CM、CM&レビュー・w・ノ「アニメイテッドは、愛され愛しい」([Unofficial Fan Book] TF ANIMATED ANTHOLOGY)

TF ANIMATED ANTHOLOGY (1) TF ANIMATED ANTHOLOGY (2)
本日は、アニメイテッド10周年をお祝いするべく現ブログ仲間のゲンゴロウさんをはじめとした有志で製作された創作同人誌、「[Unofficial Fan Book]TF ANIMATED ANTHOLOGY」をご紹介。

この同人誌、海外からは本家アニメイテッドにかかわった方々が、日本からは現在のアメコミTFやTOY商品関連にも参画している方々にTF同人会では有名な方々という、日米合作フルカラー同人誌になっております。
各イラスト共に第一線で活躍中のクリエイターの物ばかりなので、アニメイテッドが好きな方やTFが好きな方には大変お勧めなアイテムになってるかと。
同人誌は作成部数も個人がやるものなので一定時期のみの生産販売品になりがちですし、同人ショップを使う予定もないみたいですが、制作側のほうで期間限定の直接通販を行うとのことです。
イベントに参加が難しい方にはチャンスかと^w^

[Unofficial Fan Book] TF ANIMATED ANTHOLOGY をイベント価格にて数量限定放出

興味ある方はご注文されるといいかとー。
そして、再販はたぶん厳しい可能性もあるかと(創作同人系ゆえに)おもうので、お早めにどうぞー。

ということで、作品の中身については一部画像のPRということでご紹介です。
(制作側からの許可を得ております)
サクッとどうぞ・w・ノ


more...

スポンサーサイト

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー アニメイテッド 書籍

「さぁ、決着をつけようではないか!コンボイ!!」(トランスフォーマー マスターピース MP-36 メガトロン 比較で遊ぼう )

トランスフォーマー マスターピース MP-36 メガトロン 武装比較で遊ぼう (1)
本日の紹介品は「トランスフォーマー マスターピース MP-36 メガトロン 比較で遊ぼう」です。

文章後日追加



more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー マスターピース

「余は破壊大帝メガトロン!デストロン軍団のリーダーだ!!」(トランスフォーマー マスターピース MP-36 メガトロン 武装で遊ぼう)

トランスフォーマー マスターピース MP-36 メガトロン 武装比較で遊ぼう (38)
トランスフォーマー マスターピース MP-36 メガトロン 武装で遊ぼう」です。
MPメガトロンはMP-5のころから武器が多種ついていましたが、今回はその武器とはいろいろと入れ替わったものがついています。
中には演出としてのものがついていたりなんですが、MP自体がアニメやコミックに軸を置いていますからね、こういう演出アイテムがあると作品自体を思い出して楽しかったりするのですよ。

では、ふぞくひんやストックパーツを利用したパワーアップなどのご紹介です。
サクッとどうぞ・w・ノ
 

文章後日追加



more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー マスターピース

「わしの名は、破壊大帝メガトロンだ!」(トランスフォーマー マスターピース MP-36 メガトロン ロボットモード)

トランスフォーマー マスターピース MP-36 メガトロン ロボットモード (1)
本日の紹介品は「トランスフォーマー マスターピース MP-36 メガトロン ロボットモード」です。

今回の商品は、見てもらえばもうわかる通りとしか言えないアイテムになっています。
今までの常識的には、このアニメスタイルのアクションフィギュアがどうやって銃に変わると想像できるでしょう?
今までに無理だといって間違いなかったそんな当時からのファンの夢が、今、本家メーカーからかなう時が来たというわけで、30年目の快挙というほかないのではないかとも思うのです。

特にスケールを必要な大きさに合わせているために、その中での変形機構と保持力、変形パーツのクリアランスなどはとても厳しいものがありますが、そんな変形機構すらも関節のフル可動と合わせて再現されていて、第三期シリーズの開発メンバーと技術蓄積力に感心してしまいますね、ほんと。

今回は悪の主人公格でありG1デストロンのアイコン的立ち位置にあるメガトロンの商品化というのもあり、格演出用のパーツも今までにないものが追加されています。
それらの仕様や使用については次の記事で展開し、顔パーツの交換やアクションについて今回はご紹介です。

では、トランスフォーマー マスターピース MP-36 メガトロン ロボットモードのレビューです・w・ノ

文章後日追加



more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー マスターピース

「わしは貴様らを、常に見守って(狙い定めて)いるぞ」(トランスフォーマー マスターピース MP-36 メガトロン ガンモード)

トランスフォーマー マスターピース MP-36 メガトロン ガンモード (14)
本日の紹介品は「トランスフォーマー マスターピース MP-36 メガトロン ガンモード」です。

過去にMP-05として販売されたメガトロンは、MP-01との大きさの対比に合わせてあったため、銃モード・ロボット共に大型のアイテムであり、その変形機構も初代G1トイに合わせてのものになっていました。
まだマスターピースが大きさを合わせることもない単品特別製の物であったゆえの基準であり、アイテム自体も毎年のアニバーサリー的な意味合いに近い時代の物でありましたが、現在の状況のものとしては少々満足できにくいものになってしまいました。

MP2期において、シリーズのスケール統一と同時にアニメスタイルからビークルスタイルへの方向性が作られたからです。
MP1期では、アニメに近しいスタイルではあれ、基本基準はビークルのリアルさのほうが重視されていた時代。
2期で方向性がガラッと変わっていては、過去の販売アイテムでの対応は結果的には無理というもので。
今回MP3期において、アニメスタイルと現行スケールに合わせたメガトロンが販売されることとなりました。

今回の特徴は、ガンモードではワルサーP38に”酷似”した銃にトランスフォームするというのがあげられます。
MP3期では、ハズブロアジア含む海外での販売も視野に入れてのチーム的編成で作るという流れ(トランスフォーマージェネレーションズなどの記事より)となっているようで、このアイテムが海外で販売されるときの問題回避もあるのかなと思います。
今アジア圏内ではハズブロアジア方向から日本のタカトミ製品を買い付け販売しているので、日本版がワルサー刻印などあると販売しにくいのもあるのかなとも。
まぁ、単純にアニメスタイルにした、ってのが本当なのかもですが、そういう風に色々ここまでの経緯を考えるのも面白かったり^w^;

本体は手に持ってポージングできるような大きさとなり、トリガーのバネ反応や、グリップのダイキャストによる重みが弾が込められているようなリアルな重さの体感を楽しめたり出来ますし、カラーリングもアニメに近しいメタリックグレーで仕上げられています。

変形の難易度はさすがの密度のアイテムなので、変形時に角などの塗装はげなどが起こりますので、それは成型色でない全身塗装のマスターピースシリーズゆえの宿命と割り切るのがよいかとも。

では、トランスフォーマー マスターピース MP-36 メガトロン のガンモードと変形の一部です。

文章後日追加
仕事先がインフル風邪の影響で緊急業務調整はいって・・・・・・;w;


追記:ガンモードの写真が変形ミスが多かったので、大多数を再度撮り直しして交換しました。


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー マスターピース

我こそは地上の王者(トランスフォーマー MB-09 ダイノライド グリムロック オプティマスプライム)

トランスフォーマー MB-09 ダイノライド グリムロック オプティマスプライム (41)
本日の紹介品は「トランスフォーマー MB-09 ダイノライド グリムロック オプティマスプライム」です。
DOTM販売時のグリムロックは、色々なカラーリングの展開やバリエーション違いに近いアイテムがセット販売を海外でされたりと多く展開されてました。
リーダークラスよりも変形の難易度も大きくなく、ディフォルメが効いて可動も十二分というのもあって、ボイジャークラスが遊びでもメーカー・店舗での販売でも取り扱いがやりやすかったのかなぁと思っています。

今回はそんなグリムロックの再販になりますが、カラーリングだけでない大きな追加がなされています。
それが、ダイノライドフィギュアの存在ですね。

元々映画では巨大なオプティマス以上の巨体として描かれたダイノボット。
ですが、商品展開的には日本ではそこが大きく取り上げられたものはありませんでした。
(海外ではいくつかライド可能なアイテムが出ましたが、どれも変形する方向性でなく、ギミックトイ系に類するものに追加されてた感じ)
今回は、ライド出来るようにパーツを一部変更しての商品化をされています。
同時に各部が可動出来るフィギュアもついて、映画最終決戦でのダイノボットとの連係プレイを楽しめるアイテムになっています。
映画のおさらい系当時に無いギミックの追加という点では、DOTMの映像と共に楽しめるフィギュアとして良い完成度のアイテムに仕上がってるのではと思います。

では、トランスフォーマー MB-09 ダイノライド グリムロック オプティマスプライムのレビューです・w・ノ


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー ムービーベスト

10年の歴史、つながるからできる遊び(トランスフォーマー MB-11 ムービー10thアニバーサリー オプティマスプライムを比較・遊ぼう)

トランスフォーマー MB-11 ムービー10thアニバーサリー オプティマスプライムを比較 (1)
10thアニバーサリーオプティマスも発売されましたが、ツイッターなどでは好評であり、武器の硬さに難儀する声もありで、今回のアイテムの面白さと難儀さが出てたりしております。

で、過去のアイテム、当時品床尾アイテムは全く同じかというと、外観などでの違いもあるわけで。
今回はそこら辺をいくつかの当時品と比較しつつ、ジェットファイヤー・ジェットウィング・ストライカーオプティマスの3つの過去品も併せてみました。
当時からのファンとしても、昔のアイテムを流用して楽しめるのは面白いとこでないかなぁとね。
当時のパワーアップの姿で玄田さんの声でしゃべるオプティマスは、吹替ファン的にも楽しめるとこでないかなぁとか思いつつ。

では、さくっとどうぞ・w・ノ

文章追記中・・・・・・

more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー ムービーベスト

「私の名は、オプティマス・プライム」と司令官は言った。(トランスフォーマー MB-11 ムービー10thアニバーサリー オプティマスプライム)

トランスフォーマー MB-11 ムービー10thアニバーサリー オプティマスプライム (1)
コンボイ司令官がオプティマスと日本でも呼ばれるようになって、もう10年なのかぁ=w=

本日の紹介品は「トランスフォーマー MB-11 ムービー10thアニバーサリー オプティマスプライム」です。
一気に最後のアイテムなのですが、一番需要と注意点があるもので早めにレビューするかなと。

このアイテム、古くはムービー玩具の中でも代表的な名作の、リベンジ(2作目)公開時の「リーダークラス オプティマスプライム」から始まり、3作目のDOTM時には国内限定(だったはず?)一部改修販売された「ジェットウィング オプティマスプライム」が販売されました。

ハズブロはアジア・アメリカ他色々な現地法人があるのですが、アジア限定で販売された「アジア・プレミアムシリーズ:オプティマスプライム アルティメット・エディション」が、このジェットウィングオプティマスプライムをさらに改修したものであり、本製品はそれを基に、頭部をバトルマスク化したものになっています。

個人的にはだいぶ食傷気味のリーダークラスなのですが、それでもこのアイテムを予備含めて買いたいなと思ったのは、一つの大きな理由からです。
このアイテム、日本版の声優である玄田哲章さんが取り卸しの音声を使って光ってしゃべるんですね。
特に、今までにない音声ギミックの仕組みを導入しており、ビークルでもロボットモードでもそのギミックをニコニコ楽しんでしまったり。

ただ、商品自体は8年前の物であり、世界中で何度も再販や改修されて金型が酷使されてるものと思います。
更に、今回のアイテムは塗装も多く細かくなっているので(名塗装であったバスターオプティマスよりも細かい塗装になっています)癒着と厚み増加と金型酷使によって一部がちがちに固いです、ええ、銃に変形するタンクパーツ部分。
(海外版のアルティメット版も同じ状態らしいので、たぶん金型劣化と塗膜でしょうね。)

暖めたり、ゆっくり展開部を動かして馴染ませれば壊れることはないと思いますが、無理に力を籠めると破損の原因になるかと思われます。
8年前の製品の再販品に近しい位置のものです、変形時には破損に十二分に気を付けて行ってください。

では、トランスフォーマー ムービー・ザ・ベストから MB-11 ムービー10thアニバーサリー オプティマスプライムのレビューです・w・ノ


「私の名は、オプティマス・プライム」(TF MOVIE REVENGE OPTIMUS PRIME)
「さぁ、いくぞ!」(TF MOVIE REVENGE JET OPTIMUS)
リフォーマット完了(TF MOVIE REVENGE 日本限定 BUSTER OPTIMUS PRIMEの1)
新武器、イオンブラスター(TF MOVIE REVENGE 日本限定 BUSTER OPTIMUS PRIMEの2)
陸を統べる王者、大地を駆ける!!(TF MOVIE REVENGE 日本限定 BUSTER OPTIMUS PRIMEの3)
「又、映画館で会おう!!」(たからとみぃくじ トランスフォーマー A賞 TFリベンジ 総司令官 オプティマスプライム 【カラードクリア】) 
鋼鉄の翼、4枚刃・w・(東京おもちゃショー2011 先行販売 ジェットウィング オプティマスプライム)
重火力の司令官(東京おもちゃショー2011 先行販売 ジェットウィング オプティマスプライム)
戦場を切り開く者、ストライカー(TF DOTM DA-28 ストライカーオプティマス ビークルモード)
メックテック・パワーアップ!(TF DOTM DA-28 ストライカーオプティマス ロボットモード)
パワフルに、カッコよく!(TF DOTM DA-28 ストライカーオプティマスで遊ぼう)


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー ムービーベスト

新規ギミックとの新しい出会い(トランスフォーマー MB-9 10 11 プレビュー記事)

トランスフォーマー MB-9 10 11 プレビュー記事 (0)
3月最終のアイテムも今週末発売になるということで、プレビューレビューです。
今月は、トランスフォーマー MB-9 10 11 という、ムービー・ザ・ベストシリーズの最終章ですね。

今回の3体の特徴は、前回の販売時についていなかったアイテムがてんこ盛りにされている点です。
前回までの8作品は、基本映像に合わせた重塗装化で、DXレッドフットの武器5つがバンブルビーとラチェットを購入してフルセットそろえられるというところでした。

ですが、今回の物は本体の金型すら変えてのアイテムです。

ムービー 10th アニバーサリー オプティマスプライムでは、海外はアジア限定(日本はアジア区分とは違う取り扱いをされています)で出た武装フルセットのオプティマスプライムを日本版声優の玄田哲章さんの新規取り卸し音声で販売。
これ、音声を聞くときにビークルモードのほうでもとあるギミックがあり、それは今までの音声系ではなかった試みだったりします。

ダイノライドシリーズでは、グリムロックとストレイフが背中の金型を変更し、新規に造形されたダイノライドフィギュアのオプティマス・バンブルビーを乗せることが出来るということで、映画での巨大ダイノボットとトランスフォーマーの大きさの違うタッグパートナーを楽しむことが可能です。

今回はどれも新しい取り組みを入れられたシリーズ最後にふさわしい密度のものになっています。
一個ずつレビューだと体力的にも間に合わないので、さくっとさわりだけでもレビューです。
購入の参考になれば幸いですー・w・ノ


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー ムービーベスト

「「わたし/わしに従え!!」」(2016 GI Joe ClubTransformers Club Crossover Exclusive 5 pack(Megatron Ratbat) )

2016 GI Joe ClubTransformers Club Crossover Exclusive 5 pack(Megatron Ratbat) (52)
仲良く喧嘩しな、でいいのかな?w?

本日の紹介品は「2016 GI Joe ClubTransformers Club Crossover Exclusive 5 pack(Megatron Ratbat) 」です。
海外でトランスフォーマーファンクラブを運営していたFun Publicationsのオンラインサイト販売のものですね。
Fun Publicationsでのトランスフォーマーコレクターズクラブは昨年に契約満了を迎えてサイト活動は終了したようですが、GIジョーのほうはそのまま権利を継続しています。
そんな中で、当時のコミックでおもあったTFとのクロスオーバーアイテムが今回販売されています。

同時販売では、人間トランスフォーマーの回で登場した「人間の姿のロディマスコンボイとアーシー」がGIジョーのアイテムリデコで出ています。
今回は、当ブログの基本がTFというのもあり、トランスフォーマー側から出されていたクリアーグリーンのホログラムメガトロンとGIジョー登場カラーのラットバットの2体に、他TFにかかわるアイテムらをご紹介。
GIジョーら人間のフィギュアはまた別の機会にレビューしようかと思います。

では、2016 GI Joe ClubTransformers Club Crossover Exclusive 5 pack(Megatron Ratbat)のレビューです・w・ノ


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ 限定 トランスフォーマー GIジョー

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット