若者が行く(TFクロニクル EZコレクション2 ホットロディマス&ハウンド )

TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1021
本日の紹介品は「TFクロニクル EZコレクション2 ホットロディマス&ハウンド」です。
これで、クロニクルEZコレクションは一段落ですね。
次は、メタリック素材?の食玩版EZコレクションか・・・・・=w=;

この商品、どちらも各シリーズの若者的立ち位置なのが同時紹介の理由。
スパイクの相棒な役割がハウンドからバンブルに流れて行ったものって、スパイクとハウンドの若者対等的関連よりも、スパイクとバンブルの兄弟的対等さのほうが、人間側のスパイクとTF側のバンブルの両方を引き立てられるというところかなと思ってたりしまして。
そんなところからか、ホットロディマスやスプラングなどの若者キャラの源流はハウンドにあるんじゃないかなぁと。

ええ、完全にこじつけですが、なにか^w^;;;

まぁ、若者らしさは共通だからいいかということで、前置き終了。
クロニクルEZコレクションのロディマス&ハウンドのレビューです・w・ノ


文章作成中・・・・・・


TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1001
TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1002
TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1003
まずはホットロディマスから。
ビークルモードは完全にマイクロン伝説のホットロッドから来てると思うの・w・;
いつも今までのロディマス型を再現するのが大変ということからの素体変更かもしれませんが、それはそれとしてもG1イメージのデザインがやはりロディマスだと思うんだよなぁ=w=;


TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1006 TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1007
TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1008
ロボットモードです。
私が手に入れたものは、右目が整形不良でした・・・・・・
ロディマスなのに、どうしてくれる;皿;

顔が小さい分、上半身大きさがすごく感じられもします。
というか腕のごつさがねぇ。

顔がしっかり造形されてる分、自分の目の部分の整形不良が切なくてならんです;w;


TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1012
TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1013
アクションです。
基本は肩と股関節のボールジョイントのみ。
やはりG1世代のTOY的可動しかできませんが、それでも塗装が豊富な分存在感が高いかと思います。
やはり、ロディマスというのはTF好きには特別なアイコンではないのかとおもうのですよねぇ・・・・・・


TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1014
TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1015
ハウンドのビークルモードです。
海外版がちょっと行方不明なので比較画像ができませんでしたが、海外版よりもカラーが旧G1TOYに近い色合いで渋い感じです。
各部も塗装が細かく素晴らしい一品でないかと。
何気にハンドルが造形されているのもいい感じ。


TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1016 TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1017
TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1018
ロボットモードです。
正直、サイババで販売されてもいいんじゃね?
な、感じの頭部含めたスタイルの良さです。
腕の可動時に前輪部分がぶつかってしまうのでこの点は残念ですが、それでもスタイルや変形的にはしっかりハウンドを再現していて好感が持てますね。

頭部の武骨な表情も、味があるなと思うのよ^w^b


TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1019 TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1020
アクションです。
膝が変形用で曲がるのでポージングの幅が広がり良い反面、やはり腕の可動時に前輪部分が邪魔ですねぇ。
まぁ、EZレベルでならば十二分に及第点な出来ではあるんですが、だからこそもう一声と思ってしまいがち。
(細かくすれば、それだけコストが上がるわけですけどね^w^;)


TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1004
TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1005
最後におまけで、海外版DOTM限定販売でのアイテムからボーナスフィギュア版のロディマスをミニ紹介。
成形色のオレンジに黄色のグラデーションと、クロニクル版&海外版とは大きくカラーリングを変えてあります。
胸のファイアーパターンも簡素ですが、こちらの方がアニメ的なデザインですね。


TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1009
TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1010
TFクロニクルEZコレクション2 ロディマスハウンド 1011
ロボットモードでそれぞれ比較。
それぞれが同素体にデザインの一部が似ているとはいえ、塗装色が大きく異なっていてコレクター的に心がくすぐられてしまいます^w^b

TFクロニクルシリーズはひとまず終了ですが、またG1と現在のTFをつなぐシリーズとして今後もいろいろと頑張ってほしいなと思いますよ・w・ノ

スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー TFクロニクル

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【若者が行く(TFクロニクル EZコレクション2 ホットロディマス

本日の紹介品は「TFクロニクル EZコレクション2 ホットロディマス

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんにちは アルフェスさん
EZコレのロディマスとハウンドですね
私も海外版と日本版両方持ってますよ・・・・・
今のところ公式にムービーカテゴリーで出てる唯一のロディマスですからね・・・・
まあ海外の方ではファンの方のムービー風カスタマイズ「ロディマス」がユーチューブに投稿されてたりとロディマスの人気は計り知れないですね
ハウンドの方もDXの方とはまた違う魅力を醸し出していますね
少し武装が足りないのが気になりますけど改造してプライムEZコレの武器とかつけるとさらにいいと思います。
ではまたコメントさせてもらいますね

ありがとうございます。

>Fネガさん
ロディマスというだけで反応が違いますしね、国内外ともに。
今でもMPロディを見に来られる方が後を絶ちません。
そのうちサイババ準拠の金型改良版が出てきたりするかもですね。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット