FC2ブログ

10周年超えてました・w・;(雑文)

近況では、仕事のでっかい案件が一段落して今年一年か来年をしっかりこなせばでかいプロジェクト終了ということで、余裕が生まれつつも頭のどこかまだ完全に余裕にはできないって感じでして。

そんなもんで、新製品買ってもほとんどがツイッターでの紹介になっていたのですが、今回ツイッターで10周年を迎えたブロガー様がおられ、お祝いしつつ自分はどうだろうと調べてみたら・・・・・・
2か月前の7月で10周年を越してました^w^;;;

そういうことで、「ひげひげなおもちゃの日常」は休業状態ではあるものの。無事に10周年を迎えられました♪
まだまだ自由にという状況ではありませんが、どうぞこれからもよろしくお願い致します^w^ノノノ

トランスフォーマー浜田ロボ ~ドナリマス~&トランスフォーマー松本ロボ ~グチリマス~ (61)
楽しく見ていただけるブログを目指して~~~
スポンサーサイト



tag : 雑文

ホタルノヒカリ、マドノユキ(「ひげひげな、おもちゃの日常」 一時休止のお知らせ)

2008年7月25日に開始しました当ブログ、「ひげひげな、おもちゃの日常」ですが、2017年8月7日をもって、一度お休みを頂こうと決意いたしました。

具体的に一つ目は、公私の情勢が大きく変わり、少なくとも3年間は撮影や制作作業の時間もほかに回さなければならない状態になる点です。
今までも作れる時にとしてきたのですが、その時間も今のままだと深夜枠などになり体力的に厳しくなっているのも理由にあったりします。

二つ目は、元々当ブログはTFが地元での購入者が少なく、そのまま購入者がいなくなってしまうのではという危惧を当時持ちまして。個人の草の根的にタカラやTFを応援できれば⇒TF買ってくれる方が増えれば⇒おいらが買うのに苦労しない未来も来るなぁ
TFの面白さを広められるのかなぁ・・・・・・というものでした。

二つ目については、実際にこの10年間はTFムービーから始まり、多くの購入者も増え、TF自体がお店でも当時以上に安定して入ってくるということで、結果論として言えばこのブログの当初の目標は果たしたかなぁと。

そういうことで昔のような毎日更新もできなくなり、動画レビューなどの時代となり、自分の記事の質も落ちてるかなぁと思っちゃう以上、ここらが一度引き際かなぁと判断した次第です。

今後もTFは買っていくのでしょうが、この3年ほどはそれ以外の物事に集中しつつ、このようなレビューブログの体裁は、また時期を置いて進んでいければと思います。

思い出話はいっぱいあって尽きないものなのですが、ともあれ、一区切りです。

9年と数日ですが、今まで見ていただいた皆様に多大な感謝を。
他の媒体では生き延びてるかと思いますが、皆様のおもちゃの日常がますます楽しいものでありますように。

しばらくの間、お休みします。
皆様、お元気で。
オヤスミナサイ・w・ノ

ひげひげな、おもちゃの日常
管理人:アルフェス2010

more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : 雑文

更新レジメ ・w・ノ ヨロシクオネガイシマス

hogekuma2015_R.jpg

(この記事は毎回最初に出るようにしています。)

『当ブログの閲覧のご注意』
『当ブログは、TFや多くのロボット、ヒーローそのほかのおもちゃの楽しさをご紹介できればと思い、つたない知識の元で四苦八苦しつつレビューしている個人ブログです。
レビュー内容には実際の設定と異なるであろう~で遊ぼうシリーズなどがありますが、楽しさ第一優先で行っておりますのでその旨ご了解のほどをお願いいたします。』

『また、ブログ主は基本おもちゃ者&タカラモノ&TF者であるため、そのレビュー内容も好意的な見方になっている場合もありますが、基本的に私には私の視点から見た良い面・悪い面のレビューしかできません。
ゆえに、納得いかない部分もあるやもしれませんが、個人ブログでのレビューという点でご理解いただきますように、重ねてお願い申し上げます。』

『コメント欄における、暴言・誹謗中傷・業者による悪質なスパム投稿と判断したものについては、管理人判断により削除をさせていただきますので、予めご了承ください。
又、メールやリンク先に誘導するメールはすべて悪質なスパム系ですので、削除が間にあっていない時に見かけたときには、一切反応をしないようにしてください。』


*************************************

*************************************

*************************************

トランスフォーマー博の記事はこちらから。

*************************************
当ブログは、TFを売ってくださるお店を応援します・w・ノ
というわけで、お店記事も見てね。


店舗探訪・随時追加をもくろんでます!


*************************************

『本日の独り言』

*もう、ここら辺の文章は見てる人はいないだろうなぁ=w=
*お久方なのです、こちらに書くのは・w・ノ ヨッ

*色々ありますが、私は元気です。風邪などひいてはゲーホゲホゲホ・・・・・・

*公私ともに、もうちょっと、あとちょっと、あ、やべぇ、の繰り返しですが、大丈夫、まだ寝る時間がある=w=
*ともあれ、余裕があればミニ活動的にレビューはしていくので、暇があればご覧くださいませ・w・ノノノ

*************************************
*常時コメント募集中・w・ノ
掲示板はこちらに・w・ノ

*ご質問やリンクについて、その他のご用件はこちらの記事のコメントにどうぞ。
*・w・ノ、イジメナイデネ

*************************************

*************************************

以下はmoreにて
左の最新記事・月別アーカイブからどうぞ・w・ノ

more...

黄金装甲オプティマス(番組タイトルみたい^w^;;;)(トランスフォーマー サイバーバース TCV-23 アークコンバイン オプティマスプライム)

トランスフォーマー サイバーバース TCV-23 アークコンバインオプティマスプライム (1)
本日の紹介品は「トランスフォーマー サイバーバース TCV-23 アークコンバイン オプティマスプライム」です。

TFチャンネル(タカラトミーのユーチューブチャンネル)とボンボンTVで絶賛放送中のトランスフォーマーサイバーバース
その作品中でスタースクリームやオプティマスプライム・メガトロンがオールスパークの力でパワーアップした姿で遊べるのが、スパークアーマーシリーズです。
大半のスパークアーマーは本編には登場していないトイオリジナルですが、同じサイズであればアーマーの相互交換によるパワーアップをビルドできるのがトイの面白いところです。

そして、それらを全く無視して、巨大宇宙船に合体する巨大オプティマスプライムこそが、今回の商品のアークコンバインオプティマスプライムになります^w^;

このアイテム、腕部分は良く動きますが、足はひざ・足首共に可動せずに頭部も回転のギミックはありません。
ではどこにギミックがといえば、アークを合体させたときの連動ギミックがそれと言えるですね。
ですので、フル可動する大型オプティマスではありません(マスターピースじゃないんだから^w^;)。
むしろ、アークとの合体(コンバイン)させるアーマーアップ遊びが主体の、初めて触るTFトイとしての立ち位置でないかなと思います。
アークの組み合わせは難しいのでお父さんお母さんに手伝ってもらいつつ、オプティマスをいろいろ動かして遊ぼう!!

トランスフォーマー サイバーバース TCV-23 アークコンバイン オプティマスプライムのレビューです・w・ノ


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー サイバーバース

アップデート・アクション(figurecomplex AMAZING YAMAGUCHI コンボイ OPTIMUS PRIME)

figurecomplex AMAZING YAMAGUCHI コンボイ OPTIMUS PRIME (1)
本日の紹介品は「figurecomplex AMAZING YAMAGUCHI コンボイ OPTIMUS PRIME」です。

軽い!動く!ねじれる!なんだこれ!!
初っ端の感想です。
やー、ここまでアクションに特化してリアルボディのコンボイ司令官って、さすがホビー系で長年アクション系を作られている海洋堂&山口さんだなぁと。

製品的には2007年に販売された汎用ジョイントアクションフィギュアのリボルテックシリーズNo14コンボイの正当な続編になりますかね。(レガシーOFリボルテック LR-008 コンボイおして2014年に再販)
あの時にも変形しないアクションフィギュアとして、アメコミデザインのトイとして非常にスタイルも可動も良いと思っていたのですが、その後のトイ系の技術の発展で、2019年という12年の技術の蓄積が、ここまでのものを作り出したのだなぁと思うと、塗装も成型技術も可動設計も含め、製造業すごいって思っちゃいます。
我々は日々未来を生きている!

とはいえ、アクションフィギュアなので如何にポーズが取れるか、どんなポージングができるかというものです。
で、ポージングはセンスでもあるので、私も含めみんなで素敵な司令官のポージングを色々遊んでいければいいのかなぁと思いつつ、ベーシックなポーズを色々とさせて遊びましたー。
やー、楽しいね、これ^w^

では、figurecomplex AMAZING YAMAGUCHI コンボイ OPTIMUS PRIMEのレビューです・w・ノ
ポーズ写真が大半しめるけど、そこはそれ、勘弁ね^w^;;;


(出勤につき文章追記予定)


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー アメイジングヤマグチ

荒波に青春(超合金魂 GX-88 機甲艦隊ダイラガーXV 2:カイラガー)

超合金魂 GX-88 機甲艦隊ダイラガーXV 2:カイラガー (1)
本日の紹介品は「超合金魂 GX-88 機甲艦隊ダイラガーXV 2:カイラガー」です。
こちらのチームは水中特化型。各マシンがそれぞれ水中探査のメカになるのですが、3体合体の方見てもこれが一番デザイン的に美しいと思いますね。
80年代のスーパーメカ(ロボットにあらず)のデザインがきちんと再現されている良いデザインで、カイラガーはお気に入りになりまして。

では、超合金魂ダイラガーXVのカイラガーチームのレビューです・w・ノ


more...

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : 超合金魂

大空に青春(超合金魂 GX-88 機甲艦隊ダイラガーXV 1:クウラガー)

超合金魂 GX-88 機甲艦隊ダイラガーXV 1:クウラガー (1)
本日の紹介品は「超合金魂 GX-88 機甲艦隊ダイラガーXV 1:クウラガー」です。

海外ではボルトロン1などで知られる合体ロボ、ダイラガーXVが超合金魂として販売されました。
当時品のDX機構合体は、子供のころに欲しかったけども買うこともできず、中古でも見ることもなくお値段も厳しいので夢の存在とかしていたのですが、今回はそのリファインということで珍しく買ってきちゃいました。

各メカのラガーマシン15機はどれも細かい造形がなされ、クウラガーになる5機は着陸脚まで展開する細かさです。
今回は、5つの機体が3つの中型メカに合体するので、そのチーム分けでご紹介。
最初は、空のチーム「クウラガーチーム」の5機で行きましょう。

では超合金魂 ダイラガーXVから、クウラガーチームのレビューです・w・ノ


more...

theme : ホビー・おもちゃ
genre : 趣味・実用

tag : 超合金魂

トゥーヘッド(トランスフォーマー ロボットマスターズ RMー24 リバースコンボイ)

トランスフォーマー ロボットマスターズ RMー24 リバースコンボイ016
本日の紹介品は「トランスフォーマー ロボットマスターズ RMー24 リバースコンボイ」です。
2015年の下書きから記事化~

この商品、今の基準になっているパーシャルではなくてリデコレベルのアイテムだったりします。
元の商品はG2時代のメガトロンミサイルタンク系なのですが、同じアイテムでブラジオンや日本でのG2メガトロンとデストロン側で出ていたんですね。
それがまさかのヒーロー側のコンボイ化されるとは!
いやー、柔軟なその考えに当時はびっくりしたという。

うん、コンボイとメガトロンのダブルトップを一緒にするなんて柔軟さいうか突飛さ、だれがおもいつくかいーーーっ×w×ノノノ
まさかのヘッドオンならぬヘッドチェンジで正義から悪へという、ダブルスパイ系の総司令官クラストイなんて、貴重でありますのよ、そんで遊ぶにも面白い立ち位置だし。

製品自体はG2時代のものなので、立たせることに対して踵がないのでバランスが取れず(最近のTFは基本踵が再現されて立たせやすくなっている)にいるのですが、新規造形の両ヘッド共に良い造形なので、買ってからの満足度は高いと思います。

では、トランスフォーマー ロボットマスターズ RMー24 リバースコンボイのレビューです・w・ノ



more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー ロボットマスターズ

アニメの実写化(物理)(トランスフォーマー マスターピース MP-44 コンボイ Ver3 ロボットモード)

トランスフォーマー マスターピース MP-44 コンボイ Ver3 ロボットモード (2)
本日の紹介品は「トランスフォーマー マスターピース MP-44 コンボイ Ver3 ロボットモード」です。

もうですね、あれですね。
たぶんここからの文章、すっごくキショいかもしれないw
というのも、すっごく気に入ったキャラに気に入ったアイテムが掛け算じゃなくって乗算になってるんですね、ワクワク感が。
ほんと、ポージングで非変形のアクションフィギュアとして紹介してもいいくらい、各部のポージングが実にアニメを最大限再現できる。
ほんとに、2Dアニメーションの3D実写物という感じで、変形するおもちゃとしてはほんとに最上位のアイテムと思います。
音声は玄田哲章さんの新規録音にピーターカレンさんのボーナストラックがありますが、これとポーズさせたフィギュアの相乗効果は非常に高い。
いや、高いと思ってるのは自分がコンボイ総司令官をホント好きだからかと思うのですが、本当に相乗効果の高さでニコニコして遊んじゃってるんですよね、この時期に買ったおもちゃほっぽっているくらいに。

正直、公正なレビューでなくってただの感想文かもしれませんが、久々に熱が入る文章ができてしまってるなぁとも。
今回はそういうとこにご寛恕いただきつつ、ご覧いただければ嬉しかです。

ではでは、トランスフォーマー マスターピース MP-44 コンボイ Ver3 ロボットモードもレビューですっ・w・b


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー マスターピース

アニメーションが実写化、実物化?(トランスフォーマー マスターピース MP-44 コンボイ Ver.3.0 ビークルモード)

トランスフォーマー マスターピース MP-44 コンボイ Ver3 ビークルモード (1)
本日の紹介品は「トランスフォーマー マスターピース MP-44 コンボイ Ver.3.0 ビークルモード」です。
このアイテム、【日本おもちゃ大賞2019 ハイターゲット・トイ部門 優秀賞】と販売前から評価がされているアイテムでして、すでに2019年1月に発行された「トランスフォーマージェネレーション2019」にカラー試作品がその変形パターンも含めて記事化されていました。
商品が販売される8月下旬のものが、記事としてすでに1月、つまりは制作日程も考えれば昨年11月くらいにはすでに完成していたわけで、このアイテムへの並々ならぬ準備や仕込み方があったのだなと思います。

マスターピースは、No01がコンボイVer1:アニメスタイルのフル可動変形アイテムとして販売されました。
(私は当時狂喜乱舞して周りに引かれたくらいのすさまじい出来と完成度でした、当時のレベルでも)
No10がコンボイVer2となり、このVer2は多くのバリエーションが近年でも販売されているフラッグシップアイテムになっていました。
このNo10はNo01の機構を再ブラッシュアップし、次に続く製品への基準を作り出しました。

が、この変形システムはあくまでもアニメ&初代TFTOYのコンボイを基軸にされていたもので、Ver2がその方向性では最終的な完成体といえたかもしれません。

で、このVer3。
どのような部分を特化させたかといえば、アニメのフル可動とアニメのビークルスタイルを徹底的に再現し、その代わりとして変形システムのすべてを新しいものに仕上げる方向で来ています。
個人的には、再々ブラッシュアップしても変形も含めて新しい面白さは生まれてなかったかもしれない正当進化を破棄し、全く新しい方向性から切り込んできたこのVer3は実に挑戦的かつ新しいマスターピースシリーズの方向性への牽引役になってくるのではないかなと思います。

たぶんこのアイテムがアニメTFスタイルの最終着地点と思いますが、タカラトミーの技術で言えば、また数年後に新しい取り組みへの道が生まれているんじゃないかなぁとか思っていたりします。
それくらい、コンボイ総司令官というアイテムはトランスフォーマーのシンボルであり代表的なフラッグシップの代名詞であるのだろうなぁと思っているのです=w=

では、まずはビークルモードから見てみましょう。
トランスフォーマー マスターピース MP-44 コンボイ Ver.3.0 のレビューです・w・ノ


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー マスターピース

善悪は表裏一体(コミックボンボン懸賞品 ビーストウォーズⅡライオコンボイ ガルバトロンカラーver)

コミックボンボン懸賞品 ビーストウォーズⅡライオコンボイ ガルバトロンカラーver (1)
本日の紹介品は「コミックボンボン懸賞品 ビーストウォーズⅡライオコンボイ ガルバトロンカラーver」です。

うん、多分個人購入の中で最高金額のアイテムになっています=w=;;;;;;
単体製品初の6桁越え・・・・・・
やはり、人気があるアイテムの懸賞品50名のみなので、それくらいはいくんだろうなぁと。
20年以上前のアイテムですしね。

このアイテム、コミックボンボンで連頼されていた「ビーストウォーズⅡ(セカンド)」の1巻で登場する、ライオコンボイの夢の中で見た悪しきドラゴンが、トランスフォームいうか変身いうか変体することで生まれてきたイメージをトイ化したというもののようです。
コミック見る限りでは、悪夢のイメージカラーでガルバトロンカラーのようですね。
(情報提供:あぶら超人様、他の皆様、ありがとうございます。(お名前を乗せていいという許可を頂けた方のお名前を載せさせて戴いてます))

製品自体は20年前のものでありながら今でも十二分の可動とスタイルを誇っている名作玩具といっていいもので、そのカラーリングバリエーションになりますね。
だもんで、遊びのギミックと変形と可動がすさまじく埋め込まれたものになっています。

前の持ち主が大事に遊ばれたようで、今回完品を手に入れることができました。
私も大事に取り扱わせていただこうと思います。

では、コミックボンボン懸賞品のガルバコンボイともファンからは呼ばれている、ライオコンボイ ガルバトロンカラーVerのレビューです・w・ノ


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー ビーストウォーズ2 雑誌懸賞 限定

3つの嵐が一つになって(TF SIEGE Voyager Rainmakers 3-Pack Acid Storm, Ion Storm, Nova Storm)

TF SIEGE Voyager Rainmakers 3-Pack Acid Storm, Ion Storm, Nova Storm (1)
ワンパッケージで販売なのです・w・

本日の紹介品は「TF SIEGE Voyager Rainmakers 3-Pack Acid Storm, Ion Storm, Nova Storm」です。
海外でのターゲットストア限定販売で、日本では未発売ですね。
(ツイッターで情報を教えてくださった「六人いるゥゥ」様、並びに情報元のオートベース愛知様、ありがとうございます)

このキャラクター達、元はG1一作目且つ第一話での登場キャラであり、その話数だけのいわばモブキャラだったと記憶している私。
アメコミ版ではどうなっているのかは知らないんですが、ボットコンがなくなったためか、シージの各素体の出来が非常に良い故での限定販売数が出せると踏んだのか、こうして海外通販やアメトイショップなどでの購入ができるようになりました。

とはいえ、モブキャラなのでバックボーンがわからずに、自分的には1980年代のアニメモブ的なポージングさせて遊ぶ方が映えるのかなぁとか言うね。
うん、おっさんいうなし;w;

カッコいいポージングも少しは考えつつですが、このキャラクター達は素体もカラーリングも普通は出そうにないくらいにインパクトがある意味高いキャラで、今回は3体同時にレビューです・w・

他意はないぞ、3つ作るとか面倒とかじゃないからな・w・イイナ

んでは、シーカーズのアシッドストーム・イオンストーム・ノヴァストームの3体、レインメーカーズのレビューです・w・ノ

新緑の機影(トイザらス限定 TF マスターピース MP-11A アシッドストーム ジェットモード)
コンバットジェットロン(トイザらス限定 TF マスターピース MP-11A アシッドストーム ロボットモード)
新旧素体も個性の表れ(トイザらス限定 TF MP MP-11A アシッドストームでドラマろう)

超速の太陽(TF MP-11S デストロン航空宇宙兵 サンストーム ビークルモード)
孤独な太陽(TF MP-11S デストロン航空宇宙兵 サンストーム ロボットモード)

「貴方にはかないませんよ、わたくしごとき・∀・」(TF アニメイテッド TA-35 ディセプティコン航空兵 ディセプティコンサンストーム)

元旦十一発目の緑の破壊者(TF Universe ACID STORM)


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー シージ

幽霊退治の専門家(TRANSFORMERS Ghostbusters Ecto-1 Ectotron)

TRANSFORMERS Ghostbusters Ecto-1 Ectotron (1)
幽霊退治と打ってたら、幽霊胎児って出てきてヒヤッとなった;w;
閑話休題。

本日の紹介品は「TRANSFORMERS Ghostbusters Ecto-1 Ectotron」です。
トランスフォーマーは今年で35周年ですが、ゴーストバスターズも同じく35周年ということで実現したコラボアイテムです。
とはいえその完成度はとても高く、日本でも正規販売したら両方のファンに売れるんじゃないかとマジで思うくらいのものに仕上がっています。
パッケージも旧商品をイメージしたロゴにゴーストバスターズのエッセンスである緑の粘液もアクセント的に付けられ、このパッケージだけの為に商品かったというつわものも周りにいたりして^w^;

ビークルも映画登場のECTO-1に擬態したトランスフォーマーというものですが、CWホットスポットのリデコでありながら外装もオリジナルに沿って、スタイルもオリジナリティを持ったものになって両方ともに魅力的なものになっています。
今回のものは友人の伝手で海外から送っていただいたものですが、パッケージのダメージがひどく、後日きれいなものを手に入れなおした次第。
海外からの個人輸入品の一面も感じつつ、TRANSFORMERS Ghostbusters Ecto-1 Ectotron、エクトトロンのレビューです・w・ノ

あ、おいらはゴーストバスターズを見たことがないので、ロボットの表現の仕方などは適していないかもですが、そこはご勘弁を^w^;;;


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー コラボ ゴーストバスターズ

「マルハナバチ君って呼んでね!」(トランスフォーマー サイバーバース TCV-05 スティンガーソード バンブルビー)

トランスフォーマー サイバーバース TCV-05 スティンガーソード バンブルビー (1)
本日の紹介品は「トランスフォーマー サイバーバース TCV-05 スティンガーソード バンブルビー」です。

大型商品のアルティメットクラスは今回3種類。
オプティマスとメガトロンに加えて、バンブルビーも主役で大型商品が投入です。
ただ大きさ的に各シリーズとあっているかというと別なのですが、日本でのバンブルビー商品としてはこれが一番適していると思いましたね、おいらは。
(正直いってウォーリア(DX)クラスのバンブルビーは、TFのコアなファンの方も買ってみて酷評になるのではと思うくらいに初期特有の方向性を模索してる感じのものになっているので・・・・・・)

このアイテム、お気に入りなのは各種ありまして、変形・可動・ギミックとそれぞれが評価は個人的には非常に高くなってます。
バランスがとれているというのか、TFTOYの優等生と言ってもいい完成度じゃないかなぁとね。
今年のおもちゃショーで現物を触り、「これは買いだ!」と思ったのは間違いないんじゃと思います。
おいらにとっても一押しのお気に入りとなったバンブルビーになったと同時に、サイバーバースシリーズでここまでお気に入りになったんだなぁと思いつつ、トランスフォーマー サイバーバース TCV-05 スティンガーソード バンブルビーのレビューです・w・ノ

文章記入中・・・・・・



more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー サイバーバース

サイバーバースはギミックバース!(トランスフォーマー サイバーバース TCV-01 ターボチェンジ バンブルビー TCV-02 ターボチェンジ オプティマスプライム)

トランスフォーマー サイバーバース TCV-01 ターボチェンジ バンブルビー TCV-02 ターボチェンジ オプティマスプライム (1)
本日の紹介品は「トランスフォーマー サイバーバース TCV-01 ターボチェンジ バンブルビー TCV-02 ターボチェンジ オプティマスプライム」です。

このアイテム、お子さん向けの簡易変形トイなのですが、可動部を限定する代わりにばね仕掛けなどで一瞬に変形するのが面白いトイ。
おもちゃのギミックのほうにウェイトを置いたシリーズですが、このシリーズはお子さんには好評のようで、最近のシリーズではほぼ必ずカテゴリ化されていますね。

今回のサイバーバース版では、変形以外にもロボモードで可動させて遊べるギミックがもう一つ追加されてます。
お気楽に手のひらの中で変形するギミックを楽しみましょう。
トランスフォーマー サイバーバース TCV-01 ターボチェンジ バンブルビー TCV-02 ターボチェンジ オプティマスプライム のレビューです・w・ノ


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー cyberverse サイバーバース

さぁ、サイバーバースの始まりだぁ!(TF サイバーバース 2018 アルティメットクラス オプティマスプライム)

TF サイバーバース 2018 アルティメットクラス オプティマスプライム (1)
声が子安武人さんになるとは思ってなかったよん・w・;
相変わらずのかっこいいお声だったけど。

本日の紹介品は「TF サイバーバース 2018 アルティメットクラス オプティマスプライム」です。
海外ではカートゥーンネットワークで2シーズン放送され、日本でもYouTubeのタカラトミー公式チャンネル、ボンボンTV、キッズボンボンで第一シーズンまで配信されている「トランスフォーマー サイバーバース」のリーダーサイズです。

「手ごろな変形と必殺技ギミックを兼ねそろえた「アクションアタッカー」シリーズや、瞬速変形でありながら、1ギミック武器アクションを搭載した「ターボチェンジ」シリーズが登場!」
というように、日本では大きさのカテゴリ分けでなく現在海外販売されているアイテムからピックアップして、一部の商品を販売していくようですね。
このアイテムはその中でのアクションアタッカーの枠内になります。
アイテム自体は日本と海外は同じものでパッケージが日本用に作られたものになるようですね。

今回は海外版でご紹介です。
それほど難易度の要らない変形なのですが、アクションギミックが暴発しやすいのですな、たぶん個体差と思うんだけども・w・;
胴体の中から飛び出るギミックなのですが、それを抑えるピンが短いか、もしくはぎりぎりのクリアランスの為にがっちり止める位置に回ってないか。
アクション自体は豪快な方なのですが、ここはメーカーでもわかりやすい方法を示唆してもらいたいところ。

それでは、TF サイバーバース 2018 アルティメットクラス オプティマスプライム のレビューです・w・ノ

追記:日本版パッケージと改良部について


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー CYBERVERSE サイバーバース

ゴングを鳴らせ!(トランスフォーマーキーチェーン ブローン)

トランスフォーマーキーチェーン ブローン9095
お久方過多(=w=;;;)

久しぶりなので、ちょいとリハビリで相当前の未加工記事から~
本日の紹介品は「トランスフォーマーキーチェーン ブローン」です。

このアイテム、海外ではG1の復刻?金型に輪っかを付けてキーチェーンを取り付けたアイテム。
販売時には、まだミニボットの復刻などもなかったので、海外でこれが出たときにはびっくりしたような記憶が。
タカラ側からはボックスのパッケージに変更され、ブラックカラーも入れた10種類(だったかな)でブラインド販売されました。

ミニボットは、当時のG1TOYでもポケットに入る小さい変形おもちゃでしたが、アニメでキャラクター性がないのかといえばさにあらず。
DXクラスやタイタンクラスのおもちゃよりも登場頻度は高かったりしていました。
おもちゃのほうは変型こそ簡単ですが、ビークルの方でコロ走行も楽しめてお手軽なおもちゃとして十分楽しめるものと思います。

では、サクッとトランスフォーマーキーチェーンのブローンのレビューです・w・ノ


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー G1

ギッシリぎっしり♪(ジャングル名古屋店-JUNGLE-)

jungle nagoya (1)
本日の店舗探訪は、「ジャングル名古屋店-JUNGLE-」です。
TFトイの大激戦区である名古屋、そこはまんだらけや専門ショップが軒を連ねる大激戦区。
元々愛知はTFのファン層が非常に多いようで(おいらのブログの訪問県の上位3つには必ず入ってます。)、特にトイ系はなかなかお目にかからないようなものがあったりで。
ジャングルさんは各店舗を色々撮影させていただいてるのですが、ここ名古屋はTFアイテムが多い土地だけあってかそのアイテムも質もやはりすごいなぁと思うことしきりでした。
TFをはじめとして、色々とみていきましょー・w・ノ
(店長様、店員の皆様方、突然の申し出に対して快くご許可を頂けたことに感謝致します。)


more...

tag : おもちゃ 店舗探訪

拙者はべびぃしったーではない!(トイザらス限定 トランスフォーマー ムービー SS-EX オートボットドリフト with ミニダイノボッツ/TF Studio Series Deluxe Drift with Mini Dinobots)

トイザらス限定 トランスフォーマー ムービー SS-EX オートボットドリフト with ミニダイノボッツ (1)
本日の紹介品は「トイザらス限定 トランスフォーマー ムービー SS-EX オートボットドリフト with ミニダイノボッツ/TF Studio Series Deluxe Drift with Mini Dinobots」です。
(海外版と日本版は同じものなので、パッケージの違いのみ撮影し、中身は日本版を撮影しています。)

国内トイザらス限定でのみ販売された、このリデコのドリフト、カラーリングや頭部の新規造形にプラスして、大型の専用剣が付属しています。
しかしそれよりも特典だなぁといえるのは、3体のベビーダイノボットが付属してることかなぁと。
これらベビィ達、ちゃんと可動部もあってポージングなども含めて色々と可愛く遊べるものになっています。
ベビー達目当てに買ってもよいのではとも思うし、ドリフトも顔の造形は当時販売よりも精悍に仕上がっているので、十二分に遊べるものに仕上がっていると思います。
まだ各店舗やトイザらスネット通販でも手に入るかと思うので、興味ある方は購入されるのも楽しいかと。
では、映画のカラーリングにはるかに近くリデコ&リペイントされた、トイザらス限定ドリフト&ベビーダイノボットたちのレビューです・w・ノ


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー 最後の騎士王 スタジオシリーズ 限定

旅は始まったばかり(トランスフォーマー SS-30 オプティマスプライム を比較&遊ぼう)

トランスフォーマー SS-30 オプティマスプライム を比較&遊ぼう (1)
さて、せっかくなので映画バンブルビー版オプティマスプライムを色々なアイテムと比較してみたり、色々な関連武器を持たせたりで遊ぼうかなぁと。
シージ版のオプティマスプライムもアニメリファインで最新版ですし、そこらと比べてもおもろいかなぁと。

ではでは、サクッとどうぞ・w・


more...

theme : トランスフォーマー
genre : 趣味・実用

tag : おもちゃ トランスフォーマー スタジオシリーズ バンブルビー

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
プロフィール

アルフェス2010

Author:アルフェス2010
トランスフォーマー含むおもちゃが息抜き。

 akikkeさん命名の、「テレもちゃ」ならぬ「ひげもちゃ」こと、
「ひげひげな、おもちゃの日常」を
管理している、生物種別:ひげくまのアルフェスです。

「Thank you very much for the visit my blog.・w・ノ
 皆さま、ブログ訪問してくれて、多謝です・w・ノ
 It would be greatly appreciated if it could enjoy it.  ^w^ノ
 楽しんでくれたらうれしいですよう^w^ノ」

掲示板はこちらに・w・ノ

リンクフリーですが、画像のご利用(改変・改造)はご遠慮くださいませ。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
御寄りの皆様方
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新トラックバック
☆翻訳Lite☆
ツイッター
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
アクセス解析 [i2i]
サプリメントダイエット