS コンボイペン033
千値練 TRANSFORMERS コンボイペン034
本家と違うアプローチが自由にできるのが、別メーカーの利点。
今回はみんなが好きなコンボイが胸ポケットに入るミクロマンサイズかつ可動も良好と、ある意味アクションマスターエリート2014的な感じで遊ぶのもいいのかもですね。
今後も、本家とは違った方向性でもいいので、変形という遊びのカテゴリーも入れたTFたちを千値練さんにはまた楽しませてほしいと思いました^w^ノ
スポンサーサイト

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー ライセンシープロダクツ 千値練

comment

管理者にだけメッセージを送る

レビューお疲れ様です!

コンボイペン、レビューお疲れ様です!
予想以上のプロポーションの良さにびっくり!
正直非変形リボルテックのコンボイよりカッコいい気がします(笑)
ペンとしても普通に使えそうですね。
それだけに、インクの交換が出来ないのが本当に惜しいですね(^^;;
今回限りではなく、是非第二弾、三弾と続けて欲しいです。
メガトロンペンとかサウンドウェーブペンとか、夢が広がります(笑)

No title

実写1作目の頃に出たリアルギアは外見こそ実用品っぽいですが実用品としての機能は全くなく
逆にコンボイペンは普通のペンにはとて見えないデザインながらきちんとペンとして使える
言うなれば逆リアルギアだと思う
そう考えるとミュージックレーベルやデヴァイスレーベルも逆リアルギアって事になるのかな

欲を言えば銃持ち手やキャップ用の突起がきっかり3mm、5mmジョイントであれば
本家玩具との親和性も抜群になりより遊べると思うのですがそこのサイズは同じにしちゃいけないんだろうか…或いは本家玩具と絡めること自体が千値練的にはイレギュラーな遊びで当初より一切想定しておらずジョイント径は偶々似たようなサイズになっただけか

個人的には折角正規のライセンスを取得しているのだしコンボイ、メガトロンのような本家で数え切れないくらい玩具が作られているキャラでなく
メガザラック/ブラックザラックのような本家でリメイクされにくいキャラに期待しています
今回のペンだって第2弾があれば形状を活かせるようなキャラをモチーフにした物を出して欲しいです
合体出来なくてもいいからトレインボットとか…

ありがとうございます。

>葉月さん
プロポーションはホビー向けな感じですね。
個人的にはオーソドックスなタカトミデザインがいいんですが、若い方にはエッジがきいたこのようなデザインが好ましいのやも。
選択肢の幅が広がったというのは、市場の成熟ですから楽しいところではありますね。

ペンのほうは、ねじ外しで取り替え可能になっていました。

>さすりゅ~さん
変形が入ると、さすがに企業権利の問題があるんでしょうから、オリジナルアイテムへの変形をこのままラインとして作っていくのがあれば、それは楽しいのやもと思います。
その点では、メガドライブメガトロンやコンボイプレイステーションなども千値練が開発してますし、こういうラインも面白いものだなと思いますね。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット