プレミアムシールで、俺たちの価値はプレミアム!(e-HOBBY VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう)

e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう043
VSEセットラストの記事は、プレミアムシールを貼りこんでみようってとこです。

とりあえず、e-HOBBYのYOUTUBEでシールで遊ぼうってされていたので、スキャンしたシールをあきらめてシールを貼りこみました=w=;
もうね、SDCC版のG1スタイルアルティメットオプティマスにG1っぽいコンテナシールを貼ったんで、レアものにシール貼った経験があるんだから2個も3個も同じさと思えばねぇ。

もう何も怖くはない=q=

そう自分に言い聞かせて、限定シールを貼る気持ちの持って行きよう・・・・・・
そして、シールを貼って改めて見てから一言。

「・・・・・・こっちの方がよくなってるやん・w・;」

なんつうか、コミックに準じてというわけではないですが、凄くキャラクターらしさや情報量が増して、キャラ立ちがさらに高まったって感じです。
せっかくなので、シールで遊んでみるもいいかと思いますよ。

貼るのに最後まで悩んだオイラがあっさり前言撤回するくらい、今回はうまくはまってるかと思うのです。

では、VSEセット最後の記事です。
サクッと楽しんでねー・w・ノ

追記:SGリワインドの足シール貼り間違いの訂正


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう001
このプレミアムシール、各シールとも精度は非常に良いものでして、耐久力もなかなかでないかなと思います。
でもビニール地なので、裂けやすいので用心をば。

とりあえずSGサウンドウェーブのネギ鉢巻なのですが、単純にはがすとシールの弾力と粘着面同士を張り付けるのでずれたら悲惨まっしぐらです。
ですんで、写真のように台紙ごと折り目を付けるのを推奨しますね。


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう002
山折りにして、爪でしっかりと折り癖を付けます。
そして端っこを少し外すと、お弁当のバランのように見えますが、綺麗に折り目がついています。


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう003
e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう004
後は端からきれいに抑えていけば一本の鉢巻ネギの完成です。

元々からある切れ目で上下をゆっくりと合わせて軽く押し込んでいきましょう。
強く押し込むと、裂けてしまいかねないしね。


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう005
後は完成したネギ鉢巻を頭にはめ込んだら、SGサウンドウェーブの特徴のネ・・・・・・あれ?
えーと。
うん。



鉢巻が再現可能です!!
もう少し長くてもよかったかなぁとは思いますが、おもちゃのセットとしてはこれくらいでも十分でしょうね。


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう010
折角なので、ソーラーボットをMPサウンドウェーブにセットしてみました。
後年のカセットはクリアー素材が多い時代もあったので、こっちの方がよりリアルにカセットプレーヤーらしさを出してくれますね・w・b


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう006
今回は、BOTCONの元になったビークル素体のステッカーを参考に貼ってみました。
ただ、日本人としては日の丸はやはり広い位置に貼りたいなと思い、この位置に。
この日の丸はサウンドウェーブのパーソナルマークだそうなので、綺麗に貼れて満足。


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう007
e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう012
SGSW用のシールを全部に貼ってみました。
なかなかいい感じでないかなと。

そして、トランスプレイ代わりにとある場所にディスガイズなシールを貼ってみたり。


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう008
e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう009
昔のおもちゃっぽくの感じで、ロゴシールを切り取って貼りこんでみました。
これで、カセットが入ってないときは内部の白色からパネルの黒色文字がよく分かり、カセットが入るとクリアブルーがさらに濃くなって黒に近づくので色合いが隠れてしまうという。

偶発ながらうまく機能としてできたんじゃと満足ですよ♪


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう011
ちなみに、おちないように折り癖がつかないようにと用心すれば、鉢巻は電池ボックス内にうまく入れることもできます。
あくまでもイレギュラーな入れ方なので、そこはよろしゅうに・w・ノ


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう017 e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう018
e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう019 e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう025
e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう026
シールを貼りこんでの各部です。
真っ白の素体に各種色が情報として入ることで、キャラクターの個性が引き立ってきたのではと思います。
SGサウンドウェーブは、従来のサウンドウェーブとは全くの別人格個性。
こうして派手にデコレートしたほうが、彼らしくっていいのかもしれませんね・w・b


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう014
e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう015
e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう016
SGブラスターはシールが2枚のみです。
灰色の素体色に薄くエングレービングな模様が描かれています。
通常の直線主体でない曲線の模様が、特色を出していると思います。

又、こちらの方も名前部分を切り取って貼ってみたり。
こっちはカセットを入れると見えるんですが、外すと見えにくくなるということで、SGSWとは逆のディスガイズに。
これも個人的には対比ができて非常にうれしいところなのですよ♪


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう020
e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう021
e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう022
e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう023
e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう024
ロボットモードです。
肩のタンポ印刷を丸ごと隠れるように巻きつけて貼っていくので、最後まで貼るのを悩んだり。
最終的には見て分かる通りに貼りこみましたが、綺麗に貼りつけることで、各部の余剰泣く貼れたので満足ですね。

こちらはe-HOBBYの動画に則してパーソナルエンブレムを貼ってみました。


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう013
e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう027
2体の比較です。
どちらも個性的にうまくまとまったなと思います。
最終的には、シール貼って満足できてますね。
鉢巻をはめるだけでキャラの個性が出るようなSGSWもまたすごいもんだと思いますが=w=;


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう028
ちなみのこのシール、ボットコン版に使えるかと思いましたが無理でした。
G1SWのほうがでかい分頭回りも大きいんですよね。
結果として、電撃・稲妻・烈風な人のようなグリーンマフラーに。
これもまた、ヒーローっぽくっていいんでない・w・;


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう032
e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう033
BATBOTのほうは、胸に黒に黄色の縁取りのシールを貼りこむようになっています。
たったこれだけなのに、胸に一気に目が行くようになるシークレットエンブレムも含めてマークが形成されるというね。


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう044
言わずと知れた、ダーク・ディティクティブに尚も近づくということで。
うーん、やっぱりどこかでブルーカラーのコミックバットマンを手に入れよう。
自分の持ってるものって、映画デザインのバットマンがはやった時分のもので、黒色とかばかりなんですよね。
ブルー版のコミックイメージのものを持っとくべきだった;w;


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう030
e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう031
SGスラッグフェストはチームの名前DINOCONとセンサーのようなマーキング。
どちらも貼る場所が明確になってないので、たぶんここでいいんじゃねってとこに貼ってみました。
武器に真っ向隠れますが、まぁこういうのは趣味な場所だから=w=;


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう035
SGディセプティコン、レコーディコンメンバーのドレスアップです。
個性が更に引き立って満足ですね。
ただ、SGスラッグフェストの方も、もう少し劇的な感じのシールがあるとまだ違ったかなぁと。


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう036
SGカセットボットのほうは、文字シールをカセット側のほうに貼ってみました。
企業のカセットって感じでシール貼ったほうが、文字デザインのイメージからどう考えても正解でしょうからねぇ=w=;
ラムホーンのシールの位置は、いかにもって感じに貼れたと思うんですが、いかがでしょ?


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう037
SGリワインドは足部分にモールドシールです。

うん、左右逆に貼った。
もう泣きたい;w;
あぶら超人さんとこのブログで、更に意味合いを知った。
尚泣きたい。

なんでカセットのままでシール貼ったんだろう、俺。
皆さんはこんな間違いしないようにね。
おれ、そのために間違ってシール貼ったんだよ、きっとそうだよ;w;

そう思わせてTwT
(すでに数日すぎたし、今更はいだら癖がつくしなぁ・・・・・・、シールをスキャンしていたからそれを使って修復するしかないのか;w;)


脚部シール修正
追記:だもんで、シールを用心して貼り直しました。
e-hobbyの動画だと、更に他のキャラに貼り間違いがあったということで、そちらもそのうちやり直します・・・・・・もう直しちゃったんだよう;w;


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう038
e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう039
気を取り直して;w;
SGラムホーンはジッパーのようなデザインのシールです。
これ、形状的にここに貼るのが正解ですね。
隙間なくモールド部にピッチリ貼れるので、ずれないようにきちんと貼りこみましょう。


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう040
SGオートボットのSGカセットボット部隊と指揮者です。
それぞれが個性あるシールなので、他のTFよりもキャラ立ちがよくなって満足。
SGリワインドだけ、後悔することしきり;w;


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう041
e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう042
ソーラーボットは、太陽のエンブレムを貼る場所はここしかないだろうなと。
ビーストフォーマーの方の元ネタもあるとのことなので、そういうとこからここが一番いいかなと。
ど真ん中で目立つしね。


e-hobby VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう045
そういうわけで、VSEセットのご紹介でした。
合計7記事と、うちのブログでも大きな流れの商品紹介でしたが、G1のリデコとしても色の対比や元々の成形色なども含めて十分楽しめるアイテムに仕上がってると思います。

TFは手に取って初めて価値がすごく分かるおもちゃとは、私の昔からの印象なのですが、この言葉は今回の商品すべてに当てはまってると思いますし、リデコでもいろいろと発見できるところがありました。
十分に満足な日米コラボレート商品だったと思いますね、これ。
今回だけでなく、今後も互いの商品の販売交流やSGに限らずの新製品開発など、ぜひともe-HOBBY、Fun Publications両社にはがんばってほしいです。

がんばれ~^w^ノノノ
スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー 限定 e-HOBBY

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんばんはー
プレミアムシールで、俺たちの価値はプレミアム!(e-HOBBY VSEセットにプレミアムシールで遊ぼう)のレビューお疲れ様です。
プレミアムシールはSGキャラクターの個性と言いますかそれが集約されたとてもプレミアムなシールで私も貼りこみましたね~・・・
BOTCON2012版のSGサウンドウェーブの頭部にはこのプレミアムシールはちと大き目なんですが私は貼り終わったプレミアムシールの薄緑部分を再利用してハチマキを自作してみました!
他にもSGエンブレムがいくつか付いてるのはとてもうれしい仕様なので自分でオリジナルのSGトランスフォーマーを作ってみるのも面白いかもですね!

個人的に決まった貼り付け場所のガイドがないとちょっと悩みますね…
ブラスターの肩やラットバットの胸やラムホーンのボディとかそこにしか貼りようのないシールなら兎も角

ただラットバットの胸シールは元々あった穴を隠す形になるから背中の武器が貫通したり
ケースに収納する向きが固定されてしまうのには気をつけなくてはならないですね

鉢巻はあくまでG1音波に合わせたサイズなので前のBotConSG音波だとブカブカですね
あれはあれで専用の鉢巻が制作されていたらしいですがイホビでは流石にそこまでフォローしてもらえなかったしなぁ

ありがとうございます。

>Fネガさん
このシールは魅力的な分、ちゃんとハル場所を指定した紙でも欲しかったですね。
そこまで調べろとか言われても困るわけですし。
そこだけが今回のセット箱で一番の不満だったりしました=w=;;;

>さすりゅ~さん
シールはあくまでもデコレートアップという事なのでしょうねぇ。
背中の武器などは私も用心して使いました。
鉢巻きの方は、Fネガさんのようなオリジナルで作るとかで頑張るかなと思いますよ。
専用鉢巻は質が悪くてすぐにちぎれるとも聞きますしね。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット