バットモービル・ライジング(HOTWHEELS BATMAN特集)

HOTWHEELS BATMAN特集001
HOTWHEELS BATMAN特集002
本日の紹介品は「HOTWHEELS BATMAN特集」です。
ダークナイト・ライジング公開記念に、ホットウィールで販売された各作品登場のバットモービルシリーズです。

とはいえ一つは通常のライン販売でありまして、もうひとつは手に入れ損ねたということで。
不完全なレビューにはなりますが映画公開前のネタで買ったということもあるですし。
うん、レビューしてしまいます^w^;


すでにご存じでしょうが、バットマンはアメコミの中でもレジェンド的なキャラクターで、初期のコウモリ怪人から現在のダーク・ディティクティブ~ダークナイトに至るまで、非常に数奇な流れをたどっている有名ヒーローです。

今回は各種映画・TV・コミック・アニメ・ゲーム等、それぞれの世界観から生まれたバットモービルを一気にご紹介。
映画を見に行く前にちょこっと楽しんでいってくださいね。
では、ホットウィール・バットモービルのレビューです・w・ノ

追記:ニコニコ動画・YOUTUBEでの関連動画を実験的に付けてみました。
   問題あれば動画は削除いたします。
   使用させていただいた動画作成者に感謝いたします。

追記1:補足:違法ダウンロード刑罰化に伴い、リンクしていた関連動画を削除いたしました。

追記2:コメントより一部情報を追加しました。

追記3:欠番品購入完了につき、シリーズ疑似的にコンプリート


********************************************
HOTWHEELS BATMAN特集003
No.01 「BATMAN 2012 Walmart限定Hot Wheels 1/64 Scale: The Batman BATMOBILE」

『ザ・バットマン』(The Batman)は2004年から2008年にかけてアメリカで放送されたテレビアニメシリーズで、日本では2005年からカートゥーン ネットワークで放送開始された、設定リメイクのシリーズです。
バットマンになりたての時代の話で、若くてある意味向う見ずなバッツの姿が印象的でしたね。
バットマンも若いイメージでデザインされてるのも特徴ですか。


HOTWHEELS BATMAN特集009
HOTWHEELS BATMAN特集010
HOTWHEELS BATMAN特集011
HOTWHEELS BATMAN特集012
HOTWHEELS BATMAN特集013
バットモービルは、カートゥーンのイメージもあって、余会な装飾がほとんどないデザインです。
黒と赤の組み合わせというのがナイトライダーをイメージしてしまうんですが、何気にそれもイメージに入れているんじゃないかと思えるデザインであったりもするんですよねぇ=w=;
ダイキャスト部分が、各部の機械むき出しをイメージするなどなかなかに素敵なデザインかと。


********************************************
HOTWHEELS BATMAN特集004
No.02 「BATMAN 2012 Walmart限定Hot Wheels 1/64 Scale: The Brave And The Bold BATMOBILE」

『バットマン:ブレイブ&ボールド 』(Batman: The Brave and the Bold)は、2008年からアメリカで放送されているテレビアニメシリーズ。
日本では2009年10月1日からカートゥーン ネットワークで放送開始の、コミックシリーズ『The Brave and the Bold』を基にしている作品です。
もう、バットマンがダークナイトやダークディティクティブになる前の、闊達かつリーダー的なコミック時代の話?
宇宙人も魔法も未来人も獣人も5次元人も何でもかんでもてんこ盛りで、実は相当好きなシリーズです。
このOPは、耳に焼き付いて離れなかったり。
DVDボックスで出してほしいと願ってやまないんですよねぇ・・・・・・
ほかのシリーズももちろんそうなのですが=w=;


HOTWHEELS BATMAN特集014
HOTWHEELS BATMAN特集015
HOTWHEELS BATMAN特集016
HOTWHEELS BATMAN特集017
HOTWHEELS BATMAN特集018
こちらはアメコミ当初のイメージを大胆に取り入れたバットモービルだなぁと。
赤いラインを取り入れてるのは、やはり60年代の実写TVシリーズを取り入れているからだなと思います。
上のザ・バットマン版はデザインからナイトライダーに近しいものを感じるのですが、こっちはまさにゴシックヒーロー系の独特の存在感を感じますね。
一方向から照らした時に、カウル部分が正にコウモリの顔になったのが素晴らしくラッキー^w^b


********************************************
HOTWHEELS BATMAN特集005
No.03 「BATMAN 2012 Walmart限定Hot Wheels 1/64 Scale: ’66 TV BATMOBILE」

怪鳥人間バットマン (Batman) (1966年 - 1968年)は、バットマン・オリジナル・ムービーで今でも見れるものですね。
カートゥーンのような擬音が画面狭しと出まくるコメディ調の作品でした。
このバットモービル、当時は最先端のデザインだったのでしょうねぇ=w=♪
個人的にはパトライトと後部からにょっきりの暴○族的マフラーのデザイン性が何ともいい味だなぁと。


HOTWHEELS BATMAN特集019
HOTWHEELS BATMAN特集020
HOTWHEELS BATMAN特集021
HOTWHEELS BATMAN特集022
HOTWHEELS BATMAN特集023
HOTWHEELS BATMAN特集024
個人的に、科学特捜隊専用車やポインターのようなイメージを受けてみたり。
車種自体のイメージを感じるようなものがあるかななのでしょうか。
とはいえ、車を強くイメージしているのが、実際のシャーシなどから外れられないデザイン上の制約なのかなとも思ったり。
ともあれ、非常にインパクトがある上にドア部分のバットマークなど、他のバットモービルから著しく離れているのがいい感じですね。
何度もモデルカーとして登場しているのがよく分かる^w^♪


********************************************
HOTWHEELS BATMAN特集006
No.04 「BATMAN 2012 Walmart限定Hot Wheels 1/64 Scale: Batman Begins BATCOPTER」

『バットマン ビギンズ』(Batman Begins)は、2005年の実写映画版の第5作目。
『バットマン:ダークナイト・リターンズ』から影響を受けた作風だったのに、今ではさらに突き詰めたダークナイトにイメージで負けちゃってる気がしないでもなく。
ヒース・レジャーのジョーカーとバットマン、良くも悪くもかみ合わせがよかったからなぁ=w=;
ダークナイト・ライジングがどんな流れになってくるかが、今から期待半分怖さ半分だ。



HOTWHEELS BATMAN特集025
HOTWHEELS BATMAN特集026
HOTWHEELS BATMAN特集027
HOTWHEELS BATMAN特集028
HOTWHEELS BATMAN特集029
HOTWHEELS BATMAN特集030
タンブラーが欲しかったのですが、これはそのうち手に入れよう。
バットコプター関しては、あまり思い入れがないんですよねぇ。
これ、バットマンらしさがあまり感じないんですよ。
プロペラのギミックや砲塔が作られてたりということでデザインはいい感じですが、バットマンのビークルとしての部分はちょっと・w・;
だもんで、レビューはこれでおしまい=w=;;;;;;



追記1:コメントより説明をいただきました。
このバットコプターは、ホットウィールのオリジナルだそうです。
そりゃ、バットマンらしいイメージを感じにくい訳だ=w=;


********************************************
HOTWHEELS BATMAN特集007
No.05 「BATMAN 2012 Walmart限定Hot Wheels 1/64 Scale: BATMOBILE Affinity」

これだけ、どの作品が元ネタかわかんないんですよねぇ・・・・・・
コミックかゲームか、知ってる人がいたら教えてください;w;アンテナ低くて済まん。


HOTWHEELS BATMAN特集031
HOTWHEELS BATMAN特集032
HOTWHEELS BATMAN特集033
HOTWHEELS BATMAN特集034
HOTWHEELS BATMAN特集035
これはまた独特だなと・w・;
左右対称な感じでコクピットが独立してたり、同じくエンジンノズルも2つ分け。
どう見ても分離して走るよと見えなくもなし。
デザインは流線型を多用していて、なんというかバンパイアな乗り物っぽい感じで、赤色が血の色な感じのゴシックホラーな感じだなと。
こういうのもありだよね^w^♪


追記2:コメントより説明をいただきました。
こちらもホットウィールオリジナルだそうです。
2004年の映画版バットモービルのモデル化のころから存在しているそうで。
いろいろなバリエーションがあるのですねぇ。


********************************************
No.06 「BATMAN 2012 Walmart限定Hot Wheels 1/64 Scale: Arkham Asylum BATMOBILE」

これは、BATMAN HOT WHEELS 2011 New Models: ARKHAM ASYLUM BATMOBILEと中身は同じものものでないかなと。
ゆえに、このアイテムは買い直ししてないので、上記の2011版を利用です。

バットマンシリーズに登場する、凶悪犯罪者達を収監する「アーカム・アサイラム(アーカム精神病院)」を舞台にしたアクションゲーム。
私は、このゲームの攻略本や完全データが欲しくて仕方ない、ゲームの腕がポッコポピーな人でございます。
ええ、PS2のTFゲームや「コンボイの謎」はクリアしたんですが、TFだから、意地で=w=;

ちなみに、「今までで最も高い評価を得たスーパーヒーローゲーム」としてギネス・ワールド・レコーズに登録されてるそうです。
確かに、長いけどすごく楽しかったしねぇ。
いまだ解けないんだけど=w=;おじさんには目にダメージがきまくるのよ

続編ゲームの「バットマン アーカム・シティ」が発売中ですね。
解けないだろうから買わないんだけど;w;


HOTWHEELS BATMAN特集038
HOTWHEELS BATMAN特集039
HOTWHEELS BATMAN特集040
HOTWHEELS BATMAN特集041
HOTWHEELS BATMAN特集036

こっちもゴシック系な感じですが、まだ映画などのバットモービルの意匠を取り込んでいるので、純粋にバットモービルと言われて素直にそうだなと思えたり。
映画一作目のイメージをリファインした感じもします。
残念なのはヘッドライトの部分。
塗装なのは仕方ないけど、ちゃちく見えたのがちょと残念。
でも、お気に入りのバットモービルです・w・b


********************************************
No.07 「BATMAN 2012 Walmart限定Hot Wheels 1/64 Scale: Crooze BATMOBILE」

手に入ってないのがこのアイテムです。
これはもう通販とかで手に入れるしかないのかなぁ・w・;

というわけで、こいつは現在欠番中=w=;;;;;;


手に入ったよー!!
これで一応シリーズとしてはコンプリということで。
おめでとうあたし、ありがとうあたし^w^ノノノ


バットモービル追加2013012


バットモービル追加2013013
バットモービル追加2013014
バットモービル追加2013015
バットモービル追加2013016



バットモービル追加2013017
バットモービル追加2013018


********************************************
HOTWHEELS BATMAN特集008
No.08 「BATMAN 2012 Walmart限定Hot Wheels 1/64 Scale: BATMOBILE」

『バットマン』(Batman)、1989年のアメリカ映画で、ここから3部作、そののちにビギンズ~ライジングの流れになってますね。
この作品でもバットマンVSジョーカーでしたが、ヒース・ジョーカーがある意味純粋な狂人なのに対して、ニコルソン・ジョーカーは、まさに狂気的狂人のかんじで、闇夜の探偵になる前のジョーカーらしさがこっちかなと思ってます。
ホットトイズのニコルソン・ジョーカーは、その点でもおすすめといえるかもね。
ある意味日本の漫画的アメコミキャラクターのアイコンとしての完成度が高いものでないかなと思う。
ヒース・ジョーカーは、作品に合わさったジョーカーって感じなんですわ。
ナースに化けたとことかは、道化師らしさもあったけどさ^w^;


HOTWHEELS BATMAN特集042
HOTWHEELS BATMAN特集043
HOTWHEELS BATMAN特集044
HOTWHEELS BATMAN特集045
HOTWHEELS BATMAN特集037
これ、どう見てもパースモデルでしょう=w=;
だって、横から見るともう前方見えないんだもん^w^;;;

バットモービル特有のエンジン部分を思いっきり印象付ける感じで、インパクトが非常に高いと思います。
反面、通常版のバットモービル、何とか手に入れなきゃなとおもってみたりしてみたり・w・;


HOTWHEELS BATMAN特集046
今回のバットモービル各種。
実際にコミックではたくさんのガジェットの一つとして、バットモービルは存在していたりで、こうして車種の博物館もブルースならしてるに違いないなと。
何気にあの人の自己顕示欲って高いしね^w^;


追記3:コメントより説明をいただきました。
これはホットウィールではよくやるHardnozeというディフォルメだそうです。
フロントにパースをつけたモデルのことだそうです。
ちなみにリアをディフォルメしたものはCroozeというそうです。
自由にいろいろな車種を出してるホットウィールだからこそのアレンジといえるのでしょうね^w^;

以上、コメントにてお教えくださったくちびるさん、ありがとうございました^w^ノ!!


HOTWHEELS BATMAN特集047
ともあれたくさん揃えたらこれしかないでしょう。
バットマン、一斉出動!!!☆w☆ノノノ
スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ HOTWHEELS BATMAN

comment

管理者にだけメッセージを送る

歴代バットモービル大進撃!?(* ̄□ ̄*;

こんにちは~アルフェスさん(・ω・)ノ
これはすごい光景ですな・・・・・
まさにバッティなマシンたち「ロールアウト(出動)!!」
そんなセリフが聞こえてきそうですね
ホットウィール・バットモービル・・・・・
歴代バットマンのマシンたちの歴史がよくわかるいいアイテムです!
これはトミカのなんかいいバットマンに合う基地とかあるとさらに遊べそう・・・・・
ではまたコメントさせてもらいますね

バットマンに関しては個人的には1989年のキートン版公開がきっかけでハマり、映画作品を中心に観ております。
最近ではアダム・ウェスト版の録画ビデオを観る機会があり大ハマリしておりますw、私はバットモービルトイはその辺りしか持っていないのでアルフェスさんのコレクションは壮観ですね!!特にカートゥーン系には疎いので各シリーズの説明も勉強になります。

様々なバットモービルを見るとレトロ調だったり逆にピーキーなデザインになってたりシリーズ毎で方向性の違いが見えるのが面白いですね!
個人的には1989年版、アダム版のデザインが好みでそれらは私も所持しているのですが、ブレイブ&ボールド版のトンガったデザインとかもカッコイイな~と思いました!

ありがとうございます。

>Fネガさん
はい、自分でも盛り上がってしまいまして、この記事は普段らしからぬ完成度に^w^;
歴代バッツのカッコよさをぜひご覧していただければと。
トミカの方で、がけから基地がってのがあれば、間違いなく遊んでしまうでしょうねぇ。


>あぶら超人さん
私はコミックの方からはまってたたちですね。
アダムウェスト版はじっくり見たことがないのですが(コメディは苦手なタイプ)、今回はいろいろと紹介も含めて頑張ってみましたね。

バットモービルのデザインは、作品観を強く表現するものだという言葉を聞いたことがありますが、まさにその通りだと撮影して感じたものです。
ほかのバットモービルも手に入れたら紹介していきたいですね・w・ノ

はじめまして

はじめまして。時々覗かせていただいております。
珍しくホットウィール(以下HW)を取り上げておられるので少しコメントしようかと思いました。

当方もそれほど詳しいわけではありませんが、HWを昔から集めておりまして、こちらで分からないとされてるモデルについて少々助言を。

アフィニティとバットコプターはHWオリジナルです。
ご存知のようにマテル(古くはハズブロの頃から)オリジナル玩具が存在するように、HWも例外ではないのです。
アフィニティはHWがテイムバートン版のバットモービルを初めてモデル化した2004年の頃から同時に存在します。
(映画より結構遅いですね)
しかも当時は確か、コクピットがバイクとして分離するフィギュア搭乗可の大型プラトイも販売されていたと思います。
HWでは今までも何度も色を変えてバリエーション販売されています。

それから、最後のテイム・バートン版のバットモービルの変な形状は、HWではわりとよくやるHardnozeというディフォルメです。(ほかの車種でもわりとやっています)
Hardnozeはフロントを大きくするのに対してリアを後ろへ引っ張ったようなCroozeというディフォルメもあります。(バットモービルでもあります)
こういうデフォルメタイプは元々フリーダムなHWならではのアレンジだと思えばいいです。

今回のアソートでタンブラーを差し置いてなぜこれらを入れたのかよくわからないですけど、HWはいい意味で毎度頭が狂ってるので厄介なんですよ。(笑)

ちなみに私は世代的に66年のテレビ版が大好きです。
長々と失礼しました。

ありがとうございました。

>くちびるさん
初めまして・w・ノ

実はキャラウィールも少し集めておりまして、ライダー系なども出してみていいのかなと思ったり、量が多くてやめてたりなんですよ^w^;

疑問、氷解しました。
そりゃ、わからんわぁ^w^;

本文に追記させていただきます。
ほんとに詳しいデータを教えていただき感謝です。
ぜひまたいろいろと楽しいコメントお待ちしております。
ありがとうございました^w^!!

いえいえ

お役に立ててなによりです。
そういえば、アルフェスさんが未入手のCrooze BATMOBILEが、まさにそのCrooze仕様で、タイプ的にはAffinityのディフォルメですよ。

アルフェスさんはどこで入手されたのですか?やはり西友ですか?
国内ではCrooze BATMOBILEはアソートからはずされてるかもしれないですね。
(今ならモンスタージャパンで在庫がありますよ!モンスタージャパンはほかのラインも単品で取り扱ってくれてますね。ちょっと高いですけどね。)

ちなみにAffinityのモデルは今回始めて「Affinity」という名前が付けられてます。
それまでは普通にBATMOBILEでしたから。
どういう意味なんでしょうね?

あとジャストタイミングなTHE BATのホットウィールが海の向こうではすでに発売されてますけど、国内でもそろそろ出るんじゃないかと思います。
これは1/64ベーシックライン(トイザらスでよくコーナーにぶら下がってる通常ラインのことです)のニューモデルカテゴリーで発売されますので、要注意です。
ホットウィールファンクラブという公式サイトでアナウンスが出ると思いますので、気になる方はチェックされるといいと思います。

ホットウィールははまりだしたら奥が深くて、たまったもんじゃないです。
TF集めるだけでも大変なのに。(笑)

キャラウィールに関しては今どれだけ需要があるか知りませんが、個人的にはもう少しがんばって続いてほしかったと思いますね。
ティム・バートン版のバットモービルはセットでしか出なかったですしね。
探せばまだどこかの店にありそうです。
もしライダー系アップされるのであれば楽しみにしています。
僕はライダー系は集めてないので。
(それ以外は大体集めましたけど)

ありがとうございます。

>くちびるさん
ああ、未入手のあれはバージョン違いなのですか。
カラーリングなど違ってたんで、そうだとは思えなかった・w・;

私は、福岡にあるトイコレクターさんで手に入れましたね。
ここが自分がしてる限り大量にホットウィールを九州で入荷されるとこなもので、今回の限定もそこで一括で手に入れたところです。
モンジャも出張時にまた行かねばならんですね。

TFが主体なので、ホットウィールの場合だとある程度安い分どんどんはまりそうで、ちょいとここらで一時止めにしようかと思っていますね。
ナーフとかもまだレビュー未定もありますし。
キャラウィールはいずれまたレビューやろうと思ってますので、その時をお楽しみに・w・ノ
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット