25年のロボットクロニクル(TFクロニクル EZコレクション01:コンボイ&メガトロン)

TFクロニクル EZコレクション01-00 1001
TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1028 TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1007
本日の紹介品は「TFクロニクル EZコレクション01:コンボイ&メガトロン」です。

EZコレクションはもう終わるかなと思っていたんですが、まだ未発売のもの&日本で初めての販売(リカラー)も含めてのサイズで出されるというのはうれしいところかと。
特に、サイバーバースシリーズがEZコレクションことlegendサイズをベースにしているので、プレイセットの流用も可能ですしね。
いろいろとお手軽に遊べる上に、G1コンボイとG1メガトロンの最新版というものも手に入るので個人的には満足です。

反面、アソートに今回びっくりしたり・w・;
ちょっとおもわぬ流れでした、私の箱のほう。

ということで、EZコレクション全8種から、G1コンボイ&G1メガトロンのレビューを行ってみましょう・w・ノ


TFクロニクル EZコレクション01-00 1002
一つのセットボックスには、合計12個の商品が入っています。
8種類ですので、4個はダブりがあります。
とりあえず、人は個買うとフルセットそろってくれるのはありがたいところです。
できれば、G1コンボイ&メガトロンが2セットだと、心情的にほっとするのですが・・・・・・
そうはならなんだ=w=;

今回自分が買ったものは、G1コンボイは1個にG1メガトロン2個のセットでした。
反対にムービーOP2個にムービーメガ1個・・・・・・
ロボットマスターズでもせねばならんのか;w;

なんとか、G1コンボイをもう一個手に入れたいです・・・・・・


TFクロニクル EZコレクション01-00 1003 TFクロニクル EZコレクション01-00 1004
ボックスは初登場のMPコンボイVer2が^w^;
こうしてみると、アニメイメージでまとまってるよなぁと改めて思いますね。


TFクロニクル EZコレクション01-00 1005
TFクロニクル EZコレクション01-00 1006
正義のサイバトロン陣営は5種類。
ムービー以外のオートボット4名は比較的バランスの取れたメンバーかと。
悪のデストロン側は3名ですが、ダブルメガトロンの無双が起こりそうな予感です。
コミック版では、サンダークラッカーがデストロンから離脱しているものもあるそうなので、スタスクの代わりに遊びを盛り上げてくれるかと=w=シラナキャ、イミナイノダガ・・・・・・


TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1008
TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1010
TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1011
まずはコンボイのビークルモードです。
EZコレクションは簡単な変形&大胆なパーツ削減というのがあるので、結果としてパーツをダイレクトに表現するものがあります。
今回は、ビークル前面のラジエーターグリル?部分&ヘッドライトのパーツがビークルに適した造形パーツで表現されているので、前面から見たイメージは非常に完成度が高いのです。
ゆえに、あと2~3個は欲しい;w;


TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1012
ムービーOPとの比較です。
こうしてみると、イメージが大きく異なりますね。
トレーラーが欲しくなるG1版と、トレーラーがなくともキャブ部分だけでもビークル単体で成り立つようなデザインのムービー版。
DOTMで初めてトレーラーがついてきたので、今後はトレーラーなしだと物足りないとか言われる時代が来るのでしょうねw


TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1001 TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1002
TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1003
ロボットモードです。
思ったよりもスタイルが良いのですね。
下半身可動がデザイン的に物足りなくあるのですが、膝も動かないし;w;
でも、腕の可動は十分及第点です。
胸を張ったポーズも変形用関節で表現できますからね。

頭部はやはりもう一個買って、瞳を青色に塗装しなきゃ@w@~フラフラフラ・・・・・・


TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1004 TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1005
TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1006
アクションです。
上半身の腕可動で表現するのが主体になっちゃいますね。
肩可動があるのが動きを高めるので腰の可動と共にポージングしますか。
こうして思えば、HBSコンボイの手のひらサイズ&フル変形フル可動がどれだけよかったかを改めて思い出します=w=♪


TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1021
TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1022
TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1023
TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1024
そしてメガトロンビークルモード。
片方には腰パーツが隠されないままダイレクトにありますが、もう片方から見ると十分拳銃に見えるという。
今回、海外版と違いオレンジ塗装はありません。
銃刀法がある日本だからこそですね^w^;

しかし、これを横にして走らせることを思いついたチョロQTFは、発想が突き抜けてたんだなぁ=w=;;;


TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1013 TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1014
TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1015 TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1020
ロボットモードです。
バランスは非常にいいんじゃないでしょうか。
下半身の可動はコンボイと違い、非常に動きます。
反面、腕は肘可動がないのでポージングがちと不便。
今回なるほどと思ったのは、融合カノン砲を模す銃身部分ですね。
銀色でないが黒色でもないという、黒鉄色で塗装されています。
どちらにも配慮した分、どっちつかずでもありますが、2つの姿を持っているTFには適した塗装なのだと思いますね。

顔は十分及第点です^w^b


TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1016 TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1017
TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1018 TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1019
アクションです。
膝立ち&仁王立ちがいい感じですね。
肩が上下左右に動く軸可動ですが、ここに砲塔を含めての回転関節があれば、もっとポージングがいがあったと思うのですが・・・・・・
とはいえ、十分下半身の可動は満足いくものですけどね。


TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1025
TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1026
TFクロニクル EZコレクション01-01 コンボイ メガトロン 1027
気軽にライバルとのVSごっこができるEZコレクション。
ムービーではサイバーバースがその役目を担うのですが、G1についてはコンボイとメガトロンのVS対決は実に味があり個性際立つのです。
DVDレジェンドシリーズをもう少し続けて、DVDを見つつ気楽に弄って遊ぶのが実は楽しかったりもするのですよ^w^ノ
スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー TFクロニクル

comment

管理者にだけメッセージを送る

またあの悪夢が・・・。

サイバーバースの販売形態を見る限りブラインドパッケージは今後から卒業してくれるだろうとと思いきや・・・またか。
TFのEZコレクションはブラインドパッケージにしなければならないという社則がタカトミの社内で出来てしまったんでしょうか?
散財する危険があるのでもうEZには手が出せません・・・シクシク。
・・・で、冒頭で述べていた、肝心の「びっくりしたアソート」ってのはどんなんでしたか?

ありがとうございます。

>SDガムダンさん
ブラインドパッケージは、メーカーよりもむしろ店舗側にとっても効率がいいのですよ。
基本、くじと同じで当たるか当たらないかですから、欲しい人はいくつも買うわけでね。
安価かつコレクション性があるものをくじで出したがるのはタカトミに限らずバンダイでもどこでも同じ。
ガチャポンなんか、ブラインドパッケージの最たるものですよ。
ほしいものはがんばって買う方法を探すのも。買う側の醍醐味です。
そう割り切ったほうが楽しく集められますよ。
今の時代、本気で集めようと思って大人買いするにはできる方法があるしね。
アソートは、G1コンボイ1・メガトロン2の割合だったことですね。
もっとも、映画前と考えれば、ムービーのほうに比重が置かれるのも無理ないかもとは思う。

トラウマよさらば

メガトロン、いいですねぇ。
かつて同じサイズで、旧玩具とほぼ同じ変型機構を持ったもので遊んでいましたが、
なにしろ、変型にストレス溜まりまくりで、トラウマになってしまった思い出がありました・・・。
でも、今回のはオリジナルの変型機構のクセに、ほぼメガトロンが再現できる驚きっぷり!!
同じロボットなのに、変型機構が違う事が多いTF玩具は、ある意味変態です(いい意味で)。

ありがとうございます。

>くぼやんさん

それは極小変形のメガトロンですかね?
だとしたら、EZコレクションは極小の2倍ほどの以上の大きさですので、遊びやすいかと思います。
私も極小はすごく気をつかいながら爪で挟んで変形させてましたしね=w=;

TFはいつもできそうにないことをするわけで、そこにほれぼれしてしまっています^w^
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット