嵐を友に、やってきた・・・・・・(S.H.フィギュアーツ サイクロン号)

S.H.フィギュアーツ サイクロン号052
本日の紹介品は「S.H.フィギュアーツ サイクロン号」です。

旧ライダーといえばサイクロン号!
この2人がバイクに乗ってる姿は、今のライダーシリーズだと実に地味であり時代の差を強く感じるものなのですが、この姿にオジサンたちはマジで涙がこぼれるのですよ。
今回は純白のボディカラーでなくアイボリーのボディカラーなのですが、それが暗いカラーリングの旧一号にマッチしてるんですよねぇ。
サイクロンだけでも十分細かく作られてると思いますが、ライダーと合わせたときに、ライダーを引き立てる最大のアシストをこなしてくれますよ。

では、SHFサイクロン号のレビューです・w・ノ
文章追加中




S.H.フィギュアーツ サイクロン号001
S.H.フィギュアーツ サイクロン号002
S.H.フィギュアーツ サイクロン号003
パッケージです。
本体カラーと同じ色合いのボックスカラーが、今までのSHFに無いイメージでいいですなぁ。
なんというか、イメージを昭和とノスタルジックさを引き立てている気がします。
裏パッケージの写真も素晴らしいですね。
特にサイクロンにかかるライダーの腕の影が美しい!


S.H.フィギュアーツ サイクロン号004
S.H.フィギュアーツ サイクロン号005
S.H.フィギュアーツ サイクロン号006
S.H.フィギュアーツ サイクロン号007 S.H.フィギュアーツ サイクロン号008
サイクロン号5面です。
外観は非常に地味ですね。
今の時代のバイクだと、やはりあり得ないんじゃって感じのイメージでしょうが、当時の個のヒーローのバイクという特別なイメージだけでかっこいいと思う方はとても多かったんだと思うんですよ。
サイクロン号にまたがるライダーを見て、バイクに乗っているという社長さんらを数人知っている=w=;
マフラーの細かい造形が素晴らしいと思えますね。
個人的にはもう少し塗装にこだわって、鉄の排気管の色合いの違いが欲しかった気もします。


S.H.フィギュアーツ サイクロン号009
ハンドル部分にも細かい再現が・・・・・・って、当時のバイクは計器類がなかったの?w?


S.H.フィギュアーツ サイクロン号010
S.H.フィギュアーツ サイクロン号011
S.H.フィギュアーツ サイクロン号012
S.H.フィギュアーツ サイクロン号013
S.H.フィギュアーツ サイクロン号014
S.H.フィギュアーツ サイクロン号015
各部に見えるメカやエンジンの造形と塗装が、完成度の高さを感じさせるかと。
普通は見えないからとオミットするであろう部分もしっかりと造形されているので、バイクモデルとしての完成度も高いんじゃないかしら。


S.H.フィギュアーツ サイクロン号019 S.H.フィギュアーツ サイクロン号016
S.H.フィギュアーツ サイクロン号017 S.H.フィギュアーツ サイクロン号018
下から除くと、メカエンジン部分に多くの見どころがあるのも楽しめます。
バイクタイヤについているモールドもまた素敵。
後輪はサスペンションが効いていますので、手に持って遊ぶときが楽しかったり。


S.H.フィギュアーツ サイクロン号023
S.H.フィギュアーツ サイクロン号024
サイクロンの展示用が左、フィギュア登場様が右です。
右側のほうが薄いのですが、見た目的にはそんなにわからないので、私はフィギュア用をつけっぱなしにしておきます=w=;


S.H.フィギュアーツ サイクロン号020
S.H.フィギュアーツ サイクロン号021
S.H.フィギュアーツ サイクロン号022
細かい造形と存在感の大きさが半端ないバイクだと思います。
このバイクから、仮面ライダーのバイクのデザインが進んでいったのだなぁということで、始祖の扱いになるサイクロン号。
スタンドでしっかり立たせられるのでいい感じに飾れますよ。


S.H.フィギュアーツ サイクロン号025
仮面の男のために、サイクロン号は生まれたのです。
ここから旧一号に乗っていただきますよー。


S.H.フィギュアーツ サイクロン号026
S.H.フィギュアーツ サイクロン号027
S.H.フィギュアーツ サイクロン号028 S.H.フィギュアーツ サイクロン号029
つま先立ちでまたがるところとか、何気にリアルだなと思ったり。
出来うる限り、記憶の中にあるテレビランドやテレビマガジン、写真集などのグラビアを思い出しつつポージングしていこうかなぁと。


S.H.フィギュアーツ サイクロン号030
S.H.フィギュアーツ サイクロン号031
S.H.フィギュアーツ サイクロン号032
S.H.フィギュアーツ サイクロン号033
さぁ、サイクロン号を起動です。
準備も終えて、前を向いて!


S.H.フィギュアーツ サイクロン号034
S.H.フィギュアーツ サイクロン号035
スタンドを上げて、二輪で大地を疾走!!
これからスピードを上げて、嵐を作っていくのですよ。


S.H.フィギュアーツ サイクロン号036
S.H.フィギュアーツ サイクロン号037
S.H.フィギュアーツ サイクロン号038
個人的に好きだったのは、サイクロン号に乗っての変身でした。
ベルトに風を受けて、変身する本郷猛。
そして目が輝き、光学で赤い効果線が描かれて走り抜けていく。
すごく力強さと視覚的なパワー蓄積を明確に表したシーンだと思います・w・b


S.H.フィギュアーツ サイクロン号039
S.H.フィギュアーツ サイクロン号040
S.H.フィギュアーツ サイクロン号041
S.H.フィギュアーツ サイクロン号042
S.H.フィギュアーツ サイクロン号044
S.H.フィギュアーツ サイクロン号043
S.H.フィギュアーツ サイクロン号045
S.H.フィギュアーツ サイクロン号047
S.H.フィギュアーツ サイクロン号046
マフラーなびかせ、爆音上げて。
見上げての撮影や、バイクを足一本で支えるなど、バイク撮影でかっこいいポーズがうまく取れるとすごく楽しいね。
モータースポーツ自体はほとんど興味ないものの、こうしてマシンを見るのは好きになりそうですねー。


S.H.フィギュアーツ サイクロン号048
エフェクトとかと絡めるともっとよかったかな。
6本のマフラーが、ストレートなパワフルさを感じさせますよ。


S.H.フィギュアーツ サイクロン号051
S.H.フィギュアーツ サイクロン号050
S.H.フィギュアーツ サイクロン号049
ヒーローが持つ最強のマシンでは代表格なサイクロン。
新サイクロンは、カウルの派手さとなどで現在のヒーローバイクのニュアンスがあると思うのですが、それに比べるとサイクロン号はすごく地味です。
しかし、その武骨さと実直さなどがサイクロン号の魅力。
実物を思い出しつつ、カッコよく飾っておきたいですね・w・b
スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ SHフィギュアーツ 仮面ライダー

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは~ 嵐を友に、やってきた・・・・・・(S.H.フィギュアーツ サイクロン号)の更新お疲れ様です!
「仮面ライダー」はレンタルビデオの時代に巻数がまともに揃ってなくて話数とびとびで見てたんですがあの時代の熱い「魂」のようなものを感じましたね~
このサイクロンは旧一号ライダーとともにショッカーと戦い続けてる愛車で造型や色調も当時の雰囲気がとてもよく出てる逸品だと思います。

No title

なんとも緻密…サイクロン号の傍に佇むだけで、もう充分に絵になりますね。
バイクは危ないから…と免許を取らせてもらえなかった自分としては、BMW1150に乗ってる仮面ライダー好きの弟が羨ましい限りです(ーー;)
僕も幼少の頃の記憶とはいえ、走りながらの変身シーンは大好きでした(^^)

ありがとうございます。

>Fネガさん
やはり当時を知るものはみんな満足できてるのではと思いますね。
細かい部分を気にするのはマニア的に仕方ないと思いますが、ことおもちゃとしてみれば十二分にノスタルジックに浸れるので、私的には満足な一品なのですよ。

>カッコイイィィィィ!!さん
あー、ありますねぇ、危険って話。
バイク乗りにはライダーにあこがれてって人ら多いでしょうし、せめてこの手の玩具で思い出を癒すのもありかと思いますよ=w=;b

No title

「嵐を友に、やってきた」って主題歌の歌詞でしょうか?
そうなら「嵐とともに(共に)、やってきた」なんですけど
気になったんで書きます
それとも何かのネタなんでしょうか

No title

主題歌じゃなくてエンディングでした。
しかしフィギュアーツサイクロンって
発売からもう3年近くもたつんですね。
早いものです。

ありがとうございます

>通りすがりさん
ネタです。
説明はネタ殺しになるので勘弁を。
単純なネタですしね・・・・・・

ライダーバイクも販売が一段落してるのですが、ヘルダイバーは出して欲しいんだよなぁ・・・・・・
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット