青年の野心、傑物の掌の上に(ケロケロエース2013 08月号:トランスフォーマー ALLSPARK EPISODE08 大いなる野心)

ケロケロエース2013 08月号:トランスフォーマー ALLSPARK EPISODE08 大いなる野心-01
今回のオールスパークは、大いなる野心ということです。

ええ、表紙のVS間違ってますよ=w=b
そんな感想を読後は持つことになるでしょう。

前回までがオプティマス~オプティマスVSメガとそれぞれのメインキャラクターの人生をストーリー展開と共にピックアップされてきましたが、今回は増ページのなかでとあるキャラクターがほぼメインを張っています。

そのキャラクターは、みんな大好きデストロンNo2のあの人。
彼の人生の趨勢が、今回ある種のピークを迎えます!!

同時に、今回の話数は全56ページと、通常の本編の約1.6倍強の長さ。
前回はその増ページ近くはTFGO!の特別版で抑えられていましたが、今回は本編自体の長さも大きい割に、それぞれのピックアップブロックが明確に分かれていますので、読みやすく迫力ある漫画を楽しめるかと思います。
ではでは、そんなALLSPARKエピソード8のレビューです。

あ、それと今回のオールスパーク、コミックの順番でいえば前ページに移動しているのがうれしいですねぇ。
このままアンケートプッシュと共に、フルストーリーコミック化をぜひお願いしたい!
いっそ、海外展開とかフルカラー版を出してくれてもいいのよ@∀@ノノノ
とにかく、TFの書籍・漫画の発展と盛り上がりを期待するっ!!


ケロケロエース2013 08月号:トランスフォーマー ALLSPARK EPISODE08 大いなる野心-03
サイバトロン星の衝突をたくらんだメガトロンプランは、オプティマス以外のオートボットの尽力とまさかのサイバトロン星在住オートボットの活躍で危機を脱します。
にこやかに地球を見つめる騎士ホットロッド。
しかし、その彼に戦いが続いていることを示唆する虜囚ショックウェーブ。
そして、このシーンでフェードアウトのホットロッド&ウルトラマグナスの2010コンビなのでした。
またなっ!!;w;ノノノ


ケロケロエース2013 08月号:トランスフォーマー ALLSPARK EPISODE08 大いなる野心-06
そして、戦いはまだまだ続いていきます。
が、その優勢はオートボット&地球側の方に傾いて行くようです。
おもちゃによく起こる、デバステイター上半身下半身リンクアウトがあって苦笑^w^;
又、スカイワープのカッコイイ一瞬があったりなど、各設定やらおもちゃ持ってる側にとっての面白さもいくつもあったりするのは、各キャラクターのデザインがおもちゃ版をもとにされてるものが多いという所かしらね。


ケロケロエース2013 08月号:トランスフォーマー ALLSPARK EPISODE08 大いなる野心-14
スタスクとジェットファイアーの因縁は、兵士として生きてきた修羅場の数の違いか。
ただ、そのあとのスタスクの表情など、このシリーズのスタスクは実に若者らしいイメージが実に強いのでした。
野望を前面に出しつつも、ちょっとした瞬間に垣間見る情の深さというか、心情の吐露の表情が実にいいなと。
ここらはアメコミではない漫画流の情感の出し方だと思ったりです。
置きみやげを受けて、スタスクとジェットファイアーのドラマはひとまず幕のようで。


ケロケロエース2013 08月号:トランスフォーマー ALLSPARK EPISODE08 大いなる野心-19
されど戦いはまだまだ続く。
巨大トリプルチェンジャー、アストロトレインも大奮戦中!
ヘケヘケ版にはアストロトレイン登場編がありましたが、今回でもトリプルトランスフォームでアクションしています。


ケロケロエース2013 08月号:トランスフォーマー ALLSPARK EPISODE08 大いなる野心-22
そしてサンストリークことサンストリーカーがカッコよくアタック!!

が、このサンストリーカー、私の記憶的にはどう見てもヘケヘケ版じゃないんですけどねぇ・・・・・・
G1版をイメージしてるようですが、もしもこれがアンコール版や新リファイン版の販売の布石とかだったら驚くんですが・・・・・・

まぁ、津島先生オリジナルデザイン版と思うのが精神衛生上いいですよなぁ=w=;;;
ああ、G1TOYのサンストリーカーが欲しい;w;


ケロケロエース2013 08月号:トランスフォーマー ALLSPARK EPISODE08 大いなる野心-26
劣勢に追い込まれるディセプティコンのとどめ的に、オプティマス無双が始まるよー・w・ノ

すでに前回、前々回で自分の迷いも何もかも割り切れた感のある司令官、もはや迷いのない信念の人となったら、あとはただ突き進むだけ!
その持てるポテンシャルで射撃や剣戟でない、TF伝統のど付き合い、殴り合い、蹴り合いの大格闘無双!!


ケロケロエース2013 08月号:トランスフォーマー ALLSPARK EPISODE08 大いなる野心-30
司令官の蹴りがメガ様の顎をジャストミート!!
メガトロンの脳天をダイレクトに揺さぶり、その一撃がとどめを告げるっ!!!


ケロケロエース2013 08月号:トランスフォーマー ALLSPARK EPISODE08 大いなる野心-32
メガトロン倒れる!
スタスク歓喜の大チャンス!!

野望回路が全開で回り始めます。
さぁ、賽は投げられたっ!!!


ケロケロエース2013 08月号:トランスフォーマー ALLSPARK EPISODE08 大いなる野心-36
そして発動する謎マシン!!
スペースブリッジ基部の巨大マシンがスタスクの切り札となる。


ケロケロエース2013 08月号:トランスフォーマー ALLSPARK EPISODE08 大いなる野心-41
その名はアーゼナルフォース。
かつてはロボットマスターズにて使われた合体武器で、その製作者がスタスクだったというものでして。
こういう玩具ギミックを埋め込まれているのがこのオールスパークシリーズの面白いところっ!






























ケロケロエース2013 08月号:トランスフォーマー ALLSPARK EPISODE08 大いなる野心-42
そして、その切り札も含めた全てが最初から、稀代の傑物に看破されていたのだった。
その行動すべてがこの化け物の掌の上で転がされるという、下に恐ろしきは傑物の独裁者、破壊大帝メガトロン!!


ケロケロエース2013 08月号:トランスフォーマー ALLSPARK EPISODE08 大いなる野心-47
そして、400万年前からのもう一つの闘争も最後の時を迎えます。
己の切り札と共に、栄光への道を切り開かんとするスタースクリーム。
迎え受ける、最大最強の超えるべき巨大な壁、メガトロン。

ジェットファイアーとの戦いが友から過去への決別とすれば、メガトロンとの戦いはまさに世代闘争と同時に過去を捨てた自分が向かわねばならない目標のステージ。
ここに行かねば、今の道を選んだ意味もまたなくなるというわけで、スタスクにとっては決して避けられない道である。
かたやメガトロンにとっては、見込んだ若者の成長を確かめる要素があるのやもしれません。
が、それは成長を喜び促すものではなく。
あくまでも力があれば武力として、なければただの障害物としての見方かもしれません。
判断がつきにくいんですよね。
だって、この人の恋焦がれているものはオプティマスですから。

ともあれ、戦いの火ぶたは切って落とされたのです。
あとは、どちらかが生き残り、どちらかが死すだけ。
ディセプティコン同士の若き意地と強大な自信との勝負です!!


というところで、その結末は本誌にて。
実際この先までレビューしてもいいのですが、このスタスクとメガ様のぶつかり合いは実際のものを見てもらうほうがはるかに楽しいです。

ぶっちゃけ、通常36Pにプラスされた22P、すべてがメガ様とスタスクとのドラマであります。
彼らの闘いの行方は、スタスクの意地は巨大な壁を穿つのか!!

漫画の動きと格闘アクションを楽しみながら、この続きは本誌の方でどうぞ!!




ケロケロエース2013 08月号:トランスフォーマー ALLSPARK EPISODE08 大いなる野心-54
「負けるな、スタースクリーム!!」by正宗一成
スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー ALLSPARK

comment

管理者にだけメッセージを送る

今回のスタスク話は、番外編のサイバトロン星での戦いを伏線にしてて、十分な満足感ですな

Go!のキャラをあえて加えずに収集を付ける津島先生の姿勢にも好感が持てます

サイバトロン星と言えばクインテッサ星人の姿がまだ見えないのは気のせいでしょうか?

No title

こんにちは~ 青年の野心、傑物の掌の上に(ケロケロエース2013 08月号:トランスフォーマー ALLSPARK EPISODE08 大いなる野心)のレビューお疲れ様です!
今回の「TFオールスパーク」は通常よりページ増で見応えがかなりありますね
スタースクリームとジェットファイアーとの因縁・メガトロンとの400万年越しの確執etc・・・
他の登場キャラクターも随所で活躍していて迫力があるあうトーリーになってると思います!

ありがとうございます。

>ミマチGUYさん
ここでGoのメンバーが出たら、私もオールスパークの評価は著しく下がったでしょうね。
逆にGTのような読み切りでもいいので別世界は別世界として出してくれると非常に好ましい。
あの判断はとても大切な成功例だったと思います。

クインテッサは、アナザーエピソードの流れでしたしねぇ。
おまけ程度の扱いだったのかもしれませんね。

>Fネガさん
連続した盛り上がりが非常に多いので、お腹いっぱいになりつつもアメコミのような毎回がメインディッシュみたいな感じの展開で、ここらもファン的にはうれしいとこだなぁと思いますね。
今後も気になるところです。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット