次の停車駅は、エメラルドの隼(プラレール 新幹線変形ロボ シンカリオン 01 E5はやぶさ)

プラレール 新幹線変形ロボ シンカリオン 01 E5はやぶさ053
本日の紹介品は「プラレール 新幹線変形ロボ シンカリオン 01 E5はやぶさ」です。

プラレールといえば、幼年齢向けの電池式動力のディフォルメ列車シリーズで、トミカと同じく子供たちが一度は経験するであろうおもちゃシリーズです。

トミカの方では、SF的な世界観のアイテムとして、ハイパーシリーズが展開され、最近はリーダークラスの巨大ロボットも販売されています。
プラレールの方は、大人になるほど列車についての趣味が大きくなる方も多いわけで、Nゲージなどそのような方向への入り口的に生まれたプラレールアドバンスが好評なわけですが、トミカと違いそれは現実的なアプローチの物でした。

今回は、そんなプラレールがトミカハイパーシリーズとのリンクでなく、JR東日本のプロジェクトとタッグを組んでの商品になります。
ディフォルメ列車からディフォルメロボットでなく、ディフォルメ列車からリアル頭身のSFロボットに変形。
プラレールアドバンスへの広がりと別のもう一つの広がりへの足場として生まれたのが、今回のシンカリオンシリーズになりますね。
とはいえ、シンカリオン自体はJR東日本のプロジェクトなわけなので、ロボット変形シリーズとタカトミ的には言うべきなのか。

おもちゃショーでは、プラレールから卒業する年齢の子がロボットに興味を持つ最初の取っ掛かりになればという思いもあるようです。
初めての物って、子供は大人になっても引きずっていくから、それはありなんあろうなぁと。
(じっと、おのれの、部屋を見る;w;)

今回の01は、E5はやぶさを変形させています。
その変形も「自動変形ギミック」が内蔵されており、見た目よりもギミックや変形に変化を持たせたものになっていて、タカラ者的には80~90年代のG1TFを思わせる可動だなぁと。
スタイルは今風ですし、元々TFよりもさらに子供向けのアイテムとして作られてるので、破損など考えるとこれが正解だと思います。

自動変形やプラレールとの遊びの幅も広がる新アイテム、シンカリオン01 E5はやぶさのレビューです・w・ノ

新幹線変形ロボ シンカリオンのページは公式ホームページはこちら


more...

スポンサーサイト

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ プラレール シンカリオン

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット