「俺たち、別時間の同一人物」(SHF NEW電王同士で比較遊び)

SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1024
こちらは、SHFのNEW電王、Ver1とVer2を比較したものです。
2011年発売のトリロジーVer(Ver2)に対して、Ver1のSHF無印NEW電王は、2009年製品なんですね。
この2年間の間にどのように造形や方向性が変わったかを比較するのもすごく面白いかと思います。
こういう遊びもまたありということで、SHFNEW電王同士で比較遊びです・w・ノ


SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1002
SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1003
背丈は見ての通り。
頭半分の身長差が出ています。
横幅が同じくらいなので、何気に日本人と外国人の身長差にも見えたりw

これ、旧版は装着変身と並べるとバランスとれるんですよね。
時期的にもそこら辺を目指していたのかなとも思えたり。


SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1004 SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1005
SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1023 SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1022
足が長いとスタイルもよく見えるということで。(脚フェチちゃうねん;w;)
腰の位置から違うんですね、すでに。

肘のほうもVer2のほうが若干曲がるようです、

足については、アーマーとスーツの色の差がわかりやすくなっている点と、股関節可動ギミックがどれだけ変化をもたらすかというパッと見でわかる変化になってますね。

足首はボールジョイントは使わずに、軸可動で済ませています。
ダイキャストではありませんが、接地面積を増やすべくつま先をはじめとして、デザインに差異が大きいです。
こうしてみると、ブーツ足首と装甲足首というくらいに差が大きいですね。


SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1015 SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1008
頭部もクラッシャー部分のモールドがシャープになったりで、旧版をさらにスマートにしたという感じです。
目とのバランスが取れてる気がしますね。
旧版はこうしてみると若干デメキンっぽく。

シール処理とモールド処理の差が出ています。
光の弾き感ではVer2のほうかなぁ。
造形の深みは旧版かしら・w・


SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1013 SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1006
胸部は各部の造形の密度の濃さですね。
うーん、こうしてみると、旧版は装着変身用に準備していた素体かなんかを、単純に流用しただけなのかもしれないですね。
レールの溝などはやはりVer2のほうがシャープです。


SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1014 SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1007
ベルトの完成度は、旧版のほうが好きですね。
リアル度ではVer2でしょうけども、バックル部の造形的には旧版のほうが好み・w・♪

でも何より、腹筋が割れているかいないかが、大きな違いといえるでしょうw


SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1016 SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1009
頭部比較の2です。
ゴーグルの角度や反射の質感が一目瞭然に。
フェイスガード部も含めて、Ver2のほうがカッコよさが高くなっていますね。


SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1017 SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1011
背中の色合いが正しくなったといえるのかな、Ver2は。
旧版がなんでこんな色合いだったのかがわかんないけども、設定色と実物色に違いが出てたのかもしれませんね。


SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1018 SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1012
SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1019
マチューテディの取り付け方も違いがあります。
背中のレールを取り外し、ボールジョイント接続のホルダー付きレールをはめかえるVer2。
単純に穴に差し込む旧版。
最近のSHFの方向性の変化もここにまたあるかと思いますね。
背中のレールにぶつかるのはどちらも同じなのですが、ボールジョイント可動で位置変化できるのがいいですね、Ver2は。


SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1021 SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1020
マチューテディも大きく異なったものになっています。
角のとんがり感の違いや配色の違いもありますし、手首も金色が追加されていて色が細かくなってますね、Ver2のほうが。


SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1025
SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1027 SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1026
銃砲塔部分も違いがあります。
隙間がない旧版と、砲身と刀身の間に隙間があるVer2。
これだけでもうれしいところなのですよ^w^♪


SHF NEW電王(Ver1Ver2比較) 1028
そして銃口が開いているのも大きな違いですね。

旧版とVer2の移行に2年。
その間の造形や可動への方向性の変化など、比べると違いが実に楽しいです。
旧版持ってたとしても、余裕があれば全く新しいものとして手に入れるのも正解だと思えます。
これだけ違いがあるとですね^w^;
スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ SHフィギュアーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ムッキーw

アマゾンから受け取り店への到着連絡が来たので午後引き取ってきますが、旧版は腹筋割れてたんですねwww
身長からして別人(笑)
バックルは僕も旧版のが細かい感じがして好きですねw

全体的に見て旧版深め、新版淡い色でのカラーリングに見えますが光の関係ですかね?

ありがとうございます。

>クーガーさん
装着変身の原型を使ったとみたほうがいいかと思いますね、旧版は。
モールドの細かさなんか見ると、亜鉛合金を使用するためにモールドが荒いという印象を、新版を見ることで気づいたり。

カラーはおっしゃる通りです。
新版のほうがメリハリのあるカラーリングですね。
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット