マッド?ドクター(TF MOVIE3 DA-06 ラチェット)

TF3 DOTM ラチェット 1020
本日の紹介品は「TF MOVIE3 DA-06 ラチェット」です。
なんか、ネットではネタ要因として愛されているドクター。
海外のイメージ的には、たぶんですがX-MENのビーストのような戦う教授的感じもあったような気がするのですが・・・・・・
ともあれ、愛されるのはいいことだ=w=



愛って、どこに売ってるの;w;

閑話休題

愛されているゆえに、リペイント&リファインが繰り返されるラチェットとっつあん。
最新のとっつあんことTF3のラチェットのレビュー、始めましょう・w・ノ


TF3 DOTM ラチェット 1001 TF3 DOTM ラチェット 1002
パッケージです。
最初の映画に登場した丸ノコがあるだけでも、凄くうれしかったりするオイラです・w・ノ
しかし、やっぱりボイジャークラスがDXになってるのをレビューしてると、仕方ないとはいえ寂しさは募りますね=w=; 


メックテックカード 追加UP 1009 メックテックカード 追加UP 1011
メックテックカード 追加UP 1010
メックテックカードはこんな感じ。


TF3 DOTM ラチェット 1005
TF3 DOTM ラチェット 1006
TF3 DOTM ラチェット 1007
TF3 DOTM ラチェット 1008
ビークルモードです。
成形色は初期のラチェットと同じ感じですね。
ただ、カラーリングによって、非常に明るいイメージになっています。
いつも車体下部に飛び出ているロボットパーツがほとんど見えないのは素晴らしい所かと。


TF3 DOTM ラチェット 1009
TF3 DOTM ラチェット 1010
メックテックウェポンのパワーソーは上部の予備タイヤ抑えにある5mmジョイントにとりつけます。
持ち手が2つありますから、縦にも横にもつけられますが、やっぱりビークルだと横がいいかなぁと。
レバーを下げると、回転しながら丸鋸が飛び出します。

このギミック、面白すぎてやめられねぇ=w=;;;チュウドクセイガ、アリスギル


TF3 DOTM ラチェット 1011
サイドパーツは変形の時に展開できるのですが、ここには5mmジョイントが付けらえていますので、ビークルモードでのジョイント増設が可能に。


TF3 DOTM ラチェット 1012
TF3 DOTM ラチェット 1003
で、メックテックウェポンは3つ取り付け可能です。
出来るだけ、共通の形状や色合いの武器を付けたほうが、秩序だって面白いかもしれないなぁ・w・;


TF3 DOTM ラチェット 1004
バンブルビーと同じく、過去のラチェットの変形パターンを一部採用しています。
まぁ、同じデザインのものに変わるわけだから、ここらは当たり前に仕方なしかもしれません。
もっとも、それでも違う変形を毎回仕込めるタカラトミーの技術力は相変わらず恐ろしいものはあるのですが^w^;


TF3 DOTM ラチェット 1013 TF3 DOTM ラチェット 1014
TF3 DOTM ラチェット 1015 TF3 DOTM ラチェット 1016
ロボットモードです。
ムービーTFらしく、膝がまっすぐならないようにしているのが一番の特徴のような気が・・・・・・
又、なにげに肩や頭部形状がムービー1のボイジャーラチェットを思わせるデザインになっているなと思います。
原点回帰なところが、こちらもあるようですね。
集光のほうは良好かと思います。


TF3 DOTM ラチェット 1031
TF3 DOTM ラチェット 1032
アライアンス版のリファインラチェットと比較です。

こうして比べると、アライアンス版はいわば旧作のリファインゆえに、カッコよさを重視して作っているなと感じます。
ですから、スタイルもいいし、足もすらっとしてる。
考えれば、バンブルビーもアイアンハイドもオプティマスも、アライアンスシリーズのものはダウンサイジングでも日本的なカッコよさ優先だったし、ヒロイックさが高くなっていたと思います。
ゆえに、映画TFのおもちゃである今回のラチェットとは、目指した方向性が違ってはいたのだろうなと、両方を比べてみて思ったり。
同一人物でも、シリーズが続くからこそ方向性の違いからくるデザインの違いがあるというのは、シリーズを長く続けている媒体ゆえのものかなと思いますね。


でも、3体並べるとヒーローが増えたというよりも、危険度が増したと考えられるのは、いった、イドウイウコ、トダロウ・・・・・・@w@;;;;;;


コワイオウ;w;


TF3 DOTM ラチェット 1017
TF3 DOTM ラチェット 1018 TF3 DOTM ラチェット 1019
気を取り直してアクションです。
映画が公開されてからすでに3年ほどたってるわけで、映画で見られたシーンをそのイメージ道理にポージングできるのが楽しいですね。
このころの開発では、十分旧作映画版の映像をみながら開発できたでしょうから、安価に映画イメージ通りのTF[を手に入れられるという意味では、今回のムービー3は一番良いシリーズなのかもしれません。


TF3 DOTM ラチェット 1022
TF3 DOTM ラチェット 1024
TF3 DOTM ラチェット 1023
TF3 DOTM ラチェット 1025
メックテックウェポンをアクション!
これ、上から一瞬に展開されるわけですね。
本体からほぼ同等の大きさのものが、高速回転しながら飛び出してくるこの高揚感は、試してみないとわからないかと。
やはり、販促特典に採用されただけあるインパクトのあるアクションギミックです。

ゆえに、固定ができればなおうれしかったのに;w;


TF3 DOTM ラチェット 1026 TF3 DOTM ラチェット 1028
TF3 DOTM ラチェット 1027
メックテックウェポンは、ロボットモードで5か所取り付けられます。
ラチェットの場合、仁王立ちになって打ちまくるのが想像できるたくましさ^w^;
ラチェットの可動なら、レバー部分を持っての両手もちも可能なので、十分遊べると思います。
又、足首も微妙な角度ですが、ボールジョイントで接地力が上がっています。


TF3 DOTM ラチェット 1030
TF3 DOTM ラチェット 1029
今回の映画は最終戦争のようなイメージですので、医者らしく治療しているシーンがもっとあるかもしれません。
戦いだけでなく、救うキャラでもあるのだから、仲間を献身的に助ける姿も映像としてみたいですね。


それを楽しみにしつつ、今は仲間の強化にその丸ノコで各部を切り落とし、武装パーツ追加&マインドプロセッサーやスパークをしっかりMCさせて・・・・・・アレ、なんでこうなった・w・???

スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー movie3

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

このラチェットは金欠で夏以降にならないと買えませんが、ハントフォーのナイト オプス ラチェットと並べたくなりますね。

ありがとうございます。

>ニセジムさん
あちらの黒色ラチェットですね・・・・・・
レビューしようと思って買っても、レビューしないままにどこに行ったのやらとなる今の現状を早く直さないとなぁ=w=;

NEST版と比べて、顔の塗装が良いですね。

丸ノコは1作目で印象的だった武器ですよね。
今回サイズがダウンしたのは残念。
ボイジャーサイズのラチェットもまた出ると良いですね。

ありがとうございます。

>宰さん
いえ、何時は鼻の部分に金色がはみ出てまして、ガンダムけしペンで消しました(ゆえに、レギュラー陣のレビューを総じて後に回した)。
塗装の当たり外れは、たぶん今後もあるかと思いますね;w;
ボイジャーラチェットは、ムービー3後のスピンオフ企画にまた出ると見た、旧金型使って;w;
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット