実時間確認、ここまでで約三時間;w;(トランスフォーマー デュアルモデルキット DMK01 オプティマスプライム)の2

DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1032
さて、「トランスフォーマー デュアルモデルキット DMK01 オプティマスプライム」の内装部分の完成です。

ここまで約3時間・・・・・・疲れた;w;

いや、プラモ作っててなんだが、バンダイのプラモデルはホントに作りやすいのだなと思いました。
小学生でも組めること前提のシリーズや、中学生クラスでも作れるMGなども含め、ガンプラはあれだけ膨大な数のものを作っている経験値&技術の蓄積なのだなぁと。
反対に、タカトミはあり得ないモノなどの変形や、それを世界に向けての大量量産完成品にして塗装済みの可動部豊富な完成品を販売するというところでは、バンダイにない蓄積を持ってますがね。

で、なんでこんなことを書いてるかというと・・・・・・
この製品の対象年齢は15歳以上。
要は高校生以上の判断力&作成力を最低ラインにしているものなのね。

だから、出来もよくって細かい反面、作るのもなかなか歯ごたえがありますね。
MGクラスの大変さを考えると同時に、バンダイ的な簡単さでない、ほかのプラモメーカークラスの難易度ということだけは理解の上作ったほうがいいかなと。
経験値の蓄積の違いをネタに批評しても仕方ないが、現実は現実としていいとこ悪いとこをレビューしていこうかと思います。

まぁ、なんだかんだいって、これだけ写真撮りまくってるわけで、個人的には満足感は持ってるんですけどね^w^;(&、もったいない、ってのも持ってたりで・・・・・・)

とりあえず、フレームのみを自分の記録用も含めてレビューです。

明日の朝には画像のみでしょうが完成品の記事もUPしようと思ってますので・w・ノ
無理でしたbyAM4:00、ちっとだけ寝ます;w;
DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1001 DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1007
24cmのボディに、細かい情報量が増えて、素体として満足いくものになっています。
とはいえ、はめ込みが非常にキツイ&細かいというところで、凄く手ごたえ感じつつここまで組み上げましたね。


DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1014 DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1013
DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1011
映画版のオプティマスは日本の武将がイメージソース(と説明書に記載されている)ということで、その兜を取り外したイメージの頭部です。
言われてみれば、なんとなく侍の頭っぽい感じがしないでもない・w・;


DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1002 DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1003
DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1004 DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1005
DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1006 DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1008
DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1009DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1010
DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1012
各部ピックアップ。
既存製品では見えなかった多くのモールドやパーツの追加を感じられます。
これでフル可動、プラモですからおもちゃのようなアクションしまくればヘタるのは、ポリキャップゆえに当たり前ですが、それでも動かして楽しみたいのですよ。


DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1015 DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1016
DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1017 DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1018
で、アクション。
腕を組んだり膝立ちは可能です。
これから外装をつけたらどうなるか。

それと、一番もったいないのが指ですね。
指基部がボールジョイントで各部独立可動ですが、非常に硬く互いにテンションがかかりすぎるくらいの固さです。
指を動かすときは、指先まで伸ばし、基部近くを押して動かしたほうがいいかと。
折れる!って思って折れないようにという意識で動かして正解。
この可動部のクリアランス&摩擦力は、経験則や材質などいろいろハードル高いと思います。
今回のタカトミは、親指以外は第一&第二関節まで独立して曲がるようにしましたが、経験不足もあるのでしょう、パーツの外れやすさなども多くあります。
なくしやすいので、気になる人は改造するか接着固定も必要かもしれません・・・・・・


でも、これだけ指が動くとポージング的にすごく表現力が高まってていいのよね。
これほどの指可動に挑戦したことはすごく感動する、頑張ったと思います。
ゆえに、もっと技術があればと。
もったいないなぁと思っちゃいますね=w=;


DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1020 DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1021
DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1022 DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1023
DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1024 DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1025
DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1019
本体のアクションです。
可動域もそうですが、素体なのに雰囲気の出るポージングが可能です。
やはり、指可動含む各部可動の豊富さと情報量などかなぁともいます。

あ、瞳はクリアパーツなので、黒めに見えても表面が反射して、瞳に力があるようにも見えるのですよ^w^b


DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1026 DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1027
DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1028 DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1029
DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1030
手首を好感して、エナジーソードを展開します。
この状態では手首交換ですが、外装取付の場合は装甲からのスライド展開に見えるような取り付けが可能です。
どちらか選んでポージングになります。
ソードは硬質パーツのクリア塗装をされてます。
非常に鋭いので、取扱注意!


DMK-01 OPTIMUS PRIME  002 flamebody 1031
きっと司令官は、スパークボディの状態でも無双な強さと思うのですが、ブレードがこの姿でも似合ってうれしいところ。
うーん、いっそ二個買って内装&外装で飾りたくなってきた。

ポロリという脱落がないくらいに各パーツがキツキツなので、取り外して楽しみなんてのは確実に無理と思ったほうがいいしね。
二度と戻れない瞬間を写真に収めつつ、外装のほうに続けますか^w^;ノ
スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー DMK

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

そういえば何処となく顔がシンケンオーの顔に似てるなぁとか思ったり(ぇ

この状態はアニメイテッドのプロトフォーム的なものなのでしょうかねぇ。
まあ実写版はそれとは別の設定でプロトフォームがあるわけなのですが^^

なんだかちっちゃいサムと一緒に並べてみたくなりましたw

ありがとうございます。

>紅響さん
うーん、そこは好み?

実写版の素体とみるほうが楽しいですかね。
確かにトランススキャニングにくらべると宇宙人度は低いですが、作っているとわくわく感が半端ないのですよ。

指の痛さ&疲れも半端ないけども=w=;;;

1/35なので、模型屋さんで同じスケールのフィギュアを買ってくれば世界観が広がりますね。
同じくカーモデルも。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット