地の獅子忍、目覚めの時!(参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル)

参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル026
作成記事が2000目に突入!!
未アップ記事が106記事
実際のフル柵成分は1951記事ですけどねー=w=;ゴメン、チャントガンバル

本日の紹介品は「参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル」です。
日本オリジナルの3体合体シリーズ、今回はメカの侍チームに対して、メカ獣をイメージしての忍者チームの登場です。
リーダーのゲキソウマルから、順にゲキヒショウ、ゲキセンスイとそれぞれが月ごとに出てきますので、それらが出てくるまでは、一体一体を楽しんでいくとしましょうか。

今回のゲキソウマルは、胴体部のライオン部に電飾と電池を内蔵するのが、ケンザンが背中に背負うのと違ってのスタイルのインパクトを出しています。
ゆえに、ポージングはカッコ悪くなるのではと悪寒がしていたのですが、遊んでみたらアラ不思議、というかいつもの如く=∀=;、思った以上にかっこよく可動してきて撮影中十二分に満足させていただいております。
ケンザンらと違ってのかっしりとした昔のTFを改めて感じたなぁというところです。

では、日本の獅子といえば!ということで、獅子舞ライオンなゲキソウマルのレビューです・w・ノ


文章後日追加
正直、車飛出しでの急ブレーキ⇒むち打ち気味なので、文章まで頭回りません;w;
写真のみ先行します、いつもすいません;w;

首の痛みがだいぶ引いた。
よかった;w;


参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル001 参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル002
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル003
ケンザンと同じく大きなボックスで販売です。
侍たちと違って、性格などなかなかアグレッシブで少々やんちゃ気味なイメージですかね。


参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル030
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル031
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル032
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル033
ビーストモードは青いライオンです。
TF世界て、日本が製造してるというところもありますが、ライオン型のTFって案外多いんですよねぇ。
でも、こういう青色のライオンは記憶してる限りでは初じゃないかな。
最も、電池ボックスなどの為か顔がとても大きいので、日本を題材のTFシリーズという事で、うちではこれを獅子舞モードと呼んでおります^w^;


参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル040
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル041
ロボットから獅子舞胴体の変形ですが、多くの関節を曲げて位置を合わせます。
ですんで、写真を参考にしていただくといいのかなと。
足部のパネルはビーストモードではオープンにして太もも隙間に挟みます。


参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル034
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル036
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル035
獅子頭部のオートボットマークを押すことでライト&サウンドが。
このアイテムはオートボットマーク=スイッチなので、遊ぶたびに赤色が落ちていきます。
耐えろ;w;

あと、獅子の咆哮で目が、長押しの燃え燃え音声では背中の部分も赤く光ります。


参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル046
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル047
尻尾は溝に合わせて差し込みですね。
上下位置を変えて、シチュエーションに合わせる。


参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル037
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル038
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル039
少しばかり暗くすると、瞳が激烈に光ってかっこいいですね。
最も、赤=ディセップと古いファン的には染み込んでいるので、一度青く光る瞳を持ったバージョンも見てみたいものです。
とてもクールな印象になると思うんだけどねぇ。


参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル042
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル043
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル044
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル045
アクションです。
鬣前にしてライオンミサイル!!
違った、獅子舞ミサイル!!!

頭部がでかいので、ビーストらしいアクションはできにくいですが、仁王立ちなどはとてもはまるのではと思います。
なんというか、あれだ。
パースモデルっぽい部分が少しあるかとも思いますね。


参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル004 参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル005
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル006 参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル007
ロボットモードです。
写真だと胸前部の顔の大きさから、すごく太ってでぶっちょのイメージかと思いますが、否定はしません。
むしろ、このでかさでもポージングですごくかっこいいポーズをとらせることができることに驚愕していただきたい、私と同様に=w=;;;

顔の方は、歯をむき出しにして笑ってる風にも見えてすごく個性がある顔立ちな気がしますね。


参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル008
横から見ると、頭部の小ささや足の位置などが少しは解りやすいかも。


参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル011
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル009
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル010
3種類の音声をしゃべります。
又、しゃべる時間に応じて目のライトが光っています。


参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル025 参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル018
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル019 参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル020
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル021
ポージングです。
後ろを見るとわかるんですが、スーパーリンク的に足部の自由度が高いというか連結棒な感じです。
ですが見方を割り切ると、固定ポージングの自由度が高い事と、胴体部の顔がケンザンとは違って元々の個体(前垂れ広げるではなく)なので、ちゃんと股関節から足が生えてるように見えるんですよね。
これは結果論かもしれませんが、すごく完成されているように見える不思議。


参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル013
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル012
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル014
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル015
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル016
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル017
2つのクナイと呼んでる巨大剣^w^;と、尻尾を組み合わせたビビットビュートで変幻自在の戦いを!
見立てですが、銃モードなどもいけるかと。


参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル048
兜部分もクナイを繋ぐことで専用武装を構築。
参乗合体系のTFは、5mmジョイントや連結パーツが隠されているので、いろいろ見つけて自分流の忍術を完成させるのだ!!


参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル022
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル023
参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル024
TVマガジンで8月発売から付属のDVDでその活躍を楽しめる、オートボット・忍びチーム1号のゲキソウマル。
アニメの活躍の前には、先に手に入れて想像での活躍を自分流に楽しんでると、DVDの映像本編のキャラクターとの違いやギャップもまた楽しめるかもね・。
思ったよりも足の可動部が多くあることで、いろいろなポーズが取れるのが楽しめる一品です。
手に入ってからわかるポージングの楽しさというのも、、トランスフォーマーの面白さ^w^ノ
スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマーGo!

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは~ 地の獅子忍、目覚めの時!(参乗合体トランスフォーマーGo! G05 ゲキソウマル)のレビューお疲れ様です。
ついに忍チームの一番手が発売ですね!
紫のパーソナルカラーがより「忍者」らしさを際立たせて胸のライオンの意匠が何ともカッコいいじゃありませんか・・・(^^)
画像を見てもよく可動するようですし明日がとても楽しみです!

ありがとうございます。

>Fネガさん
胴体の大きさなどで買うことを気にする方がいるかと思ったんですが、思った以上に脚部可動で遊べたなぁという印象です。
楽しめる一品だったと思いますね。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット