FC2ブログ

灼熱のハンター(トランスフォーマー SS-13 シャドウレイダー)

トランスフォーマー SS-13 シャドウレイダー (1)
本日の紹介品は「トランスフォーマー SS-13 シャドウレイダー」です。

こちらもSS-10のロックダウンのリデコリカラーになります。
とはいえ、このリデコ部分は頭部のマスク版であり、分解してロックダウンと取り換えるなどで遊ぶもできるかなぁとかいう非公式の遊び方を狙いつつ。
専用の武器も新造された、映画では出てきた、かも、しれない=w=;、ロックダウンの部下的なトランスフォーマーですね。

そういう部分で購入に消極的な人もいるかもですが、個人的にはこのシャドウレイダーのビークルモードがすごくかっこいいの^w^ノノノ
エアインテークのブラック塗装など、ロックダウンではされていない追加塗装も多く、ヘッドライトのクリアパーツでのシルバー塗装の魅力もあるし、ロボモードもブラックとオレンジがうまくマッチしたバランスですし。

買ってみて、動かしてみてすごく気に入るという、いつものTFマジックがここでも炸裂なのでした^w^;;;

では、SS-13 シャドウレイダー のレビューです・w・ノ


more...

スポンサーサイト

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー ロストエイジスタジオシリーズ

お色直しの鮮やかさ(トランスフォーマー SS-14 ラチェット)

トランスフォーマー SS-14 ラチェット (1)
本日の紹介品は「トランスフォーマー SS-14 ラチェット」です。

既にSS-04で販売されたラチェットをDOTM版にリペイントしたアイテムなので、可動や変形は同じものになります。
ですので、映画第三作のビークル&ロボットモードでの違いを楽しんでいったりするのが正解かなぁと。
SS-04版とはライトの塗装ほかで異なる部分もありますが、ビークルの側面のタンポ印刷などビーグルの完成度も高く再現されてます。
また、EMPブラスターが回転ノコの代わりについています。

では、SS-14 ラチェットです。
サクッとどうぞ・w・ノ


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー DOTM スタジオシリーズ

戦場の守護者(トランスフォーマー SS-15 アイアンハイド)

トランスフォーマー SS-15 アイアンハイド (1)
本日の紹介品は「トランスフォーマー SS-15 アイアンハイド」です。

映画1~3作に登場した、有名レギュラーのトランスフォーマー名。
赤い色の古参兵は、映画の中では漆黒の歯の妖精・・・・・・もとい、戦闘のプロフェッショナルとなって登場しました。
その人気は非常に高く、3作目で攻撃を受けて殉職した際には悲鳴を上げるファンの声が・・・・・・

そして、そのせいなのかどうなのか、世界中で人気の彼は日本でも品薄になってしまうのでした^w^;;;
人気がある分再販はかかると思いますので、再販を待たれるのもありと思うのですね。

で、うちのブログでも過去に何個もレビューしているのですが、

目にもの見せてやるぜ!!(TF DOTM CANNON FORCE IRONHIDE)
迫力の究極戦士(TF DOTM IRONHIDE(Leader class))の3
迫力の内臓ギミック。ガトリングチェストがまわる、まわるっ!(TF DOTM IRONHIDE(Leader class))の2
迫力のブラックボディ(TF DOTM IRONHIDE(Leader class))
机の上が埋まりかねないね、サイバーバース(TF DOTM CYBERVERSE IRONHIDE)
ダイエットはスパルタン効果(トランスフォーマー DA04 アイアンハイド)
あけおめ!TF2011年の12(TF Hunt For Decepticons Walmare限定 THE FURY OF BONECRUSHERの1)
「運がいいかい?」(TF AUTOBOT ALLIANCE AA-02 アイアンハイド)
戦士として(TF HUNT for the DECEPTICONS IRONHIDE)
俺の銃を見せたかっただけさ・・・・・・全部!・∀・(TF MOVIE REVENGE N・E・S・Tシリーズ RECON IRONHIDE)
机の上の戦いは第二幕へ(TF MOVIE REVENGE EZコレクション2)
「この星でてく?」「オプちゃんいやがるし」(TF MOVIE REVENGE ROBOT REPRICA IRONHIDE RACHET)
「Go! sam!!」(TF MOVIE Allspark Power Voyager Offroad Ironhide)
「Are You Lucky?」(TF MOVIE Premium Series Movie Voyager Ironhide)

今回のアイテムは、最初に販売されたボイジャークラスの大きさですが、スタイルや変形、そしてアクション時の安定性などでは数クラス上の立ち位置のものに仕上がっています。
(半面、メックアライブやオートモーフのようなギミックはありませんが)
特に肩部のアーマーは、今回独自の手法によって見事にアーマーとして再現。
アクション時に動きやすく取れやすいという、従来からのアイアンハイドの問題点を見事に解決しているので、動かして遊ぶのにストレスがほぼ感じないという。
映画キャラの完成度としてもビークルとしても十二分の完成度のアイアンハイドであり、手に取って思わずうなる出来に仕上がっていると思います。

では、SS-15 アイアンハイドのレビューです・w・ノ


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー MOVIE スタジオシリーズ

ダーティに生きよう(トランスフォーマー SS-10 ロックダウン)

トランスフォーマー SS-10 ロックダウン (1)
本日の紹介品は「トランスフォーマー SS-10 ロックダウン」です。

すでにロストエイジの時に販売されたことはありますが、映画本編の活躍に対しての造形やアクションなどで、おおむね満足に至らないという人が多数いたという中で、今回のスタジオシリーズのロックダウンはその留飲を十二分に下げるアイテムに仕上がってると思います。
MBシリーズでの旧ロックダウンやロストエイジでのロックダウンでも武器や塗装の密度の良さもあり、その時点では私も高評価だったのですが、このスタジオシリーズは、うん。
映画をのものをよくこの値段でこの大きさで仕上げたものだと思うことしきり。
数ランク上のものに仕上がってしまってるわぁとね、うん。
これは抑えとかなきゃもったいないという出来に仕上がっています。

細かい造形部分、頭部の映画イメージを取り込み見事に再現した造形は、スタジオシリーズの評価を十分に高めることはできたものだと思います。
このアイテムは、言葉で説明よりも見たほうが素晴らしく楽しめると思うので、さっさとレビューに行きましょう。

では、「トランスフォーマー SS-10 ロックダウン」のレビューです・w・ノ


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー4 ロストエイジ スタジオシリーズ

軍医、よく動く(トランスフォーマー SS-04 ラチェット)

トランスフォーマー SS-04 ラチェット (1)
本日の紹介品は「トランスフォーマー SS-04 ラチェット」です。
このアイテムはスタジオシリーズ第一作目でしたが、今週にはダークサイドムーン版も出るのでおさらい理由に記事アップです。

ラチェットは1~3作目に登場した映画版トランスフォーマーのレギュラーでしたが、人気に反して4作目ではすでに死亡というとんでもない展開で、当時悲鳴を上げていた身近な人間らを数名見てたり^w^;

いい感じに人間味のあるキャラクターだったんですが、残念なところです=w=;

今回のスタジオシリーズは、過去の変形機構でも良好なものは再構築しており、今回のラチェットも過去のダークサイドムーンDXでの変形機構を流用しつつ、各部をリファインしています。
アクションにおいては、脚部の可動が非常に優秀で、力強いポーズや膝立ちなど実によくできますね。
肩のロック機構なども込みで、初めて買って楽しいTFの一つに挙げられる出来と思います。

では、トランスフォーマー SS-04 ラチェットのレビューです・w・ノ


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー スタジオシリーズ

「私が君たちを見捨てることは、決してない。」(トランスフォーマー SS-05 オプティマスプライム)

トランスフォーマー SS-05 オプティマスプライム (1)
GW最後の日なので、何とか記事を作る。
これが終わったら、また荷物を倉庫にもっていって、またブログはほぼお休みに=w=;

本日の紹介品は「トランスフォーマー SS-05 オプティマスプライム」です。
スタジオシリーズのボイジャークラスという、満足できる手ごろな大きさというのもあり、そして完成度がとても高く可動部も非常によくできてるというのもあって、購入された方の中でもとても高評価のアイテムだと思います。

実際、最初の映画から10年の時を経ての最新リファインというのもあり、そのカラーリングはマニア受けするストライカーな重塗装カラー。
総合しての完成度は十分すぎる出来なのですが・・・・・・


おいら的には海外版ならいいと思うんだが、今までの日本展開的には満足いかない部分があるなぁとか思ったり。
(個人ブログなので、個人的な意見ね。)
ほんと、日本ローカライズの処理はメーカーのファンサービスへの意識があったんだなぁと今更ながら思ったりしますのですよ。
そこらへんは本編でも色々話しつつ、それでも正直マストバイな完成度の出来なんですよとは強く推しつつで。

トランスフォーマー SS-05 オプティマスプライム のレビューです・w・ノ



more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー MOVIE スタジオシリーズ

ファースト・コンタクト(トランスフォーマー SS-08 ブラックアウト)

トランスフォーマー SS-08 ブラックアウト (1)
久方アップは「トランスフォーマー SS-08 ブラックアウト」です。
とりあえず撮影画像だけアップ。
時間作ったら追記します・・・・・・


映画TFが始まって10年以上が経過し、その間タカラトミーの製造技術も極端に跳ね上がっていきました。
ファン層も映画から入った方が年々増えていきましたが、すでに当時品を買いなおすことも難しくなり、現代の技術のアイテムとの対比も厳しいものになっていました。

というわけで、今回のスタジオシリーズというのは通常シリーズのクラシック~ジェネレーションズ~POTPまでの流れの映画版というべき、現行技術による当時アイテムのリファインというものになっています。
日本だと、変形ヘンケイやユナイテッド、レジェンズなどの流れですね。

そんな中での第一期の一番の目玉が、このブラックアウトになります。
映画で最初に見るTFというのもあり、ファンの中にはこのブラックアウトが欲しがる方々は多かったのではないのかと。
今回のスタジオシリーズにはロボット時の身長も映画と同じ比率にするというのもあり、このアイテムと4作目登場のグリムロックがリーダークラスでリリースされています。

このアイテムの見どころは、やはりロボットモードの密度の濃さでしょう。
これだけごちゃごちゃしているものが、リアルなに完成度の戦闘ヘリ・シコルスキー・MH-53 ペイブロウにトランスフォームするのです。
変形のアイディアや技術は過去の商品アイテムからいくつか参考にされていますが、これだけの出来のリファインはまず想像すらできなかったものと思います。
おもちゃをずっと買っているものとして言えば、ありえない壁を越えてしまったというか、これだけのものを世界的安全基準の世界規模の大量生産品で作り上げる時代が来てしまったんだなと、感嘆というよりもう溜息しか出ませんわ。

残念ながらミスプリント(海外にも多かったそうな)のアイテムを私は手に入れた形なのですが、今回、残念なのは日本ローカライズがなかったことです。
コストを抑えるというものがあったのか、海外者と同じものをそのまま展開されており、日本独自さはその箱のみとなりました。
個人的には日本ファンの目には日本ローカライズでの重塗装やリデコは好評をもって迎えられていたものと思うので、今後も続けていってほしい所なのでした。

では、トランスフォーマー SS-08 ブラックアウト のレビューです・w・ノ



more...

tag : おもちゃ トランスフォーマー スタジオシリーズ

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット